海外のボックスティッシュの情報を教えてください

(日本ではボックスティッシュといえば、紙の箱に入ったものが一般的だと思いますが、海外事情を知りたいです。たとえば海外では紙だけを売っていて、市販のケースに紙を入れるなど、幅広い情報が知りたいです)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/01 19:22:39
  • 終了:2006/05/06 16:27:53

回答(3件)

id:sibazyun No.1

sibazyun回答回数1759ベストアンサー獲得回数2372006/05/01 19:47:04

ポイント27pt

・日本で「クリネックス」ブランドでありますが、そこの「クリネックスの歴史」ページ:http://www.kleenex.jp/history/index.html で、米国で1929年にポップアップ機能のものが開発されたことを述べている。

・また、Kleenexの国際ページ:

http://www.kleenex.com/home.htm をあけると、最初のアニメーションで、ボックスから飛び出てくる紙(→世界地図に変身)があるので、世界各地で、このブランドは日本と同様の「ポップアップのボックス」を売っていると想像される。

id:hanamiyabi No.2

hanamiyabi回答回数2359ベストアンサー獲得回数12006/05/01 22:11:36

ポイント27pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B...

1924年 アメリカのキンバリー・クラーク社が「クリネックスティシュー」を発売。以降アメリカではティッシュペーパー=クリネックスという名前が定着した。

http://www.nttcom.co.jp/comzine/no015/long_seller/index.html

最初のクリネックスティシューは1枚1枚が折らずに箱に入ったものだったが、29(昭和4)年、現在のように次の1枚が箱から出てくるポップアップ方式が登場。

id:nofrills No.3

nofrills回答回数874ベストアンサー獲得回数1592006/05/02 10:20:36

ポイント26pt

英国では日本と同様に厚紙の箱に入ったものが売られています。箱は、取り出し口が上面ではなく、上面と側面にかかるような形のものも見たことはあります。あと、箱が立方体のようなものも見たことがあります。


画像をいくつか検索してみました。(Googleのイメージ検索でfacial tissue paperでもっとたくさん見られます。)

http://www.wpbaywest.com/assets/baywest/CatBrand/EcoSoft-facial-...

http://www.wpbaywest.com/assets/baywest/CatBrand/DublSoft_Facial...


ちなみに、英国のクリネックス・ティッシュには、サイズが一回り大きな「男性用(for men)」があります。ワイルドに鼻をかんでも大丈夫、みたいなCMが下記で見られます(画面の下のほうです)。

http://www.kleenex.co.uk/kfm/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません