大学の研究室の後輩に、

「研究(学問)は好きだが、実験はそんなに好きではない」
というのがいます。
最新の研究内容とかは知らなければならないけど、
自分自身が実験をするわけではない、という職種
(専門的、先進的であればあるほどいいと思う。論文を読みまくらなければならないほどだとbest)
にはどのようなものがありますか?

もちろん、一つには、
大学教授などがあるとは思いますが……
(教授は自分で実験はしてないが、最新知見を心得ておく必要がある…)

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/04/01 12:05:02
  • 終了:2006/04/08 12:05:04

回答(9件)

id:sami624 No.1

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/04/01 12:16:50

ポイント19pt

1.単なる評論家ですね。

2.大学教授であっても当然自分で実験すべきであり、自分が実験に立ち会うから真実が分かるのでしょう。

3.実験は様々な条件があり、実際に実験室で立ち会った人間でないと、隅々の仮定についてまで理解し得ないでしょう。

4.よって表面的には自分で実験をしなくても職務遂行は可能に見えても、実際に第三者に公表する場合、若しくは発表をする場合は当然に真実の理解が必要であり、実験現場に立ち会っていない人間には、永久に不可能なことと言えるでしょう。

5.世の中にある様々なエネルギーや商品は、科学者の実験や現場でのひらめきにより獲得しえたものです。その場にいない者には真実の追究は出来ず、単なる評論家に過ぎないでしょう。

id:match7

評論家に、"単なる"をつけるのはどうかと思います。

評論家も、それはそれで立派な仕事であり、別に、研究者本人と差別をつけるような存在ではないと思います。

(割とリベラルな研究者としての僕の意見)

そして、多くの教授は、別に研究の現場に立ち会っているとまでは言えないと思いますが……

(学生やポスドクの話を元に、予算獲得のために一般演説をするのが教授の主な仕事)

というわけで、評論家を薦められたわけですね。

ところで、評論家なんて、なろうと思ったらなれるものなんですかね??

(他で名をあげないと、評論家にはなれなくないですか??)

2006/04/01 12:23:58
id:practicalscheme No.2

practicalscheme回答回数157ベストアンサー獲得回数422006/04/01 12:50:56

ポイント19pt

研究の分野によってずいぶん答えが変わってくると思うのですが、文脈からして、その分野の研究は通常実験を伴う、と考えて良いでしょうか。

そうすると、その後輩さんは「自分で手を動かして研究すること」が好きというよりは、「最先端の研究成果を知って知識欲を満足させる」ことが好きということだと思います。

ひとつのアイディアとして、そういう最先端の研究の現場と実社会とをつなげるポジションというのはどうでしょうか。職種としてあえて言うならコンサルタントになると思いますが(この名称は指す範囲が広すぎてあまり意味が無いですが)。最新の研究成果を知っていて、かつ経済や産業の動向も心得ている、という人材はtechnology transferに必要だと思います。

id:match7

分野は、僕の後輩なので、生物系、

ただ、好奇心のある分野としては薬学とか医療系も含むでしょうか。

そういう推測は僕もしましたけど、

具体的に職種で何かありますかね?

2006/04/01 13:04:01
id:momentum No.3

momentum回答回数41ベストアンサー獲得回数12006/04/01 12:59:13

ポイント18pt

上記の条件を満たすものは,科学雑誌などの専門誌の編集者や論文検査員,査読員まあこの場合も,雑誌社からの依頼かまたは就職する際にある程度の経歴と見識が必要になるとは思いますが・・

どちらにしろ,研究に(好みの形で)関わりながら生きていくのって,とても大変なことだなと思います.

id:match7

ああ、それがありましたね。

科学雑誌の編集者とか。

そういえば、Natureとか、ああいうところに就職してる人って、どんな経歴の人なんですかね??

2006/04/01 13:04:54
id:fet-33 No.4

fet-33回答回数303ベストアンサー獲得回数02006/04/01 12:59:18

ポイント18pt

生物学系の研究室にいた者です。

友達が実験試薬や機器を扱うメーカーの営業に就職していました。

大学教授や研究室への営業などは知識が無いとできませんが

実際に実験をするということは殆どないようです。

ただ、サンプルを作ったりというイレギュラーな仕事はたまにやっているようです。

id:match7

確かに、実験試薬や機器の営業だと、

研究の知識は必要ですね。

3、4はいい具体例だと思います。

2006/04/01 13:05:39
id:yas-mal No.5

yas-mal回答回数199ベストアンサー獲得回数42006/04/01 14:24:07

ポイント18pt

「研究」という言葉でイメージされる「学術的な研究成果」とは少し離れてしまいますが、各企業の「知的財産」セクションはどうでしょうか?

自企業の研究開発の成果を把握し、どう生かしていくか、また、他企業の研究成果である特許をどう回避するか。

…という意味で、他人の研究を把握することが仕事になってきます。

海外のものも含め、論文を読む必要はかなりあるようです。

「技術的な意味の研究」が多いかも知れませんが、企業によっては、学術的な研究をしているところもあると思います。

これからますます重要視される職業だと思います。

id:match7

知財も、論文読んだりとかの必要があるんですかー。

企業勤めじゃないから知らなかったなあ。

2006/04/01 14:28:31
id:ringo29 No.6

ringo29回答回数373ベストアンサー獲得回数102006/04/01 14:33:37

ポイント18pt

http://medwriter.blog45.fc2.com/blog-entry-28.html:医療ライターズカフェ セカンドオピニオン]

生物系に精通されていて、薬学・医療に関心がおありなら、医療系ライターはいかがでしょうか。

URLは医療ライターズカフェというブログです。

よく読ませて頂いているのですが、専門的知識を深く消化していないと書けないだろうな~という記事がたまにあって勉強になります。趣味で書いているブログでもそうなのだから、専門雑誌に記事を書くとすると相当な知識が必要なのではないかと・・・。

常に新しい情報に興味があって、論文を読んだり、人から話を聞いたり、文章を書くことが得意であれば、やりがいのありそうな職業だな~と思います。それだけで生計を立てることが出来るかどうかは、その人次第だとは思いますが。

既出の回答とだぶっていたらごめんなさい。

id:match7

いえ、既出ではありますが、きちんと考えて書かれているので歓迎です。

ライターは確かにそうですね。

2006/04/01 14:37:10
id:Broadway No.7

Broadway回答回数326ベストアンサー獲得回数222006/04/01 21:18:04

ポイント10pt

ちょっと失礼します。

 

大学教授ですかぁ……

私の知ってる方に、名古屋工大の計算機系で、御山の大将的キャラを存分に発揮して、本を適当に出して、

学生を適当にまとめて、ふんぞり返って御気楽極楽している享受……あ、間違えた……教授がいらっしゃい

ます。

また、日大農獣医学部で何故か農獣医学とは無関係な研究をしている教授は、教授になった時に周囲から

「これで仕事しなくて良くなったねぇ!」と言われた、「何それ?」って問い返すと、「論文書かなくても

いいんだよ」なんて、言われた、なんて事を話されていました。

尊敬に値する、と云う御決まりのフレーズを通り越して、拝みたくなる程に立派な方も居れば、スチャラカ

教授もまだまだ多いみたいですね。

 

御友達の職探しですか。色々大変ですねぇ。御友達思いの優しい気持ちの方なんですね。

兎に角、実績が無ければ、科学雑誌の査読にしろ、大学教授にしろ、出来るもんじゃないですよね。

まずは、シンクタンクに就職しましょう。

自然科学系の最先端を研究するセクションも有るので、実験嫌いだけど最先端科学は大好き!論文読み大好

き!って方にはうってつけです。但し、当然に今迄の専門分野以外の事、特に政治や経済絡みの事もプロと

して語れる位に、最初の内は必死に勉強せねばならない、なんて事も有ります。

例えば、飛行機事故なんかが有った時、「航空評論家」とかって出て来る人達は、飛行機のメカばっかり調

べている様に、一般庶民からは見えてしまいます。それだと、単なる「飛行機マニア」みたいなもので、御

金をくれる処は少ないみたいです。だから、普段は飛行機以外の機械テクノロジーを中心として、各種情報

と経済や政治との関係等を研究しています。自分なりのスタンスを把握し、レポートを出します。フリーの

人だと、それを各種企業に買って貰ったりしています。オリジナリティを出さないといけないし、政治・経

済との絡みでは、予測が当たった方が評価が高くなるので、結構真剣に取り組める仕事です。

 

中心となる専門分野ですと、有名処は別として、

 医学系だと脳神経科学、機械工学系だとロボティクス、情報工学系だと知識情報処理、

なんかの統合型科学と云うか、その辺りが守備範囲が広くて、「潰し」が効きます。

 

ライターも楽しくていいのですが、単なるライターは昨今、余程運が良くないと「食っていけ」ません。特

にライターをやりたい、と云うのでなければ、やはり、シンクタンクが一番です。

私の知る限りでは、シンクタンクに御勤めの方々は個性的だけど魅力的なキャラの方が多いです。人間関係

も、実際の最先端の研究の場と違って、殺気立つ様な競争が無いからなのでしょうね。

新聞社の自然科学系記事を書ける処、雑誌で自然科学系記事を書ける処、出版社で自然科学系書籍を出して

いる処、なんかも良いな線では有りますが、編集はスタッフ・ライターで無い限りは「編集」が仕事なので

校正や原稿取り、印刷や販売の日程調整、広告取りの営業課員との折衝、等々、雑務に追われるので、良心

的な自称、町の最先端科学研究好きとしてはドクタークラスの方には、御奨め致しません。行ってもマスタ

ー、多くは学卒、と云うのが近頃の未経験新入社員の殆どの経歴の傾向です。

 

有名処以外にも探せば色々有るので、もし就職を御考えの場合は、Web頁等で調べて問い合わせる事から始められる良いでしょう。

論文や人格が評価されると、「実験嫌い」な方でも、どこかここかに入り込む事は十分出来る職場では有ります。

 

まずは御話まで。御役に立てれば幸いです。

id:sami624 No.8

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/04/01 23:01:05

ポイント10pt

1.「単なる」をつけたのには、理由があるわけです。

2.評論家でもそれなりに名が知れている方は、大学教授や学者であった方か過去苦労をして作成した予測が当り名を馳せたかの何れかでしょう。

3.大学教授や学者も基本的には自身で事実関係を確認し、前提条件とセットで結果を把握しているのです。そこには事実関係調査若しくは実験と言う事実があるわけです。

4.また、将来予測をする場合であっても、自身で前提条件を設定しその結果を検証する、と言う事実関係調査や実験を何度も積み、ある一定の法則性を自身で確認したうえで、将来予測をするのであり、そういった目に見えない努力の成果により名を馳せているわけです。

5.よって、他人の文献を読むだけで意見を言っているだけでは、自己の確認した事実関係に基づかない評論であり、「単なる」評論家に過ぎないわけです。

id:chizaisan No.9

chizaisan回答回数14ベストアンサー獲得回数32006/04/03 09:55:29

ポイント10pt

http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/shoukai/saiyou/tokkyo...

一種公務員試験を通れるならば特許庁の審査官が天職でしょう。基本的には論文そっくりの出願明細書を読んで読んで読みまくる。読破系統の中ではお金も地位も最高の部類と思います(長所)が、短所は20年、25年やるとものすごく飽きるかな・・・。あと、プロパーは下手に出世ルートに載ってしまうと「1年間法律作成」、「1年間顧客対応」など面倒な仕事が回ってくることもあります。

http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/shoukai/saiyou/bengos...

公務員試験は通らなくても専門知識があれば入れるけれど5年程度で任期が切れて資格をとる任期付審査官というのもあります。こちらは一年間別の仕事をする暇などなく読みまくりです。5年後には独立開業できる資格がとりやすくなります。

(今は時期ではないのですが、似た条件の弁護士採用の情報を例としてあげておきます)


もしも科学以外の英語も得意でドイツかフランス語もいけるなら、

欧州特許庁やWipo(セカイ特許なんとか機構)の審査官もねらえます。

http://www.european-patent-office.org/index.en.php

これも時期になれば採用情報がホームページに載ります。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません