日本の古民具を収集しています。

効率よく良い品を廉価で入手する方法で何かいい案がございましたらご教授下さい。

なお、インターネットオークションは除きます。

宜しくお願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/04/20 16:40:19
  • 終了:2006/04/27 16:45:02

回答(3件)

id:aiaina No.1

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/04/20 16:47:39

ポイント27pt

楽天などでお探しになるのは如何でしょうか?

http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&v=2&e=0&...

楽天さんなので、オークションと違って良い品もあるのではないでしょうか?

id:threee No.2

threee回答回数196ベストアンサー獲得回数62006/04/20 16:47:53

ポイント27pt

http://www.koshiya.jp/

このサイトはどうでしょうか?

id:TomCat No.3

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/04/20 18:51:54

ポイント26pt

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/kobutu.h...

効率よく良い品を廉価で入手するなら、

まず古物商の許可を取得してしまうことです。

 

そして古物商の同業者組織に参加すると、

そこの主催する「市」(いち)に出られるようになります。

業者向けの商品仕入れの競り市のことです。

 

これに出られるようになると大量の品に出会えますから、

うまく立ち回れば本当に良い品を安く手に入れることが可能になります。

 

また市には小売りを行う普通の古物商のほか、

市専門に立ち回る、つまり業者間取り引き専門の

「果師」(ハタ師)と呼ばれるような業者さんや、

客師と呼ばれるブローカーなど色々な人達がいますから、

そういう人たちの眼力に学んでいくことも出来て勉強になります。

 

古物商の許可申請についてはお住まいの地域を管轄する警察署の防犯課、

「市」のことについては懇意にしている古物商さんか、

各都道府県ごとに「古物商組合連合会」という組織がありますから、

そちらに問い合わせてみれば分かります。

 

また、古物商の許可を得ていれば手持ちの品の販売も出来ますから、

一度手に入れてはみたがあまり価値が感じられなかったとか、

もっといい品が手に入ったからこれはもう要らない、

などということになった時の売却にも有利です。

手持ちの品を随時売って整理しながら収集していけば、

結果的に少ない投資で良い物が集められる、というわけです。

 

そんな理由で、趣味の古民具収集家が古物商の許可を得る、

という例はわりと見られますよ。

とにかく本格的にたくさんの品に出会ってそこから良い物を選んでみたい、

一般の古物商の店頭価格より廉価に手に入れたいと思ったら、

「市」に勝る場所はありません。

 

あ、あと「初荷(うぶに)」の発掘。

一般家庭に眠っている古民具の買い付け。

これも、良い品を安く手に入れる重要なテクニックです。

地方の回って丹念に取材しながら、農家などを訪れて買い付けます。

 

買い付けだけなら古物商の許可は不要ですが、

それでも許可を受けていれば相手の信頼が得られやすいですし、

一括でガラクタも一緒に買い付けた場合などにも、

不要物の売却がしやすく便利です。

 

どんなガラクタでも、それを愛してくれる人がいるならば

そういう人に手渡していきたいと望むのが古民具愛好家ですよね。

時代を経てせっかくここまで残ってきた物を捨てたくはないですから、

そういう時にも古物商の許可が生きてきます。

  

以上、ご参考にどうぞ。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません