ロングマンの辞書について。CD-ROMがついているのが書店で売ってますが、これと、Web上のものとは、なんか違いはありますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/07 17:13:59
  • 終了:2006/05/14 17:15:03

回答(2件)

id:daiyokozuna No.1

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752006/05/07 19:11:10

ポイント35pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4342785722/250-9679352-...

ロングマン現代英英辞典〈4訂新版〉【CD-ROM付】

●CD-ROMには編集者の手が入った例文15万5000が収録されている。

●CD-ROMには22万のコロケーションを収録している。

●本や雑誌からの100万の例文をExample bankに収録

● 自分の発音を録音し,再生できる

● Longman Language Activatorを搭載

● Longman Dictionary of English Language and Cultureの百科情報を収録

●(1) Grammar, (2)Vocabulary, (3)Culture, (4)Dictation, (5)Exam Practiceの5つの分野の練習問題が収録されている。




基本的な辞典機能以外の付録的なものです。

id:Rede No.2

Rede回答回数46ベストアンサー獲得回数02006/05/07 19:58:41

ポイント35pt

http://www.amazon.co.jp

 私もロングマンを使っていますが、Contemporary Englishならばオンラインと附属CD-ROMの中身は同一です。後は、オフライン環境でもつかえるか否か、サーバーとのレスポンスとあくまでもローカルでのレスポンスがどっちが速いかといったことですかね。

 しかししかし。CD-ROMにはLanguage Activatorも搭載されているんですね。この機能がオンライン上にはない。これが先の段落で書いたことよりも決定的な差があると言えます。ちなみに、Activatorは紙のやつも別に売っています。

 なお、Language Activatorについて知らないのであれば、大きな本屋さんでペーパーのやつを参照してみるか、アマゾンなどでカスタマーレビューを参照してみると良いでしょう。そもそも英英辞典ではなく語法の辞書ですが、とても使えるんですよ。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません