私は、吃音なのですが

治し方を教えてください。
経験者の体験談とかも・・・

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/05/09 19:31:33
  • 終了:2006/05/12 20:01:02

回答(10件)

id:taka27a No.1

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/09 19:38:50

ポイント15pt

http://www3.alpha-net.ne.jp/users/ogino/stutter.htm

私も記憶が曖昧なのですが、どこかの本で読んだ「ヒタイガスズシクナル、ヒタイガスズシクナル」という自己暗示のようなものが効果を発揮したことがあります。

目をつぶり、額に意識を集中させてやるとふーっと、口も、軽く滑らかになった記憶がありますね。

id:teenage

ありがとうございます。参考にしてみます・・・

2006/05/09 19:57:25
id:taka27a No.2

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/09 19:39:40

ポイント15pt

http://www3.alpha-net.ne.jp/users/ogino/stutter.htm

私も記憶が曖昧なのですが、どこかの本で読んだ「ヒタイガスズシクナル、ヒタイガスズシクナル」という自己暗示のようなものが効果を発揮したことがあります。

目をつぶり、額に意識を集中させてやるとふーっと、口も、軽く滑らかになった記憶がありますね。

id:TomCat No.3

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/05/09 20:49:15

ポイント15pt

http://www2m.biglobe.ne.jp/~genyukai/index.html

吃音については、全国にセルフヘルプグループなどがあります。

こういうところに行くと、すごく気持ちが楽になるんですよ。

なんだ、どもるって、全然悪いことでも恥ずかしいことでもないんだ、

どもっていいんだって分かるわけです。

 

もちろんそれを克服したいと思えば、

そのノウハウも、こういうところにはたくさんあります。

吃音を気にせず自由に気楽に話せる環境にいるだけでも、

とても大きな効果があるはずです。

 

個人レベルでやってみるなら、好きなドラマやアニメなどのシーンを

その俳優さんや声優さんになりきって演じてみる、

なんていうのが効果的かと思います。

他人に見られると恥ずかしいですが(笑)、

いったんその世界に入り込んでしまえば、

普段の自分と違う自分で発声していけるようになります。

とにかく役になりきって、没頭してしまうのがコツです。

 

歌を歌う、なんていうのもいいですよね。

歌が上手く歌えるなら、歌うように喋ればいいわけですから。

日常生活が全てミュージカルになってしまえば、

それで解決するかもしれません。

 

吃音の根本原因は人によって様々ですから、

誰にどんなやり方が適切かは分かりません。

ただ、基本的にリラックスして楽しく発声していくこと。

その繰り返しで、次第に自分に最適な方法が見えてくると思います。

 

http://www13.ocn.ne.jp/~mayoha/uirou1.htm

ちなみに、役者を目指す人は、必ず一度は「ういろう売り」をやらされます。

「ういろう」という薬の効果を、すさまじい早口言葉で表していく、

というお芝居の一節なんですが、

出だしの方は、フーテンの寅さんの売り口上よろしく、

ゆっくりと芝居っ気たっぷりに語っていくんです。

 

そして途中から、ひとたび「ういろう」を口にするやいなや、

すさまじい早口言葉の羅列の段に入っていきます。

 

なんでそんなすさまじい早口言葉がスラスラ言えるかと言えば、

前段のゆっくりとした口上で十分に「舌を肥やして」いるからなんですね。

ウォーミングアップができているから、どんどん「舌が回る」わけです。

 

日常会話のプロセスも、それと同じなんですよね。

何のウォーミングアップも無しに演説でもさせられたら、

たいていの人がまともに話せません。

原稿を読むだけでも、普通にどもります。

 

吃音というのは、そういうことだと考えてください。

誰にでもあることが、ただ顕著に出やすいだけなんだと。

 

ですから、ゆっくりとリラックスして気軽に喋ってウォーミングアップ。

これを経てから喋ってみれば、けっこううまくいくはずなんです。

ためしに「ういろう売り」なんかも、実際に演ってみてください。

 

これは一回でまともに読み切れる人なんて

まず一人もいないはずですから、

思いっきりどもって全く恥ずかしくない「台本」です。

講談師みたいに芝居っ気満点の雰囲気で声に出して読んでいくと、

きっと楽しいと思います(^-^)

id:teenage

大変参考になります。

少し勇気をもってがんばろうと思っています

ありがとうございました。

2006/05/09 23:00:41
id:IRUKA No.4

IRUKA回答回数1ベストアンサー獲得回数02006/05/09 21:06:18

ポイント15pt

私は留学生です。中国から。中国で吃音を民間の処方で治療する方法ことがあります。

毎日、朝と晩 口の中に少し硬いし、小さい石のよいにのものを放して、話をする。話すの内容はどうでもいいです。新聞を読んで、家族と話して。

はじめで、たぶん話をするこが難しい。でも、だんだん易しくなります。小さい石のようにのものを取り出した、吃音の症状をかんわします。

ポイントは毎日練習する、治療の時間がちょっと長い、きっと我慢します。

中国のあの人は3ヶ月から、効果が現れました。

�й��ڳ�Э��

id:teenage

ありがとう!

試してみます。

2006/05/09 23:05:06
id:sami624 No.5

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/05/09 21:20:17

ポイント15pt

http://satorico41.at.webry.info/200510/article_74.html

私も以前ドモリ・赤面症等緊張するとパニック状態に陥ることがありました。家庭内で勉強以外の全てのことに対し禁止命令が出され、全ての自由を奪い取られてしまったために、気が変になっていたのでしょう。このため、変に他人を意識し話しながら余計なことを色々考えたため、上手く話せずドもっていたものです。

でっ、ある時他人は自分が思っているほど、相手のことをあれこれ気遣っていない、と気づいた時から普通に話せるようになりました。

疑心暗鬼・自己嫌悪等の症状から、他人を過剰意識しているだけですから、それすら忘れられれば直ります。

id:teenage

ありがとう!!

大変参考になりました。

気を楽に持ってリラックスして喋れる様がんばります。

2006/05/09 23:18:40
id:aiaina No.6

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/05/09 23:18:34

ポイント15pt

http://homepage1.nifty.com/heroiga/

参考になりそうです!

id:teenage

かなり参考になりました。

ありがとう。ありがとう。

2006/05/10 00:25:00
id:yah-yah-city No.7

yah-yah-city回答回数3ベストアンサー獲得回数02006/05/09 23:50:16

ポイント15pt

元総理大臣の故・田中角栄さんの秘書を23年間務めた

早坂茂三さんの著書にもあったのですが、

演説のうまいことで有名な角栄さんは

なんと小さい頃は吃音で悩んでいました。

しかし浪花節を覚えることで見事克服したそうです。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%A7%92%E6%A0%84%E3%80%...

id:teenage

ありがとう

2006/05/10 00:28:23
id:urachiroru No.8

urachiroru回答回数28ベストアンサー獲得回数32006/05/10 02:24:48

ポイント15pt

私も軽いどもりがあったのですが、いろいろ試した中で、効果があったなあと思うものを一つ。

心理療法の一つで自律訓練法(自己催眠術ともいう)という一種のリラクセーション法があるのですが、これが特に精神的な原因からくる吃音に効果があるようです。

解説書もたくさん出ていて、本を見ながら自分一人で始められるので、試してみてはどうでしょうか?

おすすめの本としては光文社文庫の「自己催眠術」(平井富雄著)あたりがわかりやすくていいかなと思います(現在品切中ですが、古本で入手できるでしょう)。

吃音(どもり)は、きっと直りますので、焦らず気を楽に持っていいと思いますよ。

自律訓練法 - Wikipedia

id:teenage

参考にしてみます。ありがとう

2006/05/10 10:51:25
id:vandyk No.9

vandyk回答回数25ベストアンサー獲得回数12006/05/10 03:02:14

ポイント15pt

http://www.med.kyushu-u.ac.jp/cephal/methods/AT.htm

自律訓練法を試されてはいかがでしょうか。

ドイツ人医師が作った自分をリラックスする為の方法です。

一種の自己催眠のようなものでしょうか。

しかしやり方はいたって簡単ですし、お金もかかりません。

椅子に座ったり寝た状態で、10分位自分をリラックスさせる

言葉を頭の中で繰り返し思い浮かべるだけです。

慣れてくると、電車の中で座っている時でもできます。

続ける事さえできれば、多少は自分のネガティヴイメージをうまくコントロールできる様になるかと思います。

自律訓練法の本も沢山出版されております。

一度お読みになってはいかがでしょうか。

 また上記とは関係ありませんが、もし歌がお好きであれば好きなだけカラオケボックスなどで歌ってみてはいかがでしょうか。

その際、お腹に力を入れ腹から声が出るイメージで歌うのがポイントです。腹式呼吸の練習も一緒に行うとさらに良いと思います。

お腹から声を出せる様になると、普段の声もはっきりとした声になり、

自分の声に自信が持てる様になると思います。

id:teenage

参考にしてみます。ありがとう

2006/05/10 10:53:58
id:bobsan No.10

bobsan回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/05/10 12:18:13

ポイント15pt

吃音の治し方ではないのですが、ある人を紹介しようと思います。


ミュージシャンにスキャットマン・ジョンという方がいました。彼は子供のころから吃音を克服しようと努力し、ついに自らが抱える吃音症の問題をスキャット(お喋り形式の歌)にして、自身の障害を逆手に利用した、容易にはコピー不可能な独自の歌唱法で各国のチャートNo.1を飾りました。


彼の大ヒット曲『Scatman』にこんな歌詞があります。


"Everybody stutters one way or the other,so check out my message to you.As a matter of fact don't let nothing hold you back.If the scatman can do it,so can you.”

(いずれにしろみんな吃るんだ。僕のメッセージをよく聞いてくれよ。実際どんなことがあってもあきらめたりしちゃいけない。スキャットマンが出来るなら君にだって出来るさ)



スキャットマン・ジョン関連のURL

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%8...

http://www.gotoo.que.jp/scatman/profile/

http://www2m.biglobe.ne.jp/~genyukai/GenScat.html

  • id:owl
    キャスター/ナレーターとして活躍されている小倉智昭氏は昔、吃音持ちで、周りからいろいろ言われたことから「見返してやろう、そのためには喋る職業になってやろう」と決意したそうです。今でも吃音は若干残っているそうで、御本人曰く「お金をもらって喋れば大丈夫!」とのことです。
    小倉氏には賛否両論あるようですが、彼のこういったところは非常に参考になると思います。
    http://blog-yamasaki.com/archives/000922.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません