人生の目標設定について。。。

上記の大切さを説くために有用なデータ・話・ある人物の発現引用等ありませんか?

たとえば、(詳細は覚えていないのですが)、
アメリカの、ある有名大学の卒業生に対してアンケート。「目標を持っていますか?」⇒yesは数%、残りはno。 数十年後yesの数%が卒業生全体の総資産の大部分を持っていたというデータ。(出典を覚えていません)

こんなのですが、自己啓発やコーチングのセミナー等でも出てきそうな内容ですがよろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/01 21:45:02
  • 終了:2006/05/08 21:45:02

回答(5件)

id:rr003013 No.1

rr003013回答回数454ベストアンサー獲得回数132006/05/01 21:55:53

ポイント20pt

ナポレオン・ヒルで検索してみてください。

成功の黄金律を完成させた人です

id:DOC

それくらいは行っていますが、、、

2006/05/02 15:17:10
id:aiaina No.2

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/05/01 23:06:03

ポイント20pt

こちら参考になるでしょうか?

http://www.f5.dion.ne.jp/~with/maig.htm

id:DOC

既にマイゴール読んでおります。。。

2006/05/02 15:20:31
id:sami624 No.3

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/05/01 23:16:00

ポイント20pt

学びうる者のなすべきことは、到達点に達することではなく、常に学ぼうと努力することである。《ゲーテ》

→学ぼうと努力する、と言う目標を持つことが大切であると言う教え。

id:DOC

質問が不明確で申し訳ありません。

もっと具体的なデータ等を引用している物がよいのですが。。。

発現も、だれだれがこういったデータについて話していたと、、、

2006/05/02 15:21:38
id:adlib No.4

adlib回答回数1985ベストアンサー獲得回数1232006/05/02 00:25:42

ポイント20pt

 

 ◆ 哀

 

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2032840

 

「あなたの人生は如何でしたか」と問われ、吃音の老作家はこう答えた。

「すばらしい人生だった(あるいは、なかなかのものだった)。しかし

二度と繰りかえしたくない」“It wants to never repeat itself(?)”

 

 Maugham,William Somerset 18740125 England 19651226 91 /

 

 むかし読んで、とても気にいった言葉ですが、[教えて!goo] で出典

を求めたところ、回答が得られず削除した質問です。

 そこで、つぎの質問の回答“吃音三傑”に転用しました。

 

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2103246

 

 ◆ 怒

 

── 一死一生、乃知交情。一貧一富、乃知交態。一貴一賎、交情乃見。

── 司馬遷《史記列伝(四)第六十 19751016 岩波文庫》P298

── 貝塚 茂樹《史記 ~ 中国古代の人びと ~ 196305‥ 中公新書》

 

 Si-ma Qian 太史公司 -144‥‥ China -0791106 60 /宮刑

/司馬談の子/生没諸説 BC-134‥‥ 前漢 元鳳 1.0918(43-66)

 

 厳しい自責、真実への渇仰、歴史への疑問が、激しく胸に迫ります。

 獄中のホリエモンも読んだと伝えられる、不朽の人類遺産。

 いまや現代人は《ローマ帝国衰亡史》や《旧約聖書》が必読書です。

 

 ◆ 喜

 

── 小人の常、大なる事を欲して、小なる事をおこたり、出来がたき

事を憂いて出来易き事を勤めず。それ故ついに大なる事をなすこと能わ

ず。/小さなる事をゆるがせにする者、大なる事は必ず出来ぬものなり。

── 二宮 尊徳《二宮翁夜話》

 

 二宮 金次郎 17870904 相模 18561117 70 /天明 7.0723 ~ 安政 3.1020

 

 ペリー来航以前の鎖国経済を支え、報特主義を創唱した農政家。

 つぎの本も「便秘はいいが、小便が滞ると危ない」と唱えています。

 曽野 綾子《戒老録 ~ 自らの救いのために ~ 19950320 祥伝社》

 

 ◆ 楽

 

http://www.qmss.jp/interss/03/materials/senvita.htm

 

── 最愛の友セレヌス君、私にはかく言うアテノドルスが、余りにも

多く時世に身を屈し、余りにも速やかに退去したように思われる。私と

ても、時によっては後退すべきであることを否定するわけではないが、

しかし徐々に一歩一歩と、また軍旗も損なわれず軍隊の威信も損なわれ

ることなく後退すべきである。敵側に一層よく威厳を示し、一層安全で

あるのは、武器をもったまま降伏する者たちである。

── セネカ/茂手木 元蔵・訳《人生の短さについて 19801117 岩波文庫》P078

 

 Seneca,Lucius Annaeus -004‥‥ Spain Rome 0065‥‥ 69 /自決

/Marcusの二男“小セネカ”──《De Brevitate Vitae,50ca》

 

 上の比喩は、とても難解なので(わたしは)次のダジャレで結びます。

 ローマの哲人セネカは、しばしば友人に引退をすすめた。みずからも

隠棲を図ったが、おくれて切腹した。早くセネカ! (Let'19960605)

 

id:DOC

ありがとうございます。

参考にします。

もう少し科学的なデータの説明のがあるとよいのですが

2006/05/02 15:22:44
id:adlib No.5

adlib回答回数1985ベストアンサー獲得回数1232006/05/02 21:55:44

ポイント20pt

 BBC美人プロデューサーの“世界を見る目が変わる50の事実”

── 《世界一受けたい授業 20060429(土)19:57 日本テレビ》

http://www.ntv.co.jp/sekaju/teacher/20060429.html

 

 彼女の本から「人生の目標設定の大切さを説くために有用なデータ」

のヒントが発見できるかもしれませんね(私は未読ですが)。

 科学的なデータ(?)というよりは、統計による発想発見ですね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません