国債や国の借金について教えてください。


①毎年国債の発行額が30兆円とかよく出ますが、発行した時点で国はキャッシュで借金したみたいな形になるのでしょうか?販売はよく「野村の国債」みたいな形で証券会社などが代理で販売しているように思えますが、実際は発行=代理店(証券会社など)が買い取るみたいな形なんでしょうか?

②国の借金って国債以外にはどんなものがあるのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/04/11 09:34:18
  • 終了:2006/04/17 01:28:40

回答(5件)

id:gettoblaster No.1

gettoblaster回答回数290ベストアンサー獲得回数142006/04/11 10:02:14

ポイント14pt

①キャッシュで借金したようなものですね。国債は国が発行するものなので、証券会社等は、投資家に販売する分に関しては代理店として販売手数料をいただくというだけです。証券会社は他にも、自己勘定のトレーディングも行っているので、こちらの方は自社で買ったり、売ったりもします。

②大きいのは財政投融資関連ですかね、今は財投債という債券を発行していますし、前郵便局等から借りた分の残高もまだまだあったような。

他にも道路債券とか政府保証のついた債券が各種発行されているので、これも国の借金といえるでしょう。

id:doco10

ご回答ありがとうございます。証券会社等が発行した額を全額買い取ってくれる保証というのはあるのでしょうか?

2006/04/11 10:05:37
id:sperion No.2

sperion回答回数49ベストアンサー獲得回数22006/04/11 10:43:54

ポイント24pt

http://blog.business-i.jp/soudan/2005/11/post_944a.html

>実際は発行=代理店(証券会社など)が買い取るみたいな形なんでしょうか?

 国が国債を発行する際、入札という方法で売却し、機関投資家(銀行や生命保険会社など)が高い値段を付けた所が落札します。

>証券会社等が発行した額を全額買い取ってくれる保証というのはあるのでしょうか?

 既発行の国債は、株のように売り手と買い手の合意する値段で売買がされる市場があり、証券会社が買い取る時は、この市場価格に基づいた値段で買い取ってくれます。(100万円単位で自分が、直接、「いくら以下なら買う」という形の注文を出して市場で売買する・・・というのは10年以上前に経験した事はありますが最近はどうなっているのかは知りません)

id:doco10

入札なんですか~。ってことは落札価格の総額=国債発行額ってことなんですね。

2006/04/11 11:41:14
id:graygreen127 No.3

graygreen127回答回数73ベストアンサー獲得回数62006/04/11 12:52:34

ポイント13pt

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/nyusatu.htm

国債の入札記録です。

入札が発行予定額に満たないことを札割れと言いますが、日本の国債ではまだ実例がありません。世界的には、1990年代のスウェーデンでありました。

国の借金としては、将来の支払いを約束しているお金ということで、国民年金も含めることがあります。

id:zxcvaq No.4

zxcvaq回答回数104ベストアンサー獲得回数12006/04/11 13:44:34

ポイント24pt

http://www.investor.reuters.co.jp/learn/learncontent.asp?lrn...

○証券会社や銀行が落札した国債は、個人の顧客などに売り、余ったものを自社で引き受けているようです。基本的には、発行額が入札で全部売れるはずですので、落札価格の総額=国債発行額ということになりますね。

○URLでも触れられていますが、幸田真音の「日本国債」では日本国債の入札が応募額に達せず、「未達」がおこり、市場がパニックに陥るというフィクションがあります。実際に数回、未達だったことがあったようですが、「パニック」にはならなかったようですね。

○現在では日本銀行も、通貨の流通を増やす名目で国債を買い入れています。

id:sami624 No.5

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/04/11 21:17:28

ポイント25pt

1.国債といっても種類はいろいろあり、既出の回答は主に利付国債についての説明です。詳細はこちらが参考になるでしょう。

http://www.boj.or.jp/oshiete/op/06104002.htm

2.国債も流通市場と発行市場があり、それぞれ仲介若しくは買取を証券会社が行っていると言うのが正解でしょう。新車はメーカーが販売して、中古車は仲介業者が売買の仲介をするだけの場合と、実際に中古車会社が買取をして販売をする場合があります。国債も証券会社が自ら値鞘を取るために売買する場合と、単なる仲介の場合があります。

http://nikkei.hi-ho.ne.jp/sonybank/fx/kiso-koza01-03.html

3.一般借入があります。

http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/siryou/sy1803i.pdf

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません