兄の七回忌に出席するのですが、いくらぐらい(金額)包めばよろしいのでしょうか?その際の不祝儀袋の表にはなんと書けばよろしいのでしょうか?

又お供え物はどのようなものががよろしいのでしょうか?
お教えください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/04/09 11:54:49
  • 終了:2006/04/16 11:55:03

回答(5件)

id:TomCat No.1

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/04/09 12:37:15

ポイント20pt

http://www.e-butsudan.com/03_howto_houyou.html

金額については、お知り合いや地域のお付き合いなら、

だいたいの目安というものもありますが、

お身内の場合は、それぞれのお家によって違ってきますから、

あまり世間一般の金額というのは参考にならないと

お考えになった方が無難です。

 

また、場合によってはそれ以外に、

御香や供花を現物やそれに代わる現金として

お届けする場合もありますから、

そのへんを他のお身内の方々がどうするのかも

確認しておきたいところです。

 

したがって、やはりこのへんはお身内として施主様に率直にご相談するか、

あるいは、ご親戚のどなたかにこうしたしきたりごとに一家言を持つ人や、

こうした疑問に助言していくような人がいると思いますので、

アドバイスを求めてみるなどの方法がお勧めです。

 

ただ、一般に法要の規模としては、

七回忌は三回忌とほぼ同程度か、

若干小規模になってくるのが普通ですから、

だいたい三回忌の時のことが目安にはなります。

 

袋の表書きは、七回忌ならこれは仏式ですから、

「御仏前」とするのが普通です。

四十九日まではまだ仏になる前ということで「御霊前」としますが、

それを過ぎたら「御仏前」とすると考えておけば

だいたい間違いありません。

 

お供え物については、これはお身内であれば、

できるだけ他の方と重ならない配慮が望まれますから、

何をさせていただきましょうかと、率直に施主様に

おたずねになるのが最善かと思います。

 

あるいは、供物一式が用意される形式であれば、

「御供物料」として別途現金でお包みする方が

好まれる場合もあります。

 

なお、場合によっては御塔婆をたてることもありますから、

そのへんもどうするのかを確認しておくとよろしいでしょう。

たててくれればそれにこしたことはない、というようなお話なら、

施主様に別途「御塔婆料」を託します。

 

いずれにせよ、お身内の法要の場合は、

単なる参列者というより、ある程度当事者に近い立場がありますから、

施主様をお助けしていく姿勢が求められてきます。

その点でも、不明な点は率直に施主様と連絡を取って解決していく、

あるいはコーディネータ役、アドバイザ役を務める親戚がいれば、

そういう人にアドバイスを求めていく、というのが

最も間違いのないやり方かと思われます。

id:skane39

早速ご回答有難うございました。

参考にさせていただします。

2006/04/09 13:05:46
id:onem No.2

onem回答回数38ベストアンサー獲得回数22006/04/09 12:39:16

ポイント20pt

http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20041125A/

これで大体が参考になるかと。

>>表書き→仏式は「御仏前」「御供物料」

>>本来、せんこう、ろうそく、菓子などの供物や供花を持参するものでしたが、最近は供物料(現金)を包むのが一般的。供物料の金額は、地方によっても違いますが、「お斎(料理)代」+「引き物(みやげ)代」で1万円くらいなので、それを見込んで1万円から2万円程度を包むのが、一般的です。身内などは、供物と現金の両方を供える場合も。


以上です。

id:skane39

早速ご回答有難うございました。

参考にさせていただきます。

2006/04/09 13:06:51
id:arugha_satoru No.3

有我悟回答回数234ベストアンサー獲得回数82006/04/09 12:41:53

ポイント20pt

http://www.ohnoya.co.jp/faq/qa/buddhist/buddhist_16.html

 金額は、この例では一律となっていますが、表書きなどは参考になるかと思います。宗派によりますが御霊前が一番無難のようですね。

 お供え物についてですが、調べた限りでは特に決まりはないように思います。お菓子や果物が一般的なのではないでしょうか。ただ、近場だとどうしても有名菓子店のもので被るのと、家庭でお菓子をそんなに食べない家だと困りがちなので、小分けにしやすいものの方が良いと思います。だんごとか、小分けにしていないまんじゅう類は結構分けるのに困るので。

 うちは名古屋なので、必ず誰かがゆかりを持ってくる(笑)そういう物を敢えて避けるのが良いんじゃないかなと思います。

 金額は、周りの方と相談されて、皆一律にするのがいいかもしれません。

id:skane39

早速ご回答有難うございました。

参考にさせていただきます。

2006/04/09 13:07:19
id:beautiful_peace No.4

beautiful_peace回答回数222ベストアンサー獲得回数142006/04/09 12:47:05

ポイント20pt

■不祝儀袋の表書 http://www.jsp55.com/sakurada/qa.html#q8

■不祝儀のマナーの研究 http://www.samahon.co.jp/v-z-html/yaku1.html

仏式であれば、不祝儀袋の表書は「御仏前」が一般的です。

お供え物は、お菓子、果物などがよろしいかと思います。

不祝儀の金額は、一般的には一人5千円から1万円。法要後に宴席や会席及び返礼品が

用意されている場合、それに見合うような額を加味(1〜3万円)するのが常識とのことです。

ただし、地域や年齢、家ごとによって適切な金額が異なると思いますので、

他のご兄弟やご両親がいらっしゃるのであれば、相談されるのが一番良いのではないでしょうか。

下記の仏壇屋さんの掲示板で相場を教えていただくこともできるようですので、

参考までにお知らせいたします。

■街の念珠屋さん http://www3.plala.or.jp/sakaem/

id:skane39

早速ご回答有難うございました。

参考にさせていただきます。

2006/04/09 13:08:02
id:mash260977 No.5

mash260977回答回数100ベストアンサー獲得回数22006/04/09 12:50:20

ポイント20pt

http://www.kuyou.com/qa/houyou/11.html

包みの表にはご仏前で問題ないと思います。

金額は法要の規模もあるので一概に言えませんが、

お寺さんへのお布施が5~8万円くらいとして、

ご自分とその他の出席者の顔ぶれを見て決められるとよいかと思います。

七回忌ならほとんど親族でしょうから、

親や上の兄弟より少なく、下の兄弟や親戚より多くといったところです。

10000~30000円くらいでしょうか。

施主から食事が出るようならその負担なども考えて包むとよいかと思います。

http://sogi-iso.jp/jouhou/sougi21/21_1_6.html

お供物は仏壇に供えるようなもの、

1000~3000円くらいの菓子や果物でよいかと思います。

仮に出席者5人以下でお布施が30000円とした場合で、

施主が上の兄弟で食事がないなら、

10000円くらいでよいかと思います。

施主の方は身内でしょうから、率直に聞いてみてよいかと思います。

id:skane39

早速ご回答有難うございました。

参考にさせていただきます。

2006/04/09 13:07:36

コメントはまだありません

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません