密室を舞台に展開される物語をご紹介下さい。

なるべくコメディではなくサスペンスかホラーで、密室にいるのは独りではなく、数人であるものが望ましいです。
映画「SAW」のように他の場所も描写されるものではなく、その密室のみで物語が展開していくものが見たいです(「CUBE」のようにラストで外に出るくらいだったらアリです)。

映画、小説、漫画などなど日本語を読解する能力があれば理解出来る媒体であれば、何でも構いません。
フィクション、実話も問いません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人10回まで
  • 登録:2006/04/02 02:42:11
  • 終了:2006/04/03 05:32:50

ベストアンサー

id:rikuzai No.7

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412006/04/02 10:48:15

ポイント50pt

http://www.ld-dvd.2-d.jp/column/column_mystery.html

こちらのサイトに映画関係の密室劇がまとめられています。

私は「12人の怒れる男」が好きですね、やはり。

上記以外の映画だと、

東京原発 [DVD]

東京原発 [DVD]

  • 出版社/メーカー: GPミュージアムソフト
  • 発売日: 2004-09-25
  • メディア: DVD

導入部などに多少外部のシーンがありますが、ほとんどはのっとられたトラックの中でストーリーが展開します。

東京に原発が作られるという設定の元展開される議論と、プルトニウムを搭載しているというスリルが見所でしょうか。


チャイニーズ・ディナー [DVD]

チャイニーズ・ディナー [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2001-09-19
  • メディア: DVD

高級中華料理店の一室で命を狙われた男と、刺客の死闘を描いたもの。

映像作家の堤幸彦氏のマニアックなカットが魅力です。


約三十の嘘 特別版 [DVD]

約三十の嘘 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2005-06-10
  • メディア: DVD

寝台特急の中で繰り広げられる詐欺師たちのさぐりあいを描いたもの。

戯曲の映画化なのでやはり導入は外のシーンが挿入されますが基本的には列車の中で展開します。


番外。

しかし密室劇というとどうしても戯曲の方が多く浮かびます。

12人の優しい日本人 [DVD]」(映画のリストにもありますが)、「笑いの大学」(映画化されましたが映画は完全に密室劇ではありません)など、三谷幸喜氏の戯曲には密室劇の良作が多いのですが、

基本コメディなのでお題に沿っていないと思うので番外にさせていただきました。

ちなみにテレビドラマでは「HR」(HR DVD 3巻セット(Vol.2~4))という作品が完全な密室劇です。(そしてもちろんコメディです)


また、CX系列の「劇団演技者」という番組は、

現役劇団の戯曲を30分4週放映のドラマにしており、その多くが密室劇です。

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/engimono2/

こちらでバックナンバーのあらすじをみることができます。

旧シリーズ(演技者)はDVD化されていますのでレンタルも可能かと思います。

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/engimono/index.html

演技者。 1stシリーズ Vol.2 (初回限定版) [DVD]

演技者。 1stシリーズ Vol.2 (初回限定版) [DVD]

  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
  • 発売日: 2004-09-29
  • メディア: DVD

id:taniwaki

すばらしいサイトをご紹介頂きありがとうございます!

東京原発、チャイニーズ・ディナー、約三十の嘘、全部未見でした。密室の要素があったとは。是非観てみたいと思います。

「笑いの大学」も「HR」も描かれるのは室内ですが、密室状況ではないですよね?私の知らないエピソードがあるのでしょうか。

「演技者」もチェックさせていただきます。回答ありがとうございました。

2006/04/02 22:39:30

その他の回答(15件)

id:story-designer No.1

story-designer回答回数381ベストアンサー獲得回数232006/04/02 02:51:57

ポイント20pt

テープ [DVD]

テープ [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズソフト販売
  • 発売日: 2003-12-26
  • メディア: DVD

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=240530

確かこの「テープ」って作品がそうだったように記憶しています。昔、観たのでちょっと記憶が曖昧ですが、レビューを読む限り密室劇には間違いないです(回想シーンとかで外に出たような気はしますが)。

ただ、非常に面白くない作品でした。

id:taniwaki

早速の回答ありがとうございます!

「テープ」ですか。タイトルは知っておりましたが未見でした。

非常に面白くないという感想が非常に気になりますが、観てみたいと思います。

2006/04/02 02:56:28
id:blueheaven No.2

blueheaven回答回数8ベストアンサー獲得回数12006/04/02 03:46:00

ポイント30pt

ミステリ小説ばかりですが。

扉は閉ざされたまま (ノン・ノベル)

扉は閉ざされたまま (ノン・ノベル)

  • 作者: 石持 浅海
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • メディア: 新書

密室殺人になるように人を殺した主人公が、同じ屋敷にいるほかのメンバーがその密室を開けてしまわないように誘導するという、倒叙形式のミステリ。


そして扉が閉ざされた (講談社文庫)

そして扉が閉ざされた (講談社文庫)

  • 作者: 岡嶋 二人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

密室に閉じ込められてしまった数人のメンバーが、知り合いが死んだ状況を思い出していろいろ推理する話。


極限推理コロシアム (講談社ノベルス)

極限推理コロシアム (講談社ノベルス)

  • 作者: 矢野 龍王
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

これも数人のメンバーが密閉空間に閉じ込められ、次々と人が死んでいく中で、生きて脱出するために推理する話。

id:taniwaki

回答ありがとうございます。

「扉は閉ざされたまま」はこのミステリーがすごい!にランキングされていたので気になっていました。やはり密室といえばミステリが多いのですね。

2006/04/02 04:01:21
id:nekonekochan No.3

nekonekochan回答回数72ベストアンサー獲得回数42006/04/02 06:31:12

ポイント20pt

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=10584:十二人の怒れる男 (1957)]


古い映画で、観たのはもう10年以上前ですが、これはとても印象的だったのでよく覚えています。

映画は、殺人事件の評決を出す陪審員12人が1室で話し合う様子が展開されます。

評決は全員一致にならなければならないが、最初は1人だけが「無罪を主張」。

回想シーンはありますが、基本的に場面はこの一部屋のみで、話し合ううちにどんどん「無罪」に投票する人が増えて・・・、といった内容です。


観ている方もどんどんのめりこんでいってしまう、お薦めの映画ですよ。

id:taniwaki

回答ありがとうございます。

そうか、「十二人の怒れる男」も密室劇ですね。

個人的には「密室である」ということが物語に貢献しているようなものが好みです。

2006/04/02 22:27:34
id:Z9M9Z No.4

Z9M9Z回答回数343ベストアンサー獲得回数112006/04/02 07:12:16

ポイント15pt

ふたつのスピカ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

ふたつのスピカ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

  • 作者: 柳沼 行
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: コミック

ふたつのスピカ Vol.1 [DVD]

ふたつのスピカ Vol.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2005-02-02
  • メディア: DVD

ふたつのスピカの1エピソードとして、宇宙飛行士訓練学校の入試で密室に3人ずつ入れられる話があります。コミックスではたしか2巻か3巻、アニメだと第4話から第6話(DVD第1巻ラストと第2巻の最初)にあたります。

途中、密室内で意識を失った主人公の夢の中の話があって、そこは「密室から出て」しまいますが、まあそこは涙バケツ3杯と言われるシリーズ中屈指の人気シーンですんで、それに免じてご勘弁ください。

そういえば、狭い宇宙船の中、ということでよければ、そっち方面はだいぶありそう。

id:taniwaki

おお、スピカにも密室がありましたね、良いシーンでした。

ただ、色々なシーンに飛んでいたような気がするので出来るだけ密室で完結するものが良いです。

同じく宇宙マンガの「度胸星」にも同じシチュエーションがありました。

2006/04/02 22:30:18
id:ringo29 No.5

ringo29回答回数373ベストアンサー獲得回数102006/04/02 10:13:57

ポイント15pt

十二人の怒れる男 [DVD]

十二人の怒れる男 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
  • 発売日: 2005-04-08
  • メディア: DVD

十二人の怒れる男 [DVD] - はてなキーワード

12人の怒れる男。

ある殺人事件の評決をめぐって、密室で行われる審議の様子を描いた会話劇です。

有名なので、ご存じでしたらごめんなさい。

id:taniwaki

おお、2回目の登場ですね。

存じておりますが、密室劇という視点で見ていなかったので新鮮です。

回答ありがとうございました。

2006/04/02 22:31:34
id:ToMmY No.6

ToMmY回答回数656ベストアンサー獲得回数192006/04/02 10:19:25

ポイント15pt

そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

  • 作者: アガサ クリスティー
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

ある意味密室ストーリーです。

閉鎖空間と言う意味では変わらないでしょう。

id:taniwaki

いわゆるクローズド・サークルものの決定版でしょうか。

昔アメリカ製のTV映画で初めてこの物語に触れたのですが、本当に怖かったです。

2006/04/02 22:34:03
id:rikuzai No.7

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412006/04/02 10:48:15ここでベストアンサー

ポイント50pt

http://www.ld-dvd.2-d.jp/column/column_mystery.html

こちらのサイトに映画関係の密室劇がまとめられています。

私は「12人の怒れる男」が好きですね、やはり。

上記以外の映画だと、

東京原発 [DVD]

東京原発 [DVD]

  • 出版社/メーカー: GPミュージアムソフト
  • 発売日: 2004-09-25
  • メディア: DVD

導入部などに多少外部のシーンがありますが、ほとんどはのっとられたトラックの中でストーリーが展開します。

東京に原発が作られるという設定の元展開される議論と、プルトニウムを搭載しているというスリルが見所でしょうか。


チャイニーズ・ディナー [DVD]

チャイニーズ・ディナー [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2001-09-19
  • メディア: DVD

高級中華料理店の一室で命を狙われた男と、刺客の死闘を描いたもの。

映像作家の堤幸彦氏のマニアックなカットが魅力です。


約三十の嘘 特別版 [DVD]

約三十の嘘 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2005-06-10
  • メディア: DVD

寝台特急の中で繰り広げられる詐欺師たちのさぐりあいを描いたもの。

戯曲の映画化なのでやはり導入は外のシーンが挿入されますが基本的には列車の中で展開します。


番外。

しかし密室劇というとどうしても戯曲の方が多く浮かびます。

12人の優しい日本人 [DVD]」(映画のリストにもありますが)、「笑いの大学」(映画化されましたが映画は完全に密室劇ではありません)など、三谷幸喜氏の戯曲には密室劇の良作が多いのですが、

基本コメディなのでお題に沿っていないと思うので番外にさせていただきました。

ちなみにテレビドラマでは「HR」(HR DVD 3巻セット(Vol.2~4))という作品が完全な密室劇です。(そしてもちろんコメディです)


また、CX系列の「劇団演技者」という番組は、

現役劇団の戯曲を30分4週放映のドラマにしており、その多くが密室劇です。

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/engimono2/

こちらでバックナンバーのあらすじをみることができます。

旧シリーズ(演技者)はDVD化されていますのでレンタルも可能かと思います。

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/engimono/index.html

演技者。 1stシリーズ Vol.2 (初回限定版) [DVD]

演技者。 1stシリーズ Vol.2 (初回限定版) [DVD]

  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
  • 発売日: 2004-09-29
  • メディア: DVD

id:taniwaki

すばらしいサイトをご紹介頂きありがとうございます!

東京原発、チャイニーズ・ディナー、約三十の嘘、全部未見でした。密室の要素があったとは。是非観てみたいと思います。

「笑いの大学」も「HR」も描かれるのは室内ですが、密室状況ではないですよね?私の知らないエピソードがあるのでしょうか。

「演技者」もチェックさせていただきます。回答ありがとうございました。

2006/04/02 22:39:30
id:NAPORIN No.8

なぽりん回答回数4723ベストアンサー獲得回数8742006/04/02 10:52:03

ポイント20pt

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a4%bd%a4%b7%a4%c6%c6%f3%bf%cd...

最後に外に出る以外はバルブの中。

http://d.hatena.ne.jp/asin/4061819275

同一作者で探偵役が出入りするので密室とはいいがたいかも

id:taniwaki

これもクローズド・サークルものの名作ですね。森博嗣はけっこう好きです。

回答ありがとうございました。

2006/04/02 22:41:52
id:hkwgch No.9

hkwgch回答回数252ベストアンサー獲得回数222006/04/02 10:58:55

ポイント30pt

たくさんありそうなので、思いついた基本的なものだけを2つ。

砂の女 特別版 [DVD]

砂の女 (新潮文庫)

http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=21...

『砂の女』は、ほぼ全編砂丘の穴の中から出られない状況で、男女2人によって繰り広げられます。

救命艇 特別編 [DVD]

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=5659

ヒッチコックの『救命艇』は、沈没した船の救命ボートの上だけで、数人の男女によって繰り広げられるサスペンスです。

id:taniwaki

回答ありがとうございます。

どちらも未見の映画でした。ヒッチコックも意外と観ていないものがあったということに気がつきました。是非観てみたいと思います。

2006/04/02 22:44:35
id:flitter No.10

flitter回答回数70ベストアンサー獲得回数22006/04/02 11:22:35

ポイント15pt

 有名作品なので、どなたかが先に紹介されているかもしれませんが…

十二人の怒れる男

 ちょっと古い作品ですが、密室の中で陪審員たちが1つの事件に対して議論するというものですね。セット代安いだろうな、と思ってました。それでも地味に評価が高い作品ですね。

 なんとなくですが、質問者は映画を作ろうとしているけど、予算がない人ではないのかと思いました(笑)。

id:taniwaki

3回目の登場ですね。これは是非もう一度観てみなければ。

質問の理由は最近CUBEシリーズとSAW2とHAZEを一気に観たので、密室ものを制覇したくなったので、です。

でも映画撮ってみたいですね(笑

回答ありがとうございます。

2006/04/02 22:50:10
id:itashin No.11

itashin回答回数24ベストアンサー獲得回数02006/04/02 13:01:54

ポイント20pt

ZOO

ZOO

  • 作者: 乙一
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 単行本

乙一著の「ZOO」に収録されている、「SEVEN ROOMS」という小説があります。サスペンスホラー。

複数の密室を行き来したりもしますが、外の描写は皆無です。登場人物は主人公の姉弟と殺人鬼、他の被害者数名。

id:taniwaki

SEVEN ROOMSは映画で観ました。緊張感があってまさに密室サスペンスという印象でした。

回答ありがとうございました。

2006/04/02 22:52:41
id:castle No.12

castle回答回数1011ベストアンサー獲得回数122006/04/02 18:02:29

ポイント20pt

邪宗門の惨劇 (徳間文庫)

邪宗門の惨劇 (徳間文庫)

  • 作者: 吉村 達也
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 文庫

邪宗門の惨劇は完全に閉ざされた描写になってますね。

男女3人で謎の館に閉じ込められてしまうお話です。

私の標本箱 (講談社ノベルス)

私の標本箱 (講談社ノベルス)

  • 作者: 吉村 達也
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

私の標本箱は1人で誘拐されて閉じ込められます。

外部描写もあって注文にはそぐわないですがとりあえず。

id:taniwaki

邪宗門の惨劇は怖かったです。ネタバレになるので詳しく感想は書けませんが、圧倒されました。

私の標本箱はあらすじが面白そうなので読んでみようと思います。

回答ありがとうございました。

2006/04/02 22:55:53
id:nischiura2006 No.13

nischiura2006回答回数734ベストアンサー獲得回数42006/04/02 20:55:34

ポイント20pt

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=4540

ルキノ・ビスコンティの「家族の肖像」です。でも質問は物語となってるので映画は対象外ですか?

id:taniwaki

いえいえ映画大歓迎です。

字を読むのが遅いので、むしろ小説よりありがたいかも・・・

ビスコンティの「家族の肖像」は傑作ですね。長いのでなかなか観直していませんが、今度観てみようと思います。

2006/04/02 22:59:36
id:knituu No.14

knituu回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/04/02 21:25:01

ポイント15pt

かなり有名ですが

レザボア・ドッグス

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006AUVY/249-6997...

id:taniwaki

回答ありがとうございます。

レザボアは外の場面も描かれるし、完全に外に出られないわけでもないのですが、緊張感があってよいですね。密室状況とはちょっと違うかも?

2006/04/02 23:01:48
id:x32 No.15

x32回答回数119ベストアンサー獲得回数12006/04/02 22:23:43

ポイント20pt

森博嗣さんの「全てがFになる」と「そして二人だけになった」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061819011/qid=1143...

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061822179/qid=1143...

もしかすると反則的な密室かもしれませんが、それでもある部屋のなかだけで話は進んでいきます。(^^

ミステリーです。

id:taniwaki

森博嗣2回目の登場ですね。

「全てがFになる」は謎解きで納得できないところもあるのですが、名作と感じてしまいます。

2006/04/02 23:04:05
id:mitimasu No.16

mitimasu回答回数25ベストアンサー獲得回数12006/04/02 23:53:56

ポイント15pt

『告白(コンフェッション)』

かわぐちかいじ シナリオ/福本伸行

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063460932/qid=1143...

漫画です。福本伸行らしい、思考の読み合いが面白いです。

id:taniwaki

おお、これは忘れていました。「コンフェッション」は面白かったですね。雑誌で読んだきりなので単行本で読み直してみたいです。

2006/04/03 00:06:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません