ポット(&水差し)の歴史を調べています。例えば、いつ・どのような経緯で誕生し、そして食卓に並ぶようになったのか? それ以前に農耕には使われていなかったのか?等です。 可能な限り詳しく知りたいので宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/03/30 22:51:36
  • 終了:2006/03/31 12:39:13

回答(1件)

id:m1q No.1

m1q回答回数70ベストアンサー獲得回数72006/03/31 08:53:30

ポイント60pt

「道具学」と呼ばれるジャンルのように思えますが、書籍ばかりでネットでは情報が見つかりにくいようです。

ちなみに「水差し」に限らず道具の歴史は、日本国内・東洋・西洋等世界各地それぞれで歴史や経緯が全く違います。

主な原因としては、道具が使われる目的や道具自体の製法及び素材(陶器・ガラス・金属等)の発展に地域差があるからと言われています。

また道具からではなく、食習慣や農業技術の発展、製品の流通過程(東洋産陶器の西洋での流通等)などからアプローチすることも可能だと思います。

とても面白いテーマなので、ご質問内容についてもう少し詳しく教えていただければ嬉しいです。

とりあえず試しにいくつかご紹介しておきます。まだまだ精度が低くて申し訳ありません。

★東洋磁器の西欧受容の歴史:西洋絵画に描かれた器からその歴史を探る論文です。

http://e-lib.lib.musashi.ac.jp/Elib/H31-3/003/001.html

★サウディアラビアの童謡:紀元前2650年頃にはすでに深紅色に塗られた陶器の水差しが作られていたようです

http://www.aii-t.org/j/maqha/nashid/index.htm

★英国政府観光庁:「ワイン用のカラフェ(デキャンタ)がティーポットに変化した」という説も。

http://www.visitbritain.com/VB3-ja-JP/experiences/Taste/eat/...

★コーヒー通販クラブ:14世紀半ばペルシャ人、エジプト人、トルコ人が陶器製水差しポットをコーヒー飲用の道具(イブリックと呼ばれる)として使っていたとのこと

http://www.hamaya.jp/coffee/history.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません