大学入試についての質問です。


大学の入学試験は点数のみで評価されると言うのは本当ですか?
高卒認定試験で受けた場合、何かしらマイナスな方向に働くと言うことはありませんか?


urlは情報のソースに信頼が置けるページのものをお願いします。
ダミーは止めて欲しいです。

お願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/04/26 09:13:11
  • 終了:2006/04/27 15:22:32

回答(2件)

id:hamster009 No.1

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/04/26 14:54:59

私の知るかぎり、一般大学入試は点数です。

大検かどうかが影響することはありません。

ただ、推薦入試とかいった場合には、そうした個人情報的な

ものも加味されることは考えられます。

http://www.yahoo.co.jp/

id:lliekne

根拠となるurlを教えて欲しいです。

2006/04/26 22:58:17
id:jo_30 No.2

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532006/04/26 15:47:38

ポイント70pt

まず、おおざっぱにいって、大学入試は「一般試験」と「推薦入試」に分かれています。最近多い「AO入試」などは推薦入試の一形態だと考えて頂ければ良いです。この二つを分けて以下回答します。


  • 1)一般入試の場合

まず「一般入試」について言いますと

大学の入学試験は点数のみで評価されると言うのは本当ですか?

一般入試に関して言えば、原則として「はい」です。

どうしてそう言い切れるかと申しますと、それは過去の時代よりも情報開示が進んでおり、受験生については自分のセンター成績・二次成績、個別の教科点はもちろんのこと、合格者の平均点や最低点まで全て開示されるのが原則だからです。(例:釧路公立大学のページ)合否にかかわらず点数が公開される状況で、「点数は上だが、調査書の内容等を考慮して不合格とする」ということを正当化するためには、相当な理由が必要になりますし、社会通念から言って「高卒認定出身であること」はその「相当な理由」にはなり得ません。

たとえばこのページにしても、合格判定の際に

大学入試センター試験の得点と本学が行う個別学力検査の得点及び調査書の内容を総合して判定します。なお、調査書の内容については、点数化は行いません。

とあるように、「調査書(高卒認定結果書)の内容」を参考にすると明言はしているものの、それが参考にされるのはあくまで「総合判定」の中においてであり、そしてほとんどの場合この「総合判定」が問題になるのは「同一点でボーダーライン上にあり一方を合格一方を不合格としなくてはならない場合」などです(参考:「調査書はどう評価されますか?」獨協大学入試FAQ、など)。それ以外の場合で「総合的に判定」したとすると、上に上げたように相当の理由を示すことが必要となります。また、その場合でも問題となるのは、「一方に特に優秀な内容があった場合」などであり、マイナス評価には用いられない(そもそも調査書などにはマイナスの内容は書かれない)のが普通ですから、少なくとも「不利になる」という心配は無用かと思います。


また、調査書を得点化する大学の場合でも高卒認定への配慮は当然行っており、たとえばこちらの名古屋学院大学の「調査書利用選抜」についてのFAQには

また、大検資格の方にも不利のないよう配慮をしており、2004年度は8名中4名が合格しています。

…などとあります。

結論として、「一般入試」に関しては「点数のみが問題であり不利はない」という考えで間違いないです。


  • 2)推薦入試の場合

次に「推薦入試(公募制推薦、AO入試など)」についてですが、

高卒認定試験で受けた場合、何かしらマイナスな方向に働くと言うことはありませんか?

これに関しては受験資格などで制限がつけられることもあります。多くは、制限を設けなかったり代替措置を設け原則として不利にならないように配慮していますが、「出願できない可能性もある」という意味でなら「不利が全くない」とは言えません(例:日大工学部。公募制推薦は高卒のみ対象だが、AO入試では大検(現高認)受験者も対象、など)。また推薦入試の場合調査書の扱いは、上で出た「点数化」の事例に似ることになります。つまり、「不利でない配慮をするのが基本だが、全てにおいて保証はできない」ということです。個人的には「中退」という履歴がどう評価されるかは、同時に提出する他の書類(自己推薦書など)に左右される部分が大きいと思います。


また、表だって語られることは無い話であくまで風評と考えて頂きたいのですが(私自身噂でしか聞いたことがありませんし何らのソースも持っておりません)推薦入試の際などに、調査書の点に出身高校の偏差値を考慮した点数操作を行うという話もあります。この場合、高卒認定出身者はおそらく高卒認定試験の難易度レベルに見合った「操作」がされることになるのではないかと思います。もし、たとえば現在「偏差値の高い」高校に通っておられると仮定し、そこを中退して高卒認定で受験した場合、前者の成績と後者の成績が仮に同じ程度だとすれば、推薦入試の場合、結果的に不利になることはあり得ないわけではないかもしれません。ただしこれは内容の性質上「確実なソース」の無い話ですから、風評程度にお聞きください。

ちなみに、高校中退をお考えだとした場合、とりあえず年度の終わりまで在学し、取得できそうな単位は可能な限り取得しておかれることをオススメします。それによって受験科目が一部免除になるのが大きいですから。詳しくはこちら(高認情報センター)などご参照を。

id:lliekne

参考になる意見をありがとうございます。

2006/04/26 23:05:37

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません