あるスポーツ選手(超無名)のホームページを造ることになりました。

サイトの目的は、その選手のファンをたくさん作ることと、その選手が勤めている会社のサイトへ誘導することです。
でも、どんなページを作ればいいのかさっぱりわかりません。

参考になるホームページを教えてください。

人気のある選手のサイトだから見たくなるのではなく、ページの内容、面白い企画など、サイトのつくりで人気を出しているページを希望します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人50回まで
  • 登録:2006/04/30 20:17:56
  • 終了:2006/05/07 20:20:10

回答(5件)

id:taka27a No.1

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/04/30 20:29:40

ポイント27pt

http://www.y-nakagawa.net/fun.asp

プロハンドボール選手のHPです。

競技の種類にもよるのでしょうが、マイナー競技の場合は、まず、その競技の人気獲得も考えていく必要があると思います。

また、プロ選手の場合、有料試合に○名招待、とか、ブログやBBS形式で本人とも会話が出来るような親しみ安さというのもポイントだと思います。hit数が一定以上になってくると、スポンサーのバナーなども利用したいですね。

id:takllin

ありがとうございます。

2006/05/01 07:42:01
id:aiaina No.2

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/04/30 22:08:07

ポイント27pt

こちらどうでしょう?

http://ameblo.jp/kanae-tennis


ブログ形式で、日記のように書いたほうが、見ている側も常に近況がしれて楽しみになると思います。

id:takllin

ありがとうございます。

2006/05/01 07:42:26
id:wellmin No.3

wellmin回答回数93ベストアンサー獲得回数02006/04/30 23:24:49

ポイント26pt

http://futenou.ameblo.jp/

普天王関のブログです。

TVでも多数取り上げられましたが、

普通の人が知らない、相撲の世界のことをブログにしたので人気がつづいていると思います。

どのスポーツか分かりませんが、仕事としてスポーツをしてるというのは、

普通の人から見れば未知の世界だと思うので、

ブログで日記でいいと思います。

普天王関みたいに、読んで楽しくなるような文章のテクは必要だと思いますが・・・

id:takllin

ありがとうございます。

2006/05/01 07:42:54
id:dhalmel No.4

でぐちきり回答回数100ベストアンサー獲得回数22006/05/01 09:52:04

ポイント10pt

相撲ネタが続きますが、下記サイトの事例は参考になるかもしれません。

http://arashio.net/

元小結の(どちらかというと)地味な親方が興したこの部屋は、当初弟子が2名でした。

現在は力士9名、行司1名(ほか、特別メンバーとして犬2猫1)の規模になりましたが、このうち4人はこのサイトを見て入門したとのことです。

サイトはこまめに更新されており、ウィットにとんだ文章(おかみさんが書かれているとか)を読むにつけ、読むものの口元もおもわず緩んでしまいます。

現在最高位の力士が幕下中位、という部屋ですが、今後の発展が楽しみです。

※最近毎日新聞の記事でも取り上げられました。

http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/battle/news/20060427ddm...

id:tary2006 No.5

tary2006回答回数8ベストアンサー獲得回数02006/05/04 22:14:35

ポイント10pt

nakata.net -- 中田英寿オフィシャルホームページ

上村愛子公式ページ:team-aiko.com(チームアイコドットコム)

SUDO GENKI

佐々木健介「嫁バカ日誌」

無名の選手ということですが、競技はメジャー・マイナー

どちらでしょう。

いずれにせよ、スポーツ選手のサイトであれば

選手の競技そのものか、選手の身辺報告や日記の

どちらかがメインになると思います。

一般マスコミがフォローしてくれない競技であれば、

競技そのものの情報に力をいれたほうが

よいと思います。

その選手本人か、または書いた文章のどちらかが

面白ければ、何か書かせたほうが良いと思いますが、

競技自体がマイナーなのであれば、

「その選手が勤めている会社のサイトへ誘導する」

のは難しいのではないでしょうか。

あと、BBSは管理が難しいです。

どんなものにもアンチというのは存在するからです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません