新会社法施行後、株式会社としての決算広告義務に違反した(決算広告をしない)場合、どの様なペナルティが課せられますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/04/02 12:27:51
  • 終了:2006/04/09 12:30:08

回答(1件)

id:gettoblaster No.1

gettoblaster回答回数290ベストアンサー獲得回数142006/04/02 15:31:10

ポイント60pt

http://www.kanpo-ad.com/syouhou.html

http://kaigyo.seesaa.net/article/5505796.html

商法498条・会社法976条にある、不正の公告、公告懈怠、計算書類への不実記載等に対しての100万円以下の過料規定自体は新会社法後も変わらないはずです。ただ、これまではこの罪が実際に問われることはほとんどなく、決算公告をする中小企業なんてほとんどなかったのが、新会社法施行後は、厳しくしてちゃんと摘発するよーという風に法務省が言っているようです。そうすぐにはできないでしょうが。資本金1円の株式会社の信用を判断するにはせめてBSでも見ないと無理でしょということだと思います。

今はBSをインターネットに載せるだけで公告とみなされますけどね。

あと、商法266の3条2・会社法429条2では、不実記載・重要なる虚偽決算及び公告に起因する、取締役等の取引先債権者等の第三者に対する損害賠償責任規定なんてのもありますがこれは、決算公告をする、しないには関係なく、虚偽の公告をした場合の話です。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません