「遺産問題に強い弁護士」

を探すコツを教えて下さい。

当方、弁護士を雇った事はありません。
何を基準に、どう探すのがベストでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/03/24 12:38:09
  • 終了:2006/03/25 00:23:07

ベストアンサー

id:toshihar No.3

toshihar回答回数37ベストアンサー獲得回数22006/03/24 14:07:57

ポイント30pt

東京弁護士会の離婚・離縁・相続・扶養・親子関係等身分関係に関する法律相談

http://www.horitsu-sodan.jp/soudan_n/index.html#02

相談するにも、なるべく「遺産がどれくらい」「保険に入っていた」「車や宝石」とかおおよそ話すことをまとめておいたほうがいいです。

しかし身内で調停なんて、やりたくないですね。

内容的には法に照らし合わせて分与にふさわしい割合をアドバイスするだけですから、難しい話ではないです。

ただし、争う相手がタチが悪ければ、「法がどうなっている」なんて関係なく、説明なんて絶対聞きませんから、

面倒に思うかもしれませんが、若くて大きな体の強そうな弁護士を紹介してもらうのがいいんではないかと思います。

その他の回答(6件)

id:onihsan No.1

onihsan回答回数795ベストアンサー獲得回数172006/03/24 12:45:34

ポイント18pt

http://www.nichibenren.or.jp/

http://www.toben.or.jp/

http://www.osakaben.or.jp/main/

http://www.satsuben.or.jp/

お近くの弁護士会から検索が出来ます。

県名+弁護士会で検索すればヒットします。

http://www.satsuben.or.jp/search/index2.htm

↑のように検索できる所もあれば様々です。

弁護士事務所に電話をかけて直接ご専門は?お得意な案件は?

と尋ねても大丈夫です。

自分の家から近い弁護士の方が便利です。

id:FS8000

ありがとうございます。

ちなみに以降、東京都内でお願いします。

2006/03/24 12:53:36
id:onihsan No.2

onihsan回答回数795ベストアンサー獲得回数172006/03/24 13:03:07

ポイント17pt

http://www.ichiben.or.jp/

http://www.ichiben.or.jp/09_kensaku/frame_set.html

↑ここで住所を入れて検索する。

http://niben.jp/

http://www.bengoshi-apo.com/

http://www.bengoshi-apo.com/bengoshi.html

↑で日付をクリックすると担当弁護士の明細情報が見られます。

id:toshihar No.3

toshihar回答回数37ベストアンサー獲得回数22006/03/24 14:07:57ここでベストアンサー

ポイント30pt

東京弁護士会の離婚・離縁・相続・扶養・親子関係等身分関係に関する法律相談

http://www.horitsu-sodan.jp/soudan_n/index.html#02

相談するにも、なるべく「遺産がどれくらい」「保険に入っていた」「車や宝石」とかおおよそ話すことをまとめておいたほうがいいです。

しかし身内で調停なんて、やりたくないですね。

内容的には法に照らし合わせて分与にふさわしい割合をアドバイスするだけですから、難しい話ではないです。

ただし、争う相手がタチが悪ければ、「法がどうなっている」なんて関係なく、説明なんて絶対聞きませんから、

面倒に思うかもしれませんが、若くて大きな体の強そうな弁護士を紹介してもらうのがいいんではないかと思います。

id:ringo29 No.4

ringo29回答回数373ベストアンサー獲得回数102006/03/24 15:13:25

ポイント17pt

http://www.toben.or.jp/consultation/attorney/:]

東京弁護士会の“弁護士をさがす”ページです。

弁護士を探す | 相談する | 東京弁護士会(法...

詳細検索で、お住まいの地域、一般分野で“遺産”、その他の条件をチェックして検索してみてはいかがでしょうか。

id:hamster009 No.5

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/03/24 17:36:35

ポイント21pt

あの、一般によい弁護士は人からの紹介でないと客をとりません。

ですから、なにか親戚とか知りあいとかのつてをたどって、

弁護士を探すのが基本です。

それがないような場合は、弁護士会に紹介を依頼することになります。

http://homepage1.nifty.com/kito/link.bar.htm

弁護士会を訪ねると、担当の弁護士さんが話をきいてくれ(10分程度)、

ついで職員の方が適当と思われる近くの弁護士さんに次々と電話をして、

受けるかどうかきいてくれます。ここまでは無料。

相手がOKというと、時間を打ち合わせて、弁護士事務所をたずね、

相談となります。30-1時間で1万円です。ここで正式に依頼するか

どうかきめます。

遺産問題は報酬がいいので、大抵の弁護士さんはやりたがります。

しかし、あまりこみいっていると二の足を踏みます。

弁護士会のHPで検索して、直接訪ねるというのは、不可能ではありませんが、

相手にとっては、往来から飛び込んでくるようなもので、紹介を受けた

場合よりも警戒します。やはりワンクッション置いた方がよいでしょう。

民事の弁護士なら遺産問題は誰でもやりますが、弁護士会に依頼すれば

実際に適した人を紹介してくれます。

id:sami624 No.6

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/03/24 22:45:33

ポイント17pt

http://www.nta.go.jp/zeimoku/sozoku.htm

相続が発生して弁護士を仲介しなければならない程度の資産がある場合、当然に相当額の相続税を支払う必要が発生するでしょう。よって、法定相続人間の法的仲介能力は勿論のこと、仲介調整後の相続税額の税法上の問題点も同時に解決できる弁護士でないと困るでしょう。

例えば家の場合は、被相続人と同居していた親族が相続財産として取得する場合と、被相続人と同居していなかった親族が相続する場合では、課税評価額が異なる等、税法も周知している必要性があるわけです。よって弁護士と税理士を抱えている法律総合事務所等を当ることが、最終的にはトータルで見て好ましい問題解決となる可能性が高いでしょう。

id:donbey No.7

donbey回答回数36ベストアンサー獲得回数02006/03/25 00:09:52

ポイント17pt

http://www.bengo4.com/

一部有料のところがありますが検索や法律入門などあり、便利です。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません