元研究者or大学院生の方を中心に質問です。

研究してる時は、○○学会というのに入って発表したりしますよね。
その後、研究から別の分野に移ったり、同じ研究でも他の分野に移ったり、
もしくは、研究とは異なる職種に就職したりした後、
その学会を退会せず続けたおかげで得したことがあったら教えて下さい。

差し支えなければ、学会名も一緒に教えて頂けると幸いです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/05/06 13:40:05
  • 終了:2006/05/13 00:11:03

ベストアンサー

id:sibazyun No.5

sibazyun回答回数1759ベストアンサー獲得回数2372006/05/06 23:57:17

ポイント45pt

自ら研究をしなくても、該当分野の最新動向を把握する必要がある人がいます。(1)専門分野のジャーナリスト(業界紙/誌)、(2)特許関係者(弁理士、社内の特許部門)。

 これは、想像でいっているのではなく、質問者さんがおっしゃるレベルの学会会員名簿で、職業欄があるものを見ていって、研究開発職や教育職でない人で、かつ元職(例:名誉教授)でもない人を見ていったものです。

id:match7

ああ、学会会員名簿を見ればいいんだ!!

ありがとうございます。

そうすれば自分でも実例の有無を調べられますね。

あとは、実例で、得したよー、って体験例を聞きたいなあ。

2006/05/07 00:11:00

その他の回答(4件)

id:cochlea No.1

cochlea回答回数112ベストアンサー獲得回数32006/05/06 16:49:02

ポイント45pt

以下の学会のように続けることで,専門的な資格が取れたりするものもあります。

http://www.kishoku.gr.jp/nin-seido.html

id:match7

へえ、そんなのもあるんだー。

これがどれだけ実益のあるものかは分からないけど…

2006/05/06 19:38:36
id:nyannbuta No.2

にゃんぶた回答回数24ベストアンサー獲得回数02006/05/06 19:05:05

「学会」と「学界」を混同していらっしゃる場合、

学界は研究者や大学院生用だとお答えします。

混同せずに使っていらっしゃる場合、

信教と心境との違いを定義してください。

id:match7

?????

学界というのは、世界という意味で使いますよね?

例えば、物理学界の重鎮といえば、

物理学者の世界=物理学界

の偉い人って意味で。

僕がここで言っている学会は例えば、

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jps/

日本物理学会

http://www.jca.gr.jp/

日本癌学会

のような、

多くは社団法人、もしくは財団法人のこともありますが、

で、

会費を納めて、会員として認められるタイプのものを言っています。

日本物理学界の人=日本にいる全ての物理学者

ですが、

日本物理学会の人=日本にいて日本物理学会という組織に会費を納めて会員として認められている者

という意味です。

そして、これは確かに研究者のためのものですが、

1さんの示すように、特定の場合には利益のある場合もあるし、

(僕の入っている日本薬学会なんかにもあったはず)

研究者以外は入ってないかというと、

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/profile/705.htm

の民主党の議員さんが、日本財政学会、地方財政学会に入っているように、

関連する職種の人だと、入ったままの人も結構います。

(製薬企業の上役の人なんかも、直接研究者ではないが自分の出身学会に入ってたりする)

他にも、独立職の人が、

http://www.stm-net.co.jp/tutomu.html

のように、自分の専門分野を示したりするのにも使うことありますよね。

そういう、学会の分野と近いフィールドで良いですから、

直接のその分野の研究者をやめた人が、

その学会を続けたことでメリットを得たことはあるのかなあ?

と思っての質問です。

だから、心境と信教の違いって、

確かに、学会にはマッドな学者も多くて宗教じみている雰囲気もありますが、

ほとんどは財団法人か社団法人(もしくは海外のそれ相応の団体)であって、

宗教法人じゃないから、信教というのが何をさしているのかさっぱり分かりません。

混同なんてしてないと思うし、むしろ混同してるのはnyannbutaさん???

ちゃんとした回答を下さい。

2006/05/06 20:08:42
id:zrncw No.3

zrncw回答回数8ベストアンサー獲得回数02006/05/06 21:35:55

ポイント10pt

私の場合は特にありません。

学会誌が読みたいとか、査読論文を回して欲しいとか、

その学会の偉い先生と仲良くしたいとか、

そういうのがないのであればやめた方がいいと思います。

もちろん会費がかからないのであれば入っておいてもいいですが。

id:match7

私の場合は特にありません、というのは、

zarncwさんは、そういう経験があるということでしょうか?

学会の偉い先生と仲良くしたい、というのは、

遠将来的には、何かの役に立つかもしれませんが。

会費は、年1.5万のやつと年1万のやつだから、

例えば30年入ってたら、それだけで75万もの出費にはなるんですよねえ。

その、学会誌を読みたいとか、仲良くしたい、

みたいなので、

実際に活用した体験例があれば、と思って聞いてみました。

2006/05/06 21:43:32
id:nonoriko No.4

nonoriko回答回数28ベストアンサー獲得回数02006/05/06 22:25:17

論文を投稿する、部会などに出席する予定も無いという場合、入り続ける理由はとくに見あたらないと思います。

id:match7

というか、とくに見当たらないってのはわざわざ回答しないで下さい!!

オープンするのにポイントがかかるんですから!

見当たる人だけが書いてくれればそれでいいんです。

(実際に僕の先輩には、医学博士で弁護士をやってて、医学系の学会に所属したままで、

医学に詳しい、って感じをアピールしてる人がいます。名刺には書いてませんが、経歴を書く時には必ず書いてるみたいです。)

2006/05/06 22:56:45
id:sibazyun No.5

sibazyun回答回数1759ベストアンサー獲得回数2372006/05/06 23:57:17ここでベストアンサー

ポイント45pt

自ら研究をしなくても、該当分野の最新動向を把握する必要がある人がいます。(1)専門分野のジャーナリスト(業界紙/誌)、(2)特許関係者(弁理士、社内の特許部門)。

 これは、想像でいっているのではなく、質問者さんがおっしゃるレベルの学会会員名簿で、職業欄があるものを見ていって、研究開発職や教育職でない人で、かつ元職(例:名誉教授)でもない人を見ていったものです。

id:match7

ああ、学会会員名簿を見ればいいんだ!!

ありがとうございます。

そうすれば自分でも実例の有無を調べられますね。

あとは、実例で、得したよー、って体験例を聞きたいなあ。

2006/05/07 00:11:00
  • id:chlorite
    終了してしまったので、コメントで。
    海外の学会ですが、会員向けに何年か前の本をものすごく安く売ってくれたりすることがあります。
    出版社との結びつきが強い学会だからかもしれませんが。
    年会費が日本円で4000円ぐらいなので、その本を買うだけで元が取れてしまいます。
    昨年から研究分野を変えたので所属学会の整理も考えたのですが、そういうことがたまにあるのでその学会はやめないことにしました。
    でも、年会費がいくらぐらいかにもよりますね。
  • id:match7
    なるほど、珍しい例ですが、ありがとうございます。
    僕はそろそろ研究者をやめようかと思っているんですが、
    もし、そうした場合にも、
    結構科学的知識は旺盛なので、(科学界の風土は大嫌いだけど)
    主要学会誌は取り続けようかなあ、と考えています。

    ちなみに、僕の入っている学会では、会員名簿はどうやったら見れるのか分からない……

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません