うつ病、うつ状態の患者を診断することができる病院もしくは医師で、日本国内で最も有名(信頼度が高い)な病院or医師はどこor誰でしょうか?


現在私は「抑うつ状態」と診断され、休職3ヶ月めに入ります。復職見込みはたっていません。現在通院している病院も立派な総合病院ですが、思い切って1回だけでもいいので、国内の最高レベルの診察機関で診断を受けてみたいと思いました。

実際そういったところがあるのかどうかもわかっていません。
あるなら、お金は多少かかってもよいと思っていますし、予約可能なならしたいと思っています。

「ここの病院のこの先生が日本の最高権威でしょう」みたいな回答がいいのですが、受診をしたいため、100%受診が無理なところは避けたいというのもあるので、No.2、No.3レベルでもよいです。

どうぞよろしくお願い致します。



【過去の関連質問】
http://q.hatena.ne.jp/1139882810
http://www.hatena.ne.jp/1117859863
http://www.hatena.ne.jp/1119436309
http://www.hatena.ne.jp/1117813405

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/04/04 16:54:58
  • 終了:2006/04/05 17:20:46

ベストアンサー

id:ringo29 No.2

ringo29回答回数373ベストアンサー獲得回数102006/04/04 19:55:35

ポイント31pt

楽天ブックス|医師がすすめる最高の名医+治る病院(2006ー2007年版) - 吉原清児 : 本

病院ランキング本はあまり好きではないのですが、この本はよさそうだなと思います。

この著者の別の書籍を読んだことがありますが、丁寧な内容で好印象でした。

医療ジャーナリスト吉原清児のプロフィール

この本を編集した医療ジャーナリストのHPです。

このジャーナリストは“患者の視点”を大事にしている方です。

ランキング本を編集するにあたっても、その辺も重視しているのではないかと思います。

こちらのサイトに本の目次一覧がのっています。

医師がすすめる 最高の名医+治る病院 2006−2007年版 吉原清児 月刊現代編集部 講談社

心療内科トップ56が掲載されています。


理想の病院ベスト100

この著者のHPに“全国理想の病院100”が記載されています。ただ、疾病別に分類されていないし、2000年作成のものなのでちょっと古いかと・・・。

本は2006年3月27日発行なので、新しい情報が得られるかと思います。

ネット上で見られる情報ではなくて申し訳ありません。

私、個人のおすすめはこの医師です。

さすらいの精神科医の独白(ひとりごと)

私の地元にある精神科単科病院で長いこと院長を務められていた方です。地元では、評判も良く県外からも受診にくる患者さんがいました。患者のみならず、その家族や、地域住民からの信頼が熱い有名人です。

http://www.otsukishoten.co.jp/search/Author.asp?ID=39169:蟻塚亮二 プロフィール]

うつ病を体験した精神科医の処方せん: 紀伊國屋書店BookWeb

楽天ブックス|うつ病を体験した精神科医の処方せん - 蟻塚亮二 : 本

ご自分の鬱病の体験を本に書いておられます。

現在は沖縄のサマリア人病院に勤務されているそうです。

私の知人が蟻塚先生にお世話になっていたのですが、未だに先生を恋しがっています。一見、お医者さんには見えない気さくで穏やかな先生だそうです。

全国的にどれくらいの位置におられる医師なのかはわからないので、お役に立てませんでしたらごめんなさい。

id:perishable

ありがとうございます!!

書籍から追うという方法があるのですね。

たくさんの情報、全てが有益でした!!

2006/04/05 00:00:02

その他の回答(5件)

id:sudayosiaki No.1

sudayosiaki回答回数204ベストアンサー獲得回数62006/04/04 17:43:02

ポイント31pt

http://www3.cncm.ne.jp/~trex2009/hospital.html

各県に有る精神保健福祉センターへの問い合わせということと

口コミによる良い医者、ダメ医者情報も有ります。

id:perishable

ありがとう。

非常に有益な情報です!

2006/04/04 18:07:25
id:ringo29 No.2

ringo29回答回数373ベストアンサー獲得回数102006/04/04 19:55:35ここでベストアンサー

ポイント31pt

楽天ブックス|医師がすすめる最高の名医+治る病院(2006ー2007年版) - 吉原清児 : 本

病院ランキング本はあまり好きではないのですが、この本はよさそうだなと思います。

この著者の別の書籍を読んだことがありますが、丁寧な内容で好印象でした。

医療ジャーナリスト吉原清児のプロフィール

この本を編集した医療ジャーナリストのHPです。

このジャーナリストは“患者の視点”を大事にしている方です。

ランキング本を編集するにあたっても、その辺も重視しているのではないかと思います。

こちらのサイトに本の目次一覧がのっています。

医師がすすめる 最高の名医+治る病院 2006−2007年版 吉原清児 月刊現代編集部 講談社

心療内科トップ56が掲載されています。


理想の病院ベスト100

この著者のHPに“全国理想の病院100”が記載されています。ただ、疾病別に分類されていないし、2000年作成のものなのでちょっと古いかと・・・。

本は2006年3月27日発行なので、新しい情報が得られるかと思います。

ネット上で見られる情報ではなくて申し訳ありません。

私、個人のおすすめはこの医師です。

さすらいの精神科医の独白(ひとりごと)

私の地元にある精神科単科病院で長いこと院長を務められていた方です。地元では、評判も良く県外からも受診にくる患者さんがいました。患者のみならず、その家族や、地域住民からの信頼が熱い有名人です。

http://www.otsukishoten.co.jp/search/Author.asp?ID=39169:蟻塚亮二 プロフィール]

うつ病を体験した精神科医の処方せん: 紀伊國屋書店BookWeb

楽天ブックス|うつ病を体験した精神科医の処方せん - 蟻塚亮二 : 本

ご自分の鬱病の体験を本に書いておられます。

現在は沖縄のサマリア人病院に勤務されているそうです。

私の知人が蟻塚先生にお世話になっていたのですが、未だに先生を恋しがっています。一見、お医者さんには見えない気さくで穏やかな先生だそうです。

全国的にどれくらいの位置におられる医師なのかはわからないので、お役に立てませんでしたらごめんなさい。

id:perishable

ありがとうございます!!

書籍から追うという方法があるのですね。

たくさんの情報、全てが有益でした!!

2006/04/05 00:00:02
id:meguji138 No.3

meguji138回答回数18ベストアンサー獲得回数02006/04/04 23:34:33

ポイント17pt

http://www.ne.jp/asahi/izumi/forget-me-not/index.htm

「精神科医がうつになった」って知ってます?

実際にうつになった精神科医の自筆小説ですが、この先生なら患者の気持ちがすごくわかるかなって思います。

泉 基樹っていう先生ですが、本名ではないので、どこの先生かわかりませんが・・・

わたしも3ヶ月前うつ状態になりましたが、不安なことはどんなことでも紙に書いてくださいって先生に言われて、やってみたらだいぶ良くなりました。自分の歴史を振り返って自伝みたいなのを書いて復帰できた人もいましたよ。

あまり参考になりませんが・・・ゆっくりがんばってください。

id:perishable

ありがとう!

このページ、熟読しました。

感動しました!!

2006/04/05 00:10:15
id:hamster009 No.4

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/04/05 01:01:59

http://www.yahoo.co.jp/

「うつ状態」とうつ病は違います。後者は身体的な病気です。前者は心理的な悩みの類です。

「うつ状態」となりますと、心理的な原因ですから、即効的な治療法はありません。もちろん抗うつ剤を処方すれば多少はましになりますが、これは治療ではありません。

欧米では心理療法の類が盛んですが、日本はまだこの導入に成功していません。自称カウンセラーの類、自称心療内科医はあくまで自称にすぎません。ですから、最高権威もくそもありません。個人的な技量の範囲だと思います。

実をいいますと、日本ではこの種の療法で実際に効果があるのは宗教療法の類だと思います。これらの考え方では、きつね憑きだとか、憑依という説明になりますが、やっていることは欧米の心理療法と大差ありません。

ま、これもひとつの案ですが、浄霊や手かざし系のものが案外効くかもしれません。教団名でいうと、世界救世教や真光、生長の家などですね。

少なくとも、これらの病気直し系教団は信者たちが何らかの効果を覚えたので存続しているわけです。

まずは病院の先生を回って、なんだこいつらはと思うようなら、拝み屋系統も偏見を持たずに効果第一主義で回ってみてもいいかもしれません。

id:perishable

私が求めているのは、本当に「抑うつ状態」なのか?「治療法はこれしかないのか」といったセカンドオピニオンです。それを国内最高レベルの機関で聞いてみたいのです。

2006/04/05 08:02:40
id:MANOWAR No.5

MANOWAR回答回数9ベストアンサー獲得回数02006/04/05 01:50:01

http://ssml.itp.ne.jp/std/0002022700000080/

ここが一番いいです。今まで通った精神科の先生で、

一番話しをきいてくれます。

id:JAMES No.6

JAMES回答回数23ベストアンサー獲得回数12006/04/05 08:24:20

ポイント31pt

あなたは「うつ(状態)」について・・・

> 日本国内で最も有名(信頼度が高い)な病院or医師はどこor

> 誰でしょうか?

・・・という質問をしていますが・・これはですね・・・・・

>「発熱」について最も有名な病院or医師は???

・・・という質問をしているようなものだと思いますよ・・。


つまり「うつ(状態)」は「発熱」とおなじように「ある病気」

から起因している外的な症状であり「それ自体」が病気という

ことではありません。


「発熱」が風邪の「発熱」なのか・・食中毒による「発熱」なの

か・・怖いウイルス性の感染症の「発熱」なのか・・ということ

を見極めなければ意味がありませんよね???。


同じように「うつ(状態)」が何に起因しているかということが

非常に重要であり、そのためには「通いやすい場所」であなた

と「相性がよい医師(カウンセラー)がいるところ」である必要

があると思います。


理由は「うつ(状態)」の原因の多くは「神経症」や「人格障害」

などの治療に長い期間が必要なモノがほとんどだからです。


「神経症」や「人格障害」というとタイヘンなもののように聞こ

えてしまうかもしれませんが誰でもその要素はあると思って

よいと思います。


たとえば若い女性の「うつ」の大半は「境界性人格障害(ボー

ダーライン)」に関係していると思います。

(最近は「境界性人格障害」については解説しているホーム

ページが多数あります)

http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/border0.html

http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html

・・・・・など。

最近はこれ「上記」の割合が非常に高いと思いますね・・。


また「神経症」はいわゆる「ノイローゼ」というやつですね。


あと「ストレス性」のモノ・・「内分泌性」のモノ・・・など

原因は広範にわたっているはずです。

内臓の疾患も「うつ」の原因になります。


私の知る限り「最高のところに行けば一発で治る」ということ

は絶対にないと思います。

慎重に原因をつきとめるところからですね。


ちなみに私が「最高でかつ最も良心的」な病院を1つ挙げる

と・・・「聖路加国際病院」の精神科・・・です。

http://www.luke.or.jp/


精神科部長の「大平健」先生の本(下記など)はとても参考

になると思いますよ。

「顔をなくした女(わたし探しの精神病理)」・・・おすすめ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000028219/qid=1144...

「やさしさの精神病理」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004304091/qid=1144...

「豊かさの精神病理」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004301254/qid=1144...

・・・・・その他多数。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません