美術・芸術の月間2.5万アクセス(ユニークユーザ)50万PV~の小さなサイトを運営しています。

運用、収入のいっかんとして広告を募集しいてるのですが、なかなかうまくいきません。Google ADなど使っていますが、他に金融やアダルトなどのバナーは簡単に契約できる状態なのですがそれらは望ましくありません。
専門である美術・芸術またはそれらに関連する広告を載せられればと考えています。何かよい方法はないでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/04/26 15:12:06
  • 終了:2006/04/26 17:41:13

ベストアンサー

id:kamisama No.2

kamisama回答回数549ベストアンサー獲得回数112006/04/26 16:33:21

ポイント40pt

http://www.hrks.jp/advertising/index.html

美術雑誌に広告を出しているクライアントを持っている広告代理店とかに相談してみたらいいかもしれません。

たとえば、URLの「雑誌広告で勝つ。」という会社。

id:chibitomo

ありがとうございます。すごい参考になります。

引き続き回答をお待ちしております。

2006/04/26 16:53:48

その他の回答(2件)

id:ma-ciel No.1

ma-ciel回答回数7ベストアンサー獲得回数02006/04/26 15:25:07

ポイント40pt

もう検討されておられると思いますが、

アフェリエイトはだめでしょうか。

A8ネットはどうでしょう。

http://www.a8.net/

お役に立たない場合はポイント不要です。

id:chibitomo

ありがとうございます。専門である美術・芸術またはそれらに関連する広告を載せられればと思っております。広告を代行営業でとってきてくれる企画会社とかサイトがあれば便利だと思います。

2006/04/26 15:31:16
id:kamisama No.2

kamisama回答回数549ベストアンサー獲得回数112006/04/26 16:33:21ここでベストアンサー

ポイント40pt

http://www.hrks.jp/advertising/index.html

美術雑誌に広告を出しているクライアントを持っている広告代理店とかに相談してみたらいいかもしれません。

たとえば、URLの「雑誌広告で勝つ。」という会社。

id:chibitomo

ありがとうございます。すごい参考になります。

引き続き回答をお待ちしております。

2006/04/26 16:53:48
id:la_metafisica No.3

la_metafisica回答回数43ベストアンサー獲得回数22006/04/26 17:00:57

ポイント40pt

私も小さいながら、医療情報サービス系?のサイトをやっていますが、アフェリエイトやっています。数あるWeb広告代理店の中でも、クライアントが上質なリンクシェアを使っています。バナーも表示されるページの一部ですから、変なクライアントのバナーは載せたくありませんでしたので。ウチのサイトではApple computer・Adobe・MOMAあたりのバナーを表示しています。またAmazonなどで美術書などの個別商品リンクは効果有るのでは?

ウチのサイトはPVなどもあまり高くありませんので、正直あまり利益にはなっていませんが、バナーもページデザインの一部と考へ、表示させています。

http://www.linkshare.ne.jp/

http://associates.amazon.co.jp

id:chibitomo

参考になります。ありがとうございます。

引き続き回答をお待ちしております。

今後はアフェリエイト以外の回答を

待ってます!

2006/04/26 17:19:58
  • id:ma-ciel
    ポイントありがとうございます。

    http://plaza.harmonix.ne.jp/~artnavi/07senden.pak/140620-banner-ad/02banner-annai-sam.html

    上記のようなところに広告媒体として売り込んでみては如何でしょう。

    A8ネットにも媒体として売り込んで探してもらってもいいと思います。

    営業が美術関連の広告主を持っていて話に行くかもしれません。

    いずれにしろ広告代理店は優良な媒体を常にほしいと思います。

    ネット企業のよさは融通が利くという点でもありますし、トライし

    てみては如何でしょうか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません