①自分の携帯はドコモSH902で辞書がもともと入っていないやつでN902の人は辞書が入っているのですがそれを自分の携帯にSDなど使って取り込むことはできるのでしょうか

②中学生だとして例えばイギリスのオックスフォードやらアメリカのハーバードにそのまま受かって現地で通うまでにどういうことをすればいいのかアバウトな質問ですが詳しく教えてほしいです。
③韓国で8歳が大学合格したようなことがありましたが、近年の日本の大学でそのような事例があるのでしょうか

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/03/22 14:20:39
  • 終了:2006/03/29 14:25:03

回答(2件)

id:hamster009 No.1

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/03/22 14:55:13

ポイント34pt

>中学生だとして例えばイギリスのオックスフォードやらアメリカのハーバードにそのまま受かって現地で通うまでにどういうことをすればいいのかアバウトな質問ですが詳しく教えてほしいです。

モーリー・ロバートソンというDJの方が東大とハーバードに受かっていました。『よくひとりぼっちだった』という本を書いているので、これを読めばよいでしょう。

よくひとりぼっちだった

よくひとりぼっちだった

  • 作者: モーリー・ロバートソン
  • 出版社/メーカー: 文芸春秋
  • メディア: 単行本

id:practicalscheme No.2

practicalscheme回答回数157ベストアンサー獲得回数422006/03/23 07:04:34

ポイント33pt

(2)について:

アメリカの場合、大学入学年齢というのが法律や条例で決まっているわけではないので、普通の受験生に混じって応募することも不可能ではないと思います (通常、全国共通の学力試験を受け、あとは大学毎に小論文を提出する、等。英語が母国語でない場合はTOEFL等英語の試験のスコアも必要)。ただ、大学の受け入れ体制の問題もあります。いくつかの大学では特に11〜15歳くらいの生徒向けのプログラムを用意してあり、それを利用することになるのではないかと思います。こちらに情報がまとまっています:http://www.earlyentrance.org/

知人のお子さんが14歳でカリフォルニア州立大学(CSU)に合格した時はこんな感じだったようです。

  • 試しに全国共通の学力試験(WPCTだと思います)を受けたらすごく成績が良く、いくつかの大学から声がかかる
  • CSUを選んで予備面接、オリエンテーションを受ける
  • 仮入学して夏期の講義を受ける
  • 最終面接を受ける

日本の一般大学入試のように一発勝負ではなく長いプロセスになるので、親と現在通っている学校の全面的な協力が必要だと思います。外国人の場合はその期間、米国に滞在するためにビザが必要になるかもしれません。

(3)について:

日本の大学では今のところ17歳が制度的な下限のようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E3%81%B3%E7%B4%9A

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません