潜在的な職探しをしています。以下から、どのような職がむいていると思いますか?直感的、抽象的ですがなんとか真意を読み取ってください。


職はどんな職(ビジネス、起業、芸術系)でもかまいません。

求める理想像(順序に意味はありません)
・収入はそれなり。お金は二次的欲求。(500万円前後、またはそれ以上)
・趣味をもてる自由な時間
・多くの人と出会い、彼らと喜びを分かち合える
・人間的魅力を助長し続けられる仕事
・多種多様な経験を味わえる仕事
・努力が報われ、定期的に達成感・充実感を味わえる仕事
・「革命・革新」をキーワードにした仕事
・人間味ある人ばかりに会える仕事
・健康的な生活を送れる仕事
・人に勇気や希望を与える仕事
・いろんな場所にいける仕事

やりたくないこと
・自分の行動を妨げる仕事
・規律のおおく不自由で窮屈さの目立つ仕事
・多くの人を不幸にする仕事
・同じ日々を繰り返す傾向のある退屈な仕事
・社会とつながりを持たない、またはそう感じない仕事
・ただただ消化するだけの仕事
・お金を稼ぐことしか見出せない仕事
・権威や肩書きによるしがらみを強く感じさせる仕事(権威主義的な業種)

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/04/10 08:54:12
  • 終了:2006/04/17 08:55:03

回答(11件)

id:matasaburo No.1

いち・に・回答回数106ベストアンサー獲得回数02006/04/10 09:49:13

ポイント15pt

「求める理想像」を読んでいて何となく糸井重里さんが頭に浮かびます。でも糸井さんの職種ってなんなんだろう。どうやったらあんな風になれるのか想像がつかないところが問題ですね。

http://www.1101.com/home.html

それから、教育者やコンサルティング業というのが理想像に近いのではないかと感じました。例えば勉強に限らず何かの私塾をつくって経営者兼教育者をするというのはうまくいけば理想像に近くやりがいがあるのではないでしょうか。ちょっと忙しくなりそうな気がしますけど。

id:rockstyle

糸井重里さんってすごく面白い人ですね。

確かにこんな人になってみたいかもしれません。

コンサルティング業は個人的にも一番近いんじゃないかと今のところ考えてますね。

回答ありがとうございます

2006/04/10 10:05:25
id:nishik No.2

にしk回答回数297ベストアンサー獲得回数172006/04/10 11:32:24

ポイント15pt

採用・研修のコンサルタントなどはいかがでしょう。

経営者・幹部級の人と多く会うことができ、人を育てることを目的にする仕事だと思います。

例)

http://www.lmi.ne.jp/

※私は上記会社と何の関係もありません。

id:rockstyle

やりがいありますね。

回答ありがとうございます。

2006/04/10 11:58:56
id:castle No.3

castle回答回数1011ベストアンサー獲得回数122006/04/10 12:28:59

ポイント15pt

絶望に効くクスリ―ONE ON ONE (Vol.6) (YOUNG SUNDAY COMICS SPECIAL)

絶望に効くクスリ―ONE ON ONE (Vol.6) (YOUNG SUNDAY COMICS SPECIAL)

  • 作者: 山田 玲司
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: コミック

こんなマンガを描くならマンガ家も当てはまりそうかな。

一種の対談マンガなのですが、色んな人たちが出てきますよ。

id:rockstyle

なるほど。創作活動は好きですね。

回答ありがとうございます

2006/04/10 13:03:47
id:nanota No.4

nanota回答回数72ベストアンサー獲得回数32006/04/10 12:37:41

ポイント15pt

http://www.cmcajapan.net/

キャリア・マネジメント・カウンセラー協会

私も質問文を拝見していて、人材・研修などのコンサルタントが合致しているのではないかと感じました。

コンサルタントになるには、それなりの経験が必要になりますが、他職種からコンサルタントを目指される場合は、認定資格などを持っていると有利だそうです。

上記の協会が認定する資格は、かなり就職に有利だとのこと(キャリア・カウンセラーの方から以前、私が紹介されました)。ご参考までに。

id:rockstyle

とても参考になります。

回答ありがとうございます。

2006/04/10 13:14:29
id:kurupira No.5

kurupira回答回数2369ベストアンサー獲得回数102006/04/10 12:53:58

ポイント15pt

政治家になってみてはどうでしょうか。

色々な経験もできるし、やりがいもあると思います。

自由な時間も少しは持てるし、色々なところにも行けます。

id:rockstyle

政治家は考えても見ませんでした。

ただ、いろんな経験ができたり、いくつかの要素と合致してますね。

回答ありがとうございます。

2006/04/10 13:23:32
id:maxthedog No.6

maxthedog回答回数474ベストアンサー獲得回数522006/04/10 13:42:29

ポイント15pt

回答:芸能人

以下、検証します。


求める理想像

・収入はそれなり。お金は二次的欲求。(500万円前後、またはそれ以上) ←サラリーマンの平均(新卒からずっと上までを含めての)年収が400万円台後半ですから目標が高目です。自称の域を超え芸能人になれば現実的だと思います。

・趣味をもてる自由な時間 ←芸能人に限らず自由業は収入さえあれば時間の自由があります。芸能人ならば趣味を仕事にする事も可能です。

・多くの人と出会い、彼らと喜びを分かち合える ←芸能活動は人と人の間での「こと」ですから当然のことです。

・人間的魅力を助長し続けられる仕事 ←芸能活動はタレントの「魅力」しだいですから当然のことです。

・多種多様な経験を味わえる仕事 ←芸能活動の範囲は非常に広いです。

・努力が報われ、定期的に達成感・充実感を味わえる仕事 ←(努力は必ずしも報われるとは限りませんが)芸能活動の幅を広げるために新領域を開拓するために努力をし、成功している人がいます。

・「革命・革新」をキーワードにした仕事 ←新しいタイプの芸能人になって下さい。

・人間味ある人ばかりに会える仕事 ←説明不要ですね。

・健康的な生活を送れる仕事 ←少なくとも汚染物質で健康を害する職場環境ではないと思います。

・人に勇気や希望を与える仕事 ←芸能活動とはそういうものです。

・いろんな場所にいける仕事 ←グルメレポーター、風俗レポーターから、国会直撃インタビューや秘境探索まで。これからは宇宙も視野に入りそうです。


やりたくないこと

・自分の行動を妨げる仕事 ←プッツン芸能人(古っ)でもやっていけているようですから大丈夫でしょう。

・規律のおおく不自由で窮屈さの目立つ仕事 ←異性との交際禁止が就業規則にある事務所を避けましょう。

・多くの人を不幸にする仕事 ←影響力がない限り、多くの人を幸せにも不幸にもすることはありません。大物芸能人になって無くなった時にファンを不幸にさせるのはしかたのないことです。

・同じ日々を繰り返す傾向のある退屈な仕事 ←タモリさんのように帯の生放送レギュラーを持たないようにしましょう。

・社会とつながりを持たない、またはそう感じない仕事 ←感じ方次第です。人に囲まれていても孤独を感じる人もいれば、引きこもっていてもネットで社会参加している人もいます。

・ただただ消化するだけの仕事 ←芸能人は飽きられやすいので、消化するだけの仕事は長続きしません。

・お金を稼ぐことしか見出せない仕事 ←生涯食べるに困らないお金をすでに作った芸能人でも仕事を続けています。お金を稼ぐこと意外に働く理由がありそうです。

・権威や肩書きによるしがらみを強く感じさせる仕事(権威主義的な業種) ←人気は権威になりますが、それはいつ無くなるかわかりませんから権威主義に陥っても一時的なことでしょう。芸能人の肩書きにはなんの価値もありません。この肩書きではローンを組むのも難しいそうですから心配無用です。

id:rockstyle

なるほど。芸能人は盲点でした。

検証もすばらしいです。

回答ありがとうございます。

2006/04/10 13:58:14
id:syaki No.7

シャキ回答回数19ベストアンサー獲得回数02006/04/11 00:19:52

ポイント14pt

一つだけ出すなら…ツアコンなんかどうですか?

外交的、社交的な仕事ですし、一旅毎にさまざまな経験があると思います。旅行社勤務なら毎月一定額の収入も(高いか安いかは判りませんが)保障されますし、実力をつけてから独立すれば更に手広くやっていけるでしょう。


ただし旅先ではツアコンが相談役で最高責任者ですから、客の起こすトラブルを受け止める、頭の切れとタフさが必要だと思います。海外旅行なら語学や風俗も勉強しなければ。

こんな下準備も楽しめるなら、ツアコンがいいと思います。

id:rockstyle

これもすごく面白そうですね。

回答ありがとうございます

2006/04/11 04:19:19
id:TomCat No.8

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/04/11 18:50:59

ポイント14pt

小説家を目指してみたらいかがでしょう。

  • 収入
    これは当面全く保証されませんが、
    駆け出し当初の出版界との顔つなぎを兼ねた副業、
    つまり雑誌のコラムを書いたりする程度の仕事なら、
    売り込み次第で結構取れるものです。
    世の中、パチスロ雑誌から業界誌まで含めたら、
    星の数ほどの雑誌がありますからね。
    また、小説家を目指せばあらゆる仕事が
    ネタの宝庫になってきますから、
    今の仕事そのものが将来の肥やしにもなっていきます。
    希望収入に合わせて仕事を選びながら、
    小説家を目指し続ければいいでしょう。

 

  • 趣味をもてる自由な時間
    これはもう、小説家になってしまえば
    全てが趣味の自由な時間です。
    楽しそうですね(^-^)

 

  • 多くの人と出会い、彼らと喜びを分かち合える
    取材を中心とした紀行小説を書くも良し。
    読者とトーク集会でもやって刺激を得るも良しです。

 

  • 人間的魅力を助長し続けられる仕事
    小説は書き手の魅力こそが勝負です。
    同じ題材を取り扱うにしても、
    その切り口ひとつに書き手の個性が表れます。
    逆に言えば、最も自分磨きが求められる職業と言えるでしょう。

 

  • 多種多様な経験を味わえる仕事
    小説を書くという作業だけで、普通では体験できないような
    様々な体験をしていくことになります。
    また小説は自らの思考を疑似体験的に表現していく作業ですから、
    執筆中に全ての登場人物を「体験」していくことにもなります。

 

  • 努力が報われ、定期的に達成感・充実感を味わえる仕事
    これは1作品脱稿するか、あるいは連載を持ったら、
    締め切りに間に合う都度味わえます(笑)

 

  • 「革命・革新」をキーワードにした仕事
    日本の文学界を革新してください。
    時代を作る新進作家を目指すのです。おー!!

 

  • 人間味ある人ばかりに会える仕事
    物書きの人脈は個性にあふれています。
    あらゆるタイプの人間味に出会えるでしょう。

 

  • 健康的な生活を送れる仕事
    自分のこなせる仕事量をきちんと把握し、
    それ以上は絶対に受けないと決めれば、
    健康的な生活習慣を維持していけます。
    名声と富を追いかけて体を磨り減らすか、
    ベストコンディションを保ちながら書き続けるかは
    付き合う出版社の体質と作家の自覚次第です。

 

  • 人に勇気や希望を与える仕事
    そういう小説を書いてください!!
    ただの娯楽ではなく、言葉で安らぎや希望を運んでいくこと。
    これも物書きの大切な仕事の一つです。

 

  • いろんな場所にいける仕事
    こりゃもう、講演の仕事を引き受けたりするようになれば、
    日本全国招待で回れますよ。
    海外へも取材という理由で出かければ
    ある程度の費用は必要経費で落とせます。
    うまくいけば出版社の費用で取材旅行も可能です。

 

 

さて、やりたくないことについても検証していきましょう。

  • 自分の行動を妨げる仕事
    これは、編集の企画で書いていくような仕事だと、
    かなり感じることになります。
    出版社を選び、自分の個性で書かせてくれる所と
    付き合っていくことが大切です。

 

  • 規律のおおく不自由で窮屈さの目立つ仕事
    これは、小説家は自営業ですから、全く関係有りませんね。

 

  • 多くの人を不幸にする仕事
    世の中にはそういう創作物しか生み出さない作家もいます。
    これは、何を書きたいのかというポリシー次第と言えるでしょう。

 

  • 同じ日々を繰り返す傾向のある退屈な仕事
    執筆はどこでも出来ますから、自宅に書斎を置き、
    別に仕事場も借りて、小さなノートパソコンも用意して、
    どこにいても同じファイルを利用して
    執筆していける環境を整備すれば、
    毎日自由な場所で執筆活動を行うことが出来ます。
    また小説家は24時間全ての行動が創作の肥やしですから、
    締め切りにさえ追われなければ、何をしてもそれが仕事です。

 

  • 社会とつながりを持たない、またはそう感じない仕事
    いったんメジャーになったら、
    社会の方からつながりを求めてきます。

 

  • ただただ消化するだけの仕事
    編集の企画ペースに乗ってしまうと、そうなっちゃいますね。
    これは気を付けましょう。

 

  • お金を稼ぐことしか見出せない仕事
    大丈夫。小説がお金になるのは時の運です。
    お金を目当てにして出来る仕事じゃありません(笑)

 

  • 権威や肩書きによるしがらみを強く感じさせる仕事(権威主義的な業種)
    たまに、権威で書いている人もいますけどね。
    文学の世界で偉くなれるのは自分の没後と考えて、
    いい作品だけを生み出すようにしていってください。

 

 

というわけで、目指すは小説家。

当面、気に入ったエディタひとつ用意すれば、

すぐに書き始めることが出来ます。

ノウハウも実力も後から付いてきます。

とりあえず、来年締め切りの公募でもターゲットにして、

何か書き始めてみてください。

きっと楽しいですよ(^-^)

id:rockstyle

小説家という道もあるんですね。

個別分析がとてもわかりやすいです。

回答ありがとうございます。

2006/04/15 20:02:15
id:l-lol-l No.9

l-lol-l回答回数310ベストアンサー獲得回数102006/04/11 21:14:58

ポイント14pt

編集者はどうでしょうか?先生に原稿をもらいにいく人です。

ただ時間的にはちょっとつらいかもしれませんが、ほかのことはクリアできていると思います

id:rockstyle

ディレクターとかは自分でも考えたことありますね。

回答ありがとうございます

2006/04/15 20:04:03
id:cureszka No.10

cureszka回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/04/14 13:52:48

ポイント14pt

スカウンティング・ヘッドハンティング会社で勤めるのはいかがですか?貴方が大学卒であれば、それほど知名度は高くなくとも、どこの人材サービス企業も力を入れ始めている分野ですので、入社試験は甘いですよ。

現在、彼らの仕事は、次のようにミッションが分かれていますね。

①リサーチャー・・・候補となる人をハードスキル(能力、キャリア)という切り口で探す。

②スカウター(コンサルタントとも)・・・実際に面談して、人のソフトスキル(ヒューマンスキル)を図り、仕入予約状態にするのか否かの判断をしたり、候補者のキャリア相談に乗ってあげたり、などなど。

③コーディネーター(営業とも言う)・・・仕入予約状態の人をクライアントに販売する。

外資系のヘッドハンティング会社は①と②が一緒になっていることも多いですね。日本では。

またかなり自由に裁量労働ってな感じです。ほぼ満願回答じゃないですかね。

特に②がその傾向が強いです。①は最近、とにかくネットサーフィンか展示会周りってな感じですし、③は単なる営業です苦笑。②はリサーチャーが見つけた人を喫茶店に誘いコーヒー飲みながらアドバイス、てな仕事です。友人は一日ふらふら出歩いてて、諸国を漫遊するカウンセラーと思ってくれ、って言ってました。

人を見る、評価する、褒める、などといったことがお好きならむいてらっしゃるかも。

参考になるかわかりませんが。

id:rockstyle

ヘッドハンティングする仕事ですか。

世の中にはいろんな仕事があるんですね。しかし、これは興味ありますね。

回答ありがとうございます

2006/04/15 20:08:08
id:automatic214 No.11

automatic214回答回数6ベストアンサー獲得回数02006/04/14 14:01:39

ポイント14pt

不動産鑑定士ってどうでしょうか。不動産に価格をつける仕事です。資格業なので試験に受かる必要はありますが。いくつかの理想には合致しそうです。

>収入はそれなり。

平均年収1000万円くらいと言われてます。

>趣味をもてる自由な時間

自営業も可能です。

>多くの人と出会い、彼らと喜びを分かち合える

クライアントは多種多様な人がいます。そして、クライアントの為にコンサルタントもこなすことによって喜びを分かちあえるのでは?

>人間的魅力を助長し続けられる仕事

自分の力で仕事を続けていかないといけないため、必然的に魅力を磨きつづける必要があります。

>多種多様な経験を味わえる仕事

>いろんな場所にいける仕事

依頼によって様様な場所へいけます。普通ではいけないところも行けたりします。ex.ラブホテルのバックヤード、工場、遊園地、オフィスビルの屋上、牧場、別荘地、etc

>努力が報われ、定期的に達成感・充実感を味わえる仕事

案件毎にクライアントに説明を果たし、成果物をあげるたびに達成感を感じられます。平均1月毎くらいのスパンでしょうか。

>人間味ある人ばかりに会える仕事

不動産or金融業界ですので、よくもわるくも人間味ある人が多いです。

>健康的な生活を送れる仕事

>人に勇気や希望を与える仕事

これはどの職業でも個人次第ではないでしょうか。

意外に特殊な業種で、マイナーなのであげてみました。

id:rockstyle

建造物には興味あるので、こういう職も悪くないですね。

回答ありがとうございます

2006/04/15 20:14:20
  • id:fairyne
    居酒屋など、飲食店のアルバイトからはじめ、のぼりつめ、様々な店舗の管理や、経営など向いてると思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません