「タカ派・ハト派」など、政治の世界で生まれた(使われている)言葉と、その語源や由来が詳しく載っている書籍かサイトを教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/03/18 23:51:01
  • 終了:2006/03/22 10:30:50

回答(6件)

id:KAYO1100OGAWA No.1

KAYO1100OGAWA回答回数256ベストアンサー獲得回数02006/03/18 23:55:20

ポイント19pt

政治思想の分類方法

ページの真ん中くらいに【「タカ派」と「ハト派」】という項目があります。

[教えて!goo] 鷹派

教えて!gooに同様の質問&回答がありました。

id:goldwell No.2

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612006/03/19 00:07:36

ポイント19pt

http://homepage2.nifty.com/snowdrop/social/politics/politica...

タカ派=周辺国の軍事的脅威に対して、軍備で対応する(欠点:金銭や人員などの負担が大きい)

ハト派=周辺国の軍事的脅威に対して、対話で対応する(欠点:言うことを聞かない国には無意味)

一般的に思われるイメージと違って、重要な点としては、

タカ派は、軍事力均衡によって相手に戦争をおこさせないことが目的であり、戦争を仕掛けることが目的ではない。

ハト派は他国の軍事力を減らすことが目的であり、他国に媚びへつらう売国主義ではない。

↓参考・・・日本の政治家の例が載っています。

タカ派

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%AB%E6%B4%BE

ハト派

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%88%E6%B4%BE

id:scooterz

ありがとうございます。

以降、「タカ派・ハト派」以外の言葉でお願いします。

2006/03/19 00:44:16
id:mkonomi No.3

mkonomi回答回数651ベストアンサー獲得回数452006/03/19 00:51:46

ポイント18pt

タカ派とハト派

http://fx-logarllo-victory.seesaa.net/article/13397752.html

には以下のように記述されています。

「鷹の持つ雰囲気や習性などを、政治的傾向の分類に用いたもの。

ハトが持つ平和のイメージを政治的傾向の分類に用いたもの。

かつては、「=武力による解決」「=対話による解決」と説明されることが多かったが、現代では武力を実際に用いることが少ないため、単に「強硬」「急進」と思われる姿勢を「タカ」と、比較的「穏健」「慎重」と思われる姿勢を「ハト」称する事が多い。

英語でもthe hawks and the doves となるそうです。

ちなみに、ハトは実際には獰猛な鳥類に分類されるそうですが。。

僕は、見た目どおりタカ派です。。」

id:scooterz

「タカ派・ハト派」以外の言葉でお願いします。

2006/03/19 01:08:39
id:goldwell No.4

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612006/03/19 01:04:35

ポイント18pt

さきほどの回答のコメントは本来の質問の趣旨とずれていました。申し訳ありません。

おわびがてら、他のことについても調べてみました。

http://www2.oninet.ne.jp/hchk/kenshusei-829.htm

選良、陣笠、研修生 についてです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B3%E7%BF%BC%E6%80%9D%E6%...

右翼・左翼についてですが、議会での席から始まったのは有名な話かもしれません。

http://seiji.yahoo.co.jp/guide/yougo/senkyo/9.html

コスタリカ方式

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%88%B6

意外と知られていないのが、共産党の造語である「天皇制」

1932年のコミンテルンテーゼ(いわゆる32年テーゼ)にて表記されたのが始まりらしいです。

今では誰もが普通に使っていますが、本来は革命を行う上で打倒すべき絶対君主制になぞられているんですね。

id:mkonomi No.5

mkonomi回答回数651ベストアンサー獲得回数452006/03/20 12:44:03

ポイント18pt

【基礎からわかる談合】いつからあったの?

http://www.yomiuri.co.jp/features/bridge/200506/br20050626_r...

入札に絡んでやり取りされたヤミの金銭が「団子」などと呼ばれたといい、

これが談合の語源という説もある。

id:simply No.6

simply回答回数123ベストアンサー獲得回数52006/03/20 17:45:47

ポイント18pt

●「与党」「野党」について:

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%85%9A

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?qu...

「与」は「くみする」を意味し、「野」は「在野」で政権を保持していないという意味だそうです。

●「マニフェスト」について:

http://gogen-allguide.com/ma/manifesto.html

イタリア語のmanifestoをイギリスで使うようになって、それが日本でも取り入れられたとのことです。

●「レームダック」について:

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%...

元々は「支払不能で債務不履行に陥った株式仲買人や証券会社を指す言葉」だったのだそうです。

●政治とは本来あまり関係ないかもしれませんが「ガセ」について:

http://gogen-allguide.com/ka/gase.html

元々はテキ屋の隠語で、1915年には印刷物に載っていたのだそうです。

まとまって閲覧できるものをお探しのようですが、印刷物でしたら『現代用語の基礎知識』などの用語・解説集的なものが、もっとも確実かもしれません。(もしそういったものをチェックした上でさらにお探しなのでしたらあしからず。)

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません