映画「ホテルルワンダ」のような日本ではあまり知られていない実話系の映画って他にもあるのですか?知られざる虐殺とか・・・

有名じゃないほうがありがたいです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/04/11 22:55:51
  • 終了:2006/04/17 11:27:18

回答(11件)

id:hkwgch No.1

hkwgch回答回数252ベストアンサー獲得回数222006/04/11 23:39:50

ポイント15pt

ミッシング [DVD]

ミッシング [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2005-11-25
  • メディア: DVD

http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=86...

『ホテル・ルワンダ』のような政治サスペンス映画はコスタ=ガブラス監督が多く手がけていますが、中でも『ミッシング』(1982米)は似た感じの映画です。

チリをモデルにした南米某国の軍事クーデターに巻き込まれて行方不明になったアメリカ男性を、ジャック・レモン演じる父とシシー・スペイセク演じる妻が探す話で、これは面白いです。

id:disseminatemoon No.2

disseminatemoon回答回数566ベストアンサー獲得回数72006/04/11 23:50:13

ポイント15pt

白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日...

最近(と言っても昨年末~今年頭くらい?)日本で公開されたドイツ映画です。

ヒトラー政権に立ち向かった女性の実話。

ミニシアター系の上映だったのでそれほど有名ではないと思いますが…

ご存知でしたらごめんなさい。

id:onihsan No.3

onihsan回答回数795ベストアンサー獲得回数172006/04/12 00:34:23

ポイント15pt

http://www.geocities.co.jp/Playtown/3642/text/gensui/blank.h...

http://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2004-05-06/kaisetsu.h...

空白のページ

空白のページ(99分・35mm・カラー)

WHITE PAGE

スイス在住のベトナム人監督ホー・クァン・ミンが、

隣国カンボジアの惨劇を取り上げた作品。

物語はポル・ポト派が実権を握った1975年から始まり、

キャンプと呼ばれる共同体での飢餓、重労働、自己批判、

強制的な結婚などの実態が赤裸々に描かれている。

'91(監)(脚)ホー・クァン・ミン(撮)レー・ディン・アン(音)ダム・リン

(出)プァン・デゥン、ワン・ティー、ボラ&ハリ、ロック・チャンナラ

id:akimi No.4

akimi回答回数29ベストアンサー獲得回数12006/04/12 10:14:56

ポイント15pt

AMANDLA アマンドラ ! 希望の歌 [DVD]

AMANDLA アマンドラ ! 希望の歌 [DVD]

  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
  • 発売日: 2005-08-24
  • メディア: DVD

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=320420

『アマンドラ! 希望の歌』

虐殺ではないですが、南アフリカの悪名高き“アパルトヘイト政策”に、

「歌」で対抗した黒人たちの姿を追ったドキュメンタリー。

インディー作品なので多少、映画としては完成度は低いかもしれませんが、

当時の映像も使用されており、日本ではなかなか知られていない

彼らの抵抗運動の様子をうかがい知ることができます。

歌で一致団結し練り歩く民衆の迫力、その切実感は胸を打ちました。

id:yoppy79 No.5

yoppy79回答回数391ベストアンサー獲得回数32006/04/12 11:12:51

ポイント15pt

http://www.cqn.co.jp/mom/

「殺人の追憶」です。

日本でどの程度知られているかどうかは解らないのですごく有名でしたらごめんなさい。

私が今まで見た実話系の映画で特に印象に残っている映画ですね。終わった時にかなり衝撃を受けた自分がいて、とりあえず放って置いてくれって感じでした。

韓国で起こった未解決の事件らしいです。

id:madosan No.6

madosan回答回数12ベストアンサー獲得回数02006/04/12 11:44:39

ポイント15pt

「ペルー流血の20年~ゲリラと政府のはざまで~」(原題:State of Fear) 制作:スカイライト・ピクチャーズ(アメリカ,2005)

ペルーでは左翼ゲリラ組織・センドロルミノソが1980年に設立されてから2000年のフジモリ大統領が退陣するまで20年間流血が相次ぎ、およそ7万人が犠牲となった。現在のトレド大統領のもとで真実委員会が結成され、元ゲリラ・軍人そして両者の抗争によって肉親を奪われた一般市民が公の場で証言に応じ、ようやく現代史の闇に光が当てられつつある。このドキュメンタリーは、真実委員会の調査報告と証人へのインタビューをもとに、ペルーでゲリラと政府軍による人権侵害がなぜ横行したのかを検証し、来年4月に大統領選挙を迎えるペルーに真の民主主義が定着するには責任者の処罰が必要ではないかと問いかけている。

色々と考えさせられるドキュメンタリーですよ。

id:anderson No.7

anderson回答回数11ベストアンサー獲得回数02006/04/12 18:28:08

ポイント14pt

取材に基づいたものとして、駐独米軍の腐敗を題材にした「バッファロー・ソルジャーズ」なんかはどうでしょう。真面目系ではありませんけれど。ラリった戦車兵が街中を爆走したり、憲兵が麻薬密売に手を染めていたり。原作小説はピューリッツア賞にノミネートされてます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0008JH7A4/

有名かどうか解りませんけど、アメリカの核戦略の脳天気ぶりをプロパガンダ・フィルムをつなぎ合わせることで描いた「アトミック・カフェ」などどうでしょう。マイケル・ムーアに影響を与えた映画です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00069LUL8/

id:nischiura2006 No.8

nischiura2006回答回数734ベストアンサー獲得回数42006/04/12 20:22:15

ポイント14pt

http://www.hf.rim.or.jp/~t-sanjin/rim_sibaji.html

韓国映画「シバジ」です。今のように韓流ブームが無かった頃偶然に見た映画ですが「娯楽的要素ゼロ」です。男系の家系を重んじる社会を描いた「重い」映画です。

id:nofrills No.9

nofrills回答回数874ベストアンサー獲得回数1592006/04/13 03:46:25

ポイント14pt

『ホテル・ルワンダ』のテリー・ジョージ監督が脚本を書いた『父の祈りを』(1993年)は、ロンドン近郊でのIRA爆弾テロ容疑者として無実のアイリッシュの親子らが逮捕され、「結論ありき」の裁判で有罪判決を受け、後に潔白を証明した実話を題材とした映画です。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=14523


テリー・ジョージ監督の日本公開作品一覧

http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=22791

日本公開されていないのでここには入っていませんが、1981年の北アイルランドでの刑務所でのハンガーストライキを題材にしたSome Mother's Sonという作品もあります。監督は北アイルランド出身です。

id:shimarakkyo No.10

shimarakkyo回答回数387ベストアンサー獲得回数242006/04/13 12:32:19

ポイント14pt

「遠い夜明け」

南アフリカのアパルトヘイト抵抗運動を描いた映画。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000QWX22/qid=1144...

「裸足の1500マイル 」オーストラリアのアボリジニに対して行われた強制(名ばかりの)同化製作を取り上げた作品。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000AXM28/qid=1144...

両方とも、ものすごく有名な史実なので、ご存知でしたらすいません。

それから、日本でいつ公開されるのか分かりませんが、今年のベルリン映画祭で大賞を取ったGrbavica(http://www.coop99.at/grbavica_website/)は紛争中のサラエボでの集団レイプをテーマにした必見の実話系映画です。

id:chewhyface No.11

chewhyface回答回数11ベストアンサー獲得回数12006/04/16 03:02:25

ポイント14pt

もう随分前に見たドキュメンタリー映画です。その中身ゆえ余り陽の目を見る事はなかったと思うのですが、数々の映画の賞も取っています(よってご存知かもしれませんが・・・)

この映画には残虐な場面などは出てきません。ただカメラの長廻しだけで人間を撮り続け、戦争の愚かさを、人間の負の部分を執拗に映像に映し出します。賛否両論のある映画ですが、私が見た時はホラーなどよりも衝撃的で、悲哀の混じった嘔気さえ覚えた作品です。

ゆきゆきて、神軍 [DVD]

ゆきゆきて、神軍 [DVD]

  • 出版社/メーカー: パイオニアLDC
  • 発売日: 2000-11-24
  • メディア: DVD

http://result.gr.jp/cinecinedan/yukiyukite.html

http://homepage3.nifty.com/cinema1987/moviecritic/review12.html 少しネタばれの部分がありますが、ドキュメンタリーですので載せました。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません