【朝鮮半島のキリスト教】

韓国ではキリスト教の布教率が50%程度あるらしいです。

1.ここまで布教したキッカケは何ですか?
  戦前の日本統治下では布教はされなかったでしょう。
  日本の国家神道へのアンチテーゼとして、光復節(1945.8.15)以降に
  広まったのでしょうか?

  それとも38度線以南を統治した米軍の影響?

2.韓国で布教されているのはわかるのですが、ではお隣の北朝鮮では
  キリスト教は「存在」しているのでしょうか?

  戦前の日本のように、
  「現人神である天皇陛下(金正日)の方がキリストよりも偉いです」
  というような、キリスト教側による「屈服宣言」を行わされた上で、
  限定的に布教が認められているのでしょうか?

  それとも「存在しないことになっている」?

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 50 ptで終了
  • 登録:2006/05/09 12:37:09
  • 終了:2006/05/16 12:40:02

回答(3件)

ただいまのポイント : ポイント3 pt / 50 pt ツリー表示 | 新着順
答え jeongti2006/05/14 01:10:24ポイント1pt
戦後、平和憲法の定めにより朝鮮を植民地とすることができなくなりました。 まず、用語を整理します。1392年始まった朝鮮王朝は1915年まで続きます。 朝鮮王朝の領土は現在の朝鮮半島全域でした。 1915年日韓友好条 ...
三・一独立運動など、日本の圧制に対して、キリスト教会が民衆を守る側に立ったので、 m_tohma2006/05/09 21:04:47ポイント1pt
戦後、そのことを覚えている民衆が、キリスト教は確かに、民衆を守る宗教だと入信したと、知り合いの牧師が言っていました。  平凡社の『ネットで百科』の「三・一独立運動」の項が「柳宗悦などごく一部の日本知識 ...
実感するのは7,8割ぐらいかも知れませんね gapope2006/05/09 13:25:33ポイント1pt
韓国では確かにキリスト教の布教率が5割をこえていますね。特にキリスト教の中でもプロテスタントが殆んどです。仏教徒も多いですが、毎週日曜日に教会に行ったりはしないので、実際には7、8割ぐらいに感じられるくら ...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません