ニワトリの卵を人間の手でふ化させたいです。実際事例(方法)が細かく載っているサイトを教えてください。

・有精卵はあります
・ふ卵器は持っていません(購入する気はありません)
少し前に芸人さんが手でふ化させたテレビを見たことがありますが詳細がわかりませんでした。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/04/26 11:04:28
  • 終了:2006/04/27 09:58:07

回答(5件)

id:qooli No.1

qooli回答回数16ベストアンサー獲得回数02006/04/26 12:30:01

ポイント20pt

テレビ番組はこちらでしょうか。

爆笑問題のバク天!2004年10月30日放送分

孵化の方法はわかりませんが、とりあえず。

id:saiso

ありがとうございました。

そーこの番組でした。

番組内では手の中で育てていたのですが、夜とかはどうしていたんでしょうかね?

2006/04/26 13:01:19
id:owl No.2

owl回答回数165ベストアンサー獲得回数152006/04/26 12:40:46

ポイント20pt

まず、人間の体温で孵化させるのは、温度不足で成功率が低そうです。それでも挑戦するならば、方法としては、三角巾などでたすき状のものを作成し、卵を脇下に固定するかたちになるかと思います。

 

http://homepage3.nifty.com/takakis2/q&a.htm#q83

↑孵卵機無しでは難しいですよ、という記述。日数は21日とあります。

 

実際に家庭でひよこを孵している方は、自作の簡易孵卵機を作成し、それで成功しているようです。

http://web.archive.org/web/20021123183559/http://nihonkei.hp...

↑水槽とひよこ電球、サーモスタットで孵卵機を作成している例。

温度管理が重要のようです。あと、必ず転卵を。

 

http://www.mus-nh.city.osaka.jp/wada/recent-Q2.html

ここの、 1999/8/6 の質問/回答も参考になります。「転卵の頻度は毎日3回程度」との記述があります。また、湿度は 50-60% とのことです。

 

「鉄腕!DASH」では、合鴨の孵卵のために、いろりの火を全開にして、寝ずの番をしていました。

 

あと、有精卵は、常温で 1週間程度保管してからでも孵化するそうですので、慌てず準備なさってください。火災や火傷、感電などの事故には充分お気をつけてください。

id:saiso

ありがとうございました。

>卵を脇下に固定するかたちになるかと思います。

温度の問題でお腹じゃだめですね。

>孵卵機無しでは難しいですよ、という記述。日数は21日とあります。

芸人さんがやってのけたのでなんとかなると思ってました。

 

>実際に家庭でひよこを孵している方は、自作の簡易孵卵機を作成し、それで成功しているようです。

電気毛布でなんとかならないかとも考えてました。

>ここの、 1999/8/6 の質問/回答も参考になります。「転卵の頻度は毎日3回程度」との記述があります。また、湿度は 50-60% とのことです。

3回ですか、昨日ごろごろ回してしまいました。

 

>「鉄腕!DASH」では、合鴨の孵卵のために、いろりの火を全開にして、寝ずの番をしていました。

夜は熟睡したいです。

 

>あと、有精卵は、常温で 1週間程度保管してからでも孵化するそうですので、慌てず準備なさってください。火災や火傷、感電などの事故には充分お気をつけてください。

昨日、有精卵をもらったんですがいつ産卵したのかわからずそこも心配でした。まだ望みはありますね。

いろいろ、調べていただきましてありがとうございます。非常に参考になりました。

芸人さんのような実体験を観察日記にしたようなサイトありませんかね。

2006/04/26 13:14:57
id:beautiful_peace No.3

beautiful_peace回答回数222ベストアンサー獲得回数142006/04/26 17:26:34

ポイント20pt

にわとりの孵卵、面白そうですね。上手く孵化させられたら感動しそうです。

ちょっとやってみたくなりました。


http://park2.wakwak.com/~toyonaka/tori/furanki.html

自作の孵卵機の作り方、孵化のさせ方が詳しく載っています。


http://leaves.cocolog-nifty.com/tips/2004/01/index.html

足温機を使っての自作孵卵器が載っているブログです。

でも、その後の経過が書いてありません。

失敗したのでしょうか。


日記みたいなものは、ありそうだと思ったのですが、見つけられませんでした。

id:saiso

ありがとうございます。

やっぱりふ卵器ですかね。

あの芸人さんはどうやったんでしょう。今まで調べていただいたことから察すると、すごい努力だったんでしょうね。

ブログの経過知りたかったですね。

2006/04/26 17:51:54
id:nano327 No.4

nano327回答回数759ベストアンサー獲得回数352006/04/26 19:50:14

ポイント20pt

芸人さんはどうしていたかという書き込みを拝見しました。

参考になるURLが見つからなかったのですが、丁度ご質問内容のバク天を視聴していたので記憶にある限りですが書き込みさせていただきます。


布などで包んだものを腹に腹巻で固定し、ひたすら人肌で温めていました。

途中、ちゃんと生きているのか心配になって、超音波だかレントゲンだか忘れましたが、中の様子を確認していました。

(心臓が脈打っているのを見た記憶があります)

寝る時も常に腹で温め、時にはカイロで温度を調整していました。


5番6番という芸人さんは鶏とダチョウの2回、孵化に成功させていて、両方とも視聴していたので、もしかしたら若干混同しているかもしれません。

(鶏でカイロはつかわなかったかもしれません)


http://www.yahoo.co.jp/

id:saiso

ありがとうございます。

5番6番さんはふ卵機は使用していなかったんですね。望みが出てきました。

2006/04/26 21:45:29
id:owl No.5

owl回答回数165ベストアンサー獲得回数152006/04/27 08:54:12

ポイント20pt

少々フォローさせていただきます

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/5%E7%95%AA6%E7%95%AA

5番6番はフクロウも孵していると記されています

 

温め始めた有精卵が順調に生育しているか調べるには、検卵器を使用します。懐中電灯にボール紙で筒状の覆いをつけるだけで簡易検卵器がつくれます。

http://www.abnet.or.jp/personal/niwatori.usagi/t-egg1.htm

検卵器とその自作、検卵の仕方が詳しく記されています。失敗した卵は躊躇せず処分した方がよいです。

 

失敗してもめげずに、次に活かすのが成功の秘訣だと思います。TV では失敗場面は絶対に放送しないでしょうから、TV でできていたからといって簡単にできるとは思われない方がよろしいかと思います。

 

あと、大事なことを忘れていました。孵化したあとのことです。

http://www.abnet.or.jp/personal/niwatori.usagi/niwatorinokannri....

上と同じサイトですが、ひよこ及びニワトリの飼い方について丁寧に説明してあります。

卵が孵ったあとのことはお考えに入ってますか?

最後まで責任持って飼育できる体勢が無いのであれば、卵の孵化は考え直されたほうがいいと思います。…というのも、まだ小さい頃はいいのですが、大きくなったニワトリは大変です。雌雄に関わらず壮絶なにおいがします。雄鳥の場合声も凄いですし、凶暴性も増します。結局手に負えなくなって公園に逃がしてしまい、半野生化して生態系を攪乱しているなどという現実もあります。

普通に飼育した場合、思いのほか長生きします。10年以上とのことです。もし、孵されるのであれば、最後までかわいがってあげてください。

動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)

私は生物関連学科ではなかったのですが、生物学科のひとが実験用のひよこをそのまま育て上げ、「肩乗りニワトリ」にしているのを見たことがあります。とてもよくなついていました。

 

長々とすみませんでした。

id:saiso

2度目のご回答ありがとうございます。

一度で成功できるように、最善を尽くしてます。

みなさまご意見をいただきましてありがとうございました。

2006/04/27 09:57:19

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません