動物愛護団体の人たちは、動物の類など、かつて命を持っていた食物は一切口にしないものなのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/04/28 15:54:51
  • 終了:2006/05/02 12:14:16

ベストアンサー

id:TomCat No.1

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/04/28 16:28:15

ポイント19pt

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/law_series/law.html

これは、動物愛護運動に対して、ちょっと誤解がありそうです。

たとえば道交法の趣旨を普及啓発する交通安全運動と同じで、

「動物愛護法」の趣旨を普及啓発していくのが「動物愛護運動」なんです。

 

動物愛護法の趣旨というのは、

第1条 この法律は、動物の虐待の防止、動物の適正な取扱いその他動物の愛護に関する事項を定めて国民の間に動物を愛護する気風を招来し、生命尊重、友愛及び平和の情操の涵養に資するとともに、動物の管理に関する事項を定めて動物による人の生命、身体及び財産に対する侵害を防止することを目的とする。

 

第2条 動物が命あるものであることにかんがみ、何人も、動物をみだりに殺し、傷つけ、又は苦しめることのないようにするのみでなく、人と動物の共生に配慮しつつ、その習性を考慮して適正に取り扱うようにしなければならない。

といったところに集約されます。

 

簡単に言ってしまえば、

  1. 動物の愛護によって生命尊重、友愛及び平和の情操を涵養する。
  2. 動物の適正な管理物によって、人の生命、身体及び財産に対する侵害を防止する

この二点の普及啓発が、動物愛護運動の目的なんですね。

 

ですから、畜産動物のと殺などに関する運動全体の対応としては、

第23条 動物を殺さなければならない場合には、できる限りその動物に苦痛を与えない方法によつてしなければならない。

2 環境大臣は、関係行政機関の長と協議して、前項の方法に関し必要な事項を定めることができる。

に基づいて適正に行われているかどうかを

チェックしていくことが重点です。

法で許可された畜産動物のと殺を心情的に許容するかしないかは、

あくまで個人レベルの問題、ということです。

 

ちなみに、日本の動物愛護運動は幅広い団体によって推進されていて、

その中には市民が主体となった団体もあれば、

獣医師やペット関連産業が主体となった団体もあり、

さらに動物愛護週間など様々な行事の中で、

畜産動物関係の団体も一緒に入って活動しています。

 

様々な立場の人たち、そして幅広い考え方の人たちが集まり、

動物愛護法の趣旨の普及啓発を通してより良い社会作りを目指していく。

この一点で一致して共同していく運動。

それが動物愛護という運動なんですね。

ですからそこにはベジタリアンもいますし、

食肉業者もいる、というわけです。

その他の回答(7件)

id:TomCat No.1

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/04/28 16:28:15ここでベストアンサー

ポイント19pt

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/law_series/law.html

これは、動物愛護運動に対して、ちょっと誤解がありそうです。

たとえば道交法の趣旨を普及啓発する交通安全運動と同じで、

「動物愛護法」の趣旨を普及啓発していくのが「動物愛護運動」なんです。

 

動物愛護法の趣旨というのは、

第1条 この法律は、動物の虐待の防止、動物の適正な取扱いその他動物の愛護に関する事項を定めて国民の間に動物を愛護する気風を招来し、生命尊重、友愛及び平和の情操の涵養に資するとともに、動物の管理に関する事項を定めて動物による人の生命、身体及び財産に対する侵害を防止することを目的とする。

 

第2条 動物が命あるものであることにかんがみ、何人も、動物をみだりに殺し、傷つけ、又は苦しめることのないようにするのみでなく、人と動物の共生に配慮しつつ、その習性を考慮して適正に取り扱うようにしなければならない。

といったところに集約されます。

 

簡単に言ってしまえば、

  1. 動物の愛護によって生命尊重、友愛及び平和の情操を涵養する。
  2. 動物の適正な管理物によって、人の生命、身体及び財産に対する侵害を防止する

この二点の普及啓発が、動物愛護運動の目的なんですね。

 

ですから、畜産動物のと殺などに関する運動全体の対応としては、

第23条 動物を殺さなければならない場合には、できる限りその動物に苦痛を与えない方法によつてしなければならない。

2 環境大臣は、関係行政機関の長と協議して、前項の方法に関し必要な事項を定めることができる。

に基づいて適正に行われているかどうかを

チェックしていくことが重点です。

法で許可された畜産動物のと殺を心情的に許容するかしないかは、

あくまで個人レベルの問題、ということです。

 

ちなみに、日本の動物愛護運動は幅広い団体によって推進されていて、

その中には市民が主体となった団体もあれば、

獣医師やペット関連産業が主体となった団体もあり、

さらに動物愛護週間など様々な行事の中で、

畜産動物関係の団体も一緒に入って活動しています。

 

様々な立場の人たち、そして幅広い考え方の人たちが集まり、

動物愛護法の趣旨の普及啓発を通してより良い社会作りを目指していく。

この一点で一致して共同していく運動。

それが動物愛護という運動なんですね。

ですからそこにはベジタリアンもいますし、

食肉業者もいる、というわけです。

id:daiyokozuna No.2

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752006/04/28 16:43:45

ポイント19pt

たかじんのそこまで言って委員会

◆第64回:2004/10/24 放送

に出演された 会田保彦 氏(財団法人日本動物愛護協会理事)が普通に肉を食べ、珍しい動物を食べた経験などを面白おかしくお話されていました。団体によって活動方針は大きく違うようです。

http://www.jspca.or.jp/hp/index.html

id:hamster009 No.4

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/04/28 17:31:56

ポイント18pt

動物愛護と菜食主義はちがうと思います。

ステーキ大好きな動物愛護家も多いでしょう。

日本仏教だと僧侶は生き物は食べられませんが、信徒だと鳥くらいは

大目に見られたようです。牛乳もむかしは飲みませんでした。


また一般に動物愛護主義者は、動物にはやさしいけど、人間にはきついのが普通です。

http://www.yahoo.co.jp/

id:taka27a No.5

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/04/29 23:01:57

ポイント18pt

現実的にそれはありえませんし、植物も「生命」をもっていると考える方もたくさんいます。また、動物愛護団体に配慮し、動物実験を一切行いません、としているメーカー(特に製薬、化学企業など)は、いわゆる外注で動物を用いた実験を施行しているケースが多いですね。もちろん、動物を使わない実験法の開発に取り組んでいる学会もあります。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsaae/

id:p243 No.6

p243回答回数142ベストアンサー獲得回数62006/04/29 12:58:10

ポイント18pt

動物愛護団体は実験動物の安楽死のさせかたなどを規定していると思いますが。無駄な犠牲を出さない実験などで必要以上の苦痛を与えないと言う基本姿勢があるのだと思います。食することは場合にもよりますが必要な犠牲と考えられるのでしょう。

実際その流れで法律が出来てますが

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7608/dantai/q/q4_0.htm...

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=6691

http://www.daiichi.gr.jp/soudan/kenkyuu/2005/11.htm

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 hiyasa 16 15 0 2006-04-28 16:31:55
2 takokuro 262 203 3 2006-04-28 20:14:30

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません