【英語・ビジネス用語】以前からスゴイ疑問なのですが、「キックオフ・ミーティング」って、


サッカー
ラグビー
アメフト

どれが由来なのでしょうか?

※ ズバリを知りたいのですが、「たぶん....」でも可です。ただし、気の聞いたご回答を。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/03/29 17:25:34
  • 終了:2006/04/05 14:46:13

回答(4件)

id:sisisi444 No.1

sisisi444回答回数108ベストアンサー獲得回数42006/03/29 17:37:29

ポイント5pt

サッカーに一票。

オウンゴール(自殺点=自爆)があるからねー。

id:u-chan

気の効いた(あ、質問文で変換ミスしてた)ご回答をお願いします。

2006/03/29 20:19:38
id:nofrills No.2

nofrills回答回数874ベストアンサー獲得回数1592006/03/29 18:09:18

ポイント29pt

ちょっとまじめに、語源をわかる範囲で調べてみたのですが、サッカー、ラグビー、アメフトのどれでもありそうです。(何となく、サッカーっぽいような気がするのですが。。。)

American Heritage Dictionary

http://www.bartleby.com/61/43/K0054300.html

に「物事の始め」という意味のkickoffは俗な用法(informal)とありますが、となると、最初にその意味でkickoffを使い始めた人たちがどのスポーツから連想したのかということや、その後その用法が広まっていく過程で人々がどのスポーツと結びつけていたかということで、「語の由来」が決まるように思います。

むろん、アメフトができる前からこの用法があったのなら、語源としてはアメフトは除外、ということになりますが、「物事の始め」という意味のkickoffがいつごろから使われ始めたのかまではわかりませんでした。

id:u-chan

まじめに調べていただいて、ありがとうございました。

由来はわからないかなぁ~(難しそうですね)

2006/03/29 20:22:31
id:andy-kaidy No.3

andy-kaidy回答回数450ベストアンサー獲得回数192006/03/29 19:47:32

ポイント29pt

http://admn.net/splash/01/story/06.html

どうやらフットボール用語のキックオフ「~を始める」という意味のようです。


http://www.toshin.com/news/job/md/md.html

ただ、こちらでは、

サッカーやラグビーなどの「キックオフ」になぞらえた言葉とあります。

どうなんでしょう?

http://lovelyconsultant.gozaru.jp/consultant_word.html

ここのコンサルタント用語を見ると、以外に英語の熟語を和製化しているのが多いような気がしてきました。

 そこで、サッカー・ラグビー・アメフトのうち、一番早くに始まったものを暫定的に「由来」ということにしておきましょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%83%E3%83%88%E3%...

ここをみると、

サッカー→ラグビー→アメフトみたいなかんじです。

ですから、キックオフ・ミーティングの由来はサッカー!





え?なに?釈然としない?フットボールをちゃんと知っているのかって?ルールが明文化された時期をちゃんと知っているのかって?


それじゃ、もういっしょごっちょに

「フットボール」

ということにしましょう。そう、仲間意識が大切ですからね。

id:u-chan

和製英語ではない気がします。

"Kick-off meeting"でググっても、英語のサイト盛りだくさんですし。

私が知りたい理由は、

アメフトが由来:アメリカ発の用語

サッカー・ラグビーが由来:ヨーロッパ(英国)発の用語

ということが言えるからなのです。

ホントどれなのかな?

2006/03/29 20:26:23
id:nofrills No.4

nofrills回答回数874ベストアンサー獲得回数1592006/03/30 01:23:05

ポイント29pt

2度目の回答ですのでポイントはけっこうです。

その後、英語の語源の解説サイト(USやUKのもの)を2つ3つ見てみたのですが、「開始」という意味のkickoffは載ってませんでした。OEDなら初出なども載っていそうな気がしますが、OEDが使える環境にないので残念です。

> アメフトが由来:アメリカ発の用語

> サッカー・ラグビーが由来:ヨーロッパ(英国)発の用語

これを逆に考えて、ビジネスの現場でkickoffが用いられるようになったのがアメリカならアメフトが由来、イギリスならサッカーまたはラグビーが由来、と言える、というようなところしか、手がかりがないかもしれないですね。

(はっきりした根拠はないのですが、kickoffと言っただけで現代のアメリカ人にはアメフトがイメージされ、イギリス人にはサッカーがイメージされてわかりやすいから、ビジネス用語として広まったのではないかという気はします。)

なお、研究社の『大辞典』(第6版)によると、kickoffという語の初出は1857年だそうです。イングランドでFAが発足したのが1860年代なので、その少し前のことになります。

http://en.wikipedia.org/wiki/FootBall#The_Football_Associati...

また、同じ辞書によると、American footballという語の初出は1891年です。

ということは、「物事の始まり」という意味でkickoffという語が用いられたのが1891年より前であれば、確実に、サッカーまたはラグビー由来である、ということが言えるし、1891年より後であれば、理論上は、どれでもありうる。(ほとんど役に立たないですね。すみません。)

World Wide Wordという語源系のサイトがQ&Aを受け付けています。質問メールを送ったら、正確なところを調べてもらえるかもしれません。(私も何年か前に、慣用表現について質問したことがあります。丁寧なお返事をいただきました。)

http://www.worldwidewords.org/feedback.htm

id:u-chan

>World Wide Wordという語源系のサイトがQ&Aを受け付けています。

英語は苦手なのでチョット....。

2006/04/05 14:40:20

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません