エスプレッソの挽豆について質問します。今年初めから、エスプレッソメーカーを購入しイリー(ILLY)のノーマルローストを購入しています。そろそろ、他の挽豆を試したいのですがおいしいメーカーはないでしょうか?私のメーカーはカフェポッドは使用できません。特定の場所のものを購入するのは送料もかかるので、量販されているものが理想です。名古屋市に通勤していますので、明治屋・成城石井など有名店で購入することは可能です。ちなみによく愛飲しているコーヒーショップはドトールカフェです。よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/05/09 21:08:05
  • 終了:2006/05/11 09:09:42

ベストアンサー

id:kazukazu26 No.3

kazukazu26回答回数1ベストアンサー獲得回数12006/05/09 23:35:17

ポイント35pt

こんばんは。私はコーヒー業界で業務用・家庭用のエスプレッソマシン、およびエスプレッソコーヒーのホールビーンズやパウダー(挽き豆)の販売を行っています。正直申しまして、挽き豆で美味しいエスプレッソというのは中々抽出できません。ご存知のようにエスプレッソ用に挽かれたコーヒー豆はドリップよりはるかに細かく、その為酸化の速度が非常に早いからです。イリーのノーマルローストというと、恐らく250g缶もしくは125g缶だと思いますが、缶を開けた時の1杯は、しっかりタンピングをすればエスプレッソにはなりますが、数日経つと冷蔵庫やキャニスターに入れても確実に酸化が進み、酸化が進むとコーヒーの粒子が膨張する為、俗に言う“シャバイ”エスプレッソしか作れなくなってしまいます。

ロースター(neriyokanさんの言うところのメーカー)も勿論大切ですが、挽き豆で使用するならなるべく少量パックのものを使うのが良いと思います。

ロースターについてですが、量販されているもので美味しい物を探すのは至難の業です。というのも、量販されているエスプレッソは小規模ロースターとは“焙煎方法”が違うからです。大量に焙煎する必要がある為、焙煎時間が短くなりやすく(焙煎時間が短くなると豆の芯まで火が通りにくくエグミが残ってしまう)、また焙煎後の豆の冷却に水のシャワーをかける水冷式を使用しているロースターもあり、中々美味しいエスプレッソとはいいかねます。ちなみに、イリーは冷却方法こそ水冷ではなく空冷式ですが、焙煎時間は12分程度です。これは一般的なドリップコーヒーでおよそ18~20分、エスプレッソ用で20~24分と比べると非常な速さです。

長くなってしまいましたが、結論を言いますと、美味しいエスプレッソをお探しならイタリアの小規模ロースターの焙煎している豆で250g程度のパックになっているものが最高だと思います。また、イタリア産の豆は、船で送られると日本に来る途中で赤道を通過します。赤道上での貨物船のコンテナの温度は非常に高く、コーヒーの品質には少なからず影響を与えてしまいます。ですので、エアーで日本に届けられるものが一番です。確かアルベルト・ベラーニというロースターの豆が日本で扱われていて、上記の条件を限りなくみたしていたと思います。

ちなみに、ドリップ用の豆は焙煎が浅く、あくまで気圧を掛けずに大気圧のみで抽出する為、、豆の芯の成分を抽出する事を考慮されて焙煎されていません。その為、エスプレッソのように9気圧もの圧力をかけて抽出すると、豆の芯に残っている生臭ささやエグミが抽出されてしまうので、ドリップ用の豆はドリップで楽しむ事をお勧めいたします。

id:neriyokan

回答ありがとうございます。焙煎方法、温度管理、科学反応とコーヒー豆は繊細な飲み物なのですね。このような専門知識が得られることに、『はてな』の醍醐味を感じました。エスプレッソ初心者の私にとって大変良い勉強になりました。検索したところ、アルベルト・ベラーニは量産されているようで入手は簡単そうなので、購入を検討します。

2006/05/10 00:19:30

その他の回答(5件)

id:casa_kyojin No.1

恭仁亭回答回数187ベストアンサー獲得回数52006/05/09 21:32:44

ポイント15pt

イタリア人の友達がラバッツアをすすめてくれました。

彼は「イリーは美味しくない」と、かたくなにラバッツアを愛飲しているのですが、都内ではイリーに比べると入手しにくいようです。

http://www.ovada.jp/lavazza.html

楽天などでも入手できます。

http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/02ba5f3d.d6190eba/?url=http://www....

id:neriyokan

回答ありがとうございます。ラバッツアはよく見かけるブランドですね。まだ飲んだことはないので、参考にしたいとおもいます。

2006/05/09 21:56:25
id:love-and-peace No.2

love-and-peace回答回数239ベストアンサー獲得回数22006/05/09 21:58:19

ポイント15pt

ふぇー

質問の意図がわかりません。

>エスプレッソの挽豆について質問します。今年初めから、エスプレッソメーカーを購入しイリー(ILLY)のノーマルローストを購入しています。そろそろ、他の挽豆を試したいのですが・・・・・

・・・・というのは豆の話ですよね。

>他の挽豆を試したいのですがおいしいメーカーはないでしょうか?

・・・・というのはコーヒーメーカーの話ですよね。これだけだとコーヒーメーカーの新しいのがお望みのようです。「豆の製造元」としてメーカーという用語を使いたいのでしょうが・・・・・日本語としてはそうは読めませんね。

>特定の場所のものを購入するのは送料もかかるので、量販されているものが理想です。

・・・・これはやっぱり豆の話ですよね。コーヒーメーカーに「特定の場所」はないでしょうから。

えーとりあえず豆の話として、名古屋の明治屋になんか特別においしい豆があった記憶がありません。(私が住んでいたのは7年前ですからごめんなさい)でも明治屋あたりで買うのがokなら送料くらいなんてことないような気がするのは気のせいでしょうか。

通常ドトールを飲んでいるというのをあえて書いたことも困惑させてくれますね。個人的にあそこのはとてもいい豆とは思えませんから。明治屋で買い物するのも気にしない人が、ドトールを例に出してくるというのはどうも・・・・・

なんなら片っ端から飲んでみたらいかがですか。

イリーの豆はスタバよりましです。もちろんドトール、ベック等よりましです。これはそれぞれのマーケティングポジションから予測できることです。下手すると幻滅するだけですよ。

もしかしたら豆代えるよりマシン見直したほうがいいかも知れませんね。私は個人的には最初に買ったマシンに不満があり買い替えを検討中です。

それから、ドリップ用の豆で恐縮ですが、私は横浜に住んでいて京都のイノダの豆を愛用しています。明治屋で散在するより実質的にリーズナブルだと思うのですが。

id:neriyokan

回答ありがとうございます。メーカーという表現は御指摘のようにまぎらわしかったと思います。私が知りたいのは挽豆の製造元です。京都のイノダの豆というのはとても興味があります。貴重な情報ありがとうございました。あなたのようにコーヒーをよく飲まれて、自らの主観も交えた回答を期待しておりました。

2006/05/09 22:51:11
id:kazukazu26 No.3

kazukazu26回答回数1ベストアンサー獲得回数12006/05/09 23:35:17ここでベストアンサー

ポイント35pt

こんばんは。私はコーヒー業界で業務用・家庭用のエスプレッソマシン、およびエスプレッソコーヒーのホールビーンズやパウダー(挽き豆)の販売を行っています。正直申しまして、挽き豆で美味しいエスプレッソというのは中々抽出できません。ご存知のようにエスプレッソ用に挽かれたコーヒー豆はドリップよりはるかに細かく、その為酸化の速度が非常に早いからです。イリーのノーマルローストというと、恐らく250g缶もしくは125g缶だと思いますが、缶を開けた時の1杯は、しっかりタンピングをすればエスプレッソにはなりますが、数日経つと冷蔵庫やキャニスターに入れても確実に酸化が進み、酸化が進むとコーヒーの粒子が膨張する為、俗に言う“シャバイ”エスプレッソしか作れなくなってしまいます。

ロースター(neriyokanさんの言うところのメーカー)も勿論大切ですが、挽き豆で使用するならなるべく少量パックのものを使うのが良いと思います。

ロースターについてですが、量販されているもので美味しい物を探すのは至難の業です。というのも、量販されているエスプレッソは小規模ロースターとは“焙煎方法”が違うからです。大量に焙煎する必要がある為、焙煎時間が短くなりやすく(焙煎時間が短くなると豆の芯まで火が通りにくくエグミが残ってしまう)、また焙煎後の豆の冷却に水のシャワーをかける水冷式を使用しているロースターもあり、中々美味しいエスプレッソとはいいかねます。ちなみに、イリーは冷却方法こそ水冷ではなく空冷式ですが、焙煎時間は12分程度です。これは一般的なドリップコーヒーでおよそ18~20分、エスプレッソ用で20~24分と比べると非常な速さです。

長くなってしまいましたが、結論を言いますと、美味しいエスプレッソをお探しならイタリアの小規模ロースターの焙煎している豆で250g程度のパックになっているものが最高だと思います。また、イタリア産の豆は、船で送られると日本に来る途中で赤道を通過します。赤道上での貨物船のコンテナの温度は非常に高く、コーヒーの品質には少なからず影響を与えてしまいます。ですので、エアーで日本に届けられるものが一番です。確かアルベルト・ベラーニというロースターの豆が日本で扱われていて、上記の条件を限りなくみたしていたと思います。

ちなみに、ドリップ用の豆は焙煎が浅く、あくまで気圧を掛けずに大気圧のみで抽出する為、、豆の芯の成分を抽出する事を考慮されて焙煎されていません。その為、エスプレッソのように9気圧もの圧力をかけて抽出すると、豆の芯に残っている生臭ささやエグミが抽出されてしまうので、ドリップ用の豆はドリップで楽しむ事をお勧めいたします。

id:neriyokan

回答ありがとうございます。焙煎方法、温度管理、科学反応とコーヒー豆は繊細な飲み物なのですね。このような専門知識が得られることに、『はてな』の醍醐味を感じました。エスプレッソ初心者の私にとって大変良い勉強になりました。検索したところ、アルベルト・ベラーニは量産されているようで入手は簡単そうなので、購入を検討します。

2006/05/10 00:19:30
id:ethfa No.4

ethfa回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/05/10 00:00:08

ポイント15pt

平凡かもしれませんが、トーホーコーヒーのイタリアンエスプレッソEXという商品名のコーヒー豆を使っています

挽豆ではないのでミルで使用する分だけ挽いて使います。なかなかいい感じです。トーホーは業務用のAープライスという食材店をやっています。全国展開している会社なので名古屋にもあると思いますが?ちなみにトーホー社員ではありませんので・・・

id:neriyokan

回答ありがとうございます。検索したところ、残念ながら私の地元、中部地方にはトーホーコーヒー・A-プライス共に進出していないようでした。旅行先、仕事先で見かけた折りには立ち寄ってみたいと思います。

2006/05/10 00:30:03
id:Cocor No.5

Cocor回答回数11ベストアンサー獲得回数02006/05/11 01:06:49

ポイント15pt

タリーズコーヒーのエスプレッソおいしいですよ!

一時期、毎日飲んでました♪

http://www.tullys.co.jp/

id:neriyokan

回答ありがとうございます。新規出店のイオン系列ショッピングモールに多く入っているカフェですね。よく利用します。確かにエスプレッソの挽豆が売られていました。参考にします。

2006/05/11 09:06:29
id:kaede34skyline No.6

kaede34skyline回答回数58ベストアンサー獲得回数12006/05/11 01:44:06

ポイント15pt

私は週に4回くらいスターバックスカフェに行っています。

お気に入りはアイス・スターバックスラテです。

スターバックスラテのコーヒー豆はエスプレッソローストなんですが、店頭でも販売されています。

豆で販売されていて、購入するとお客さんの好みにあわせて、豆を挽いてくれます。


お世話になっている、アピタ鳴海店のスターバックスカフェの店員さんに親切に教えてもらって、インスタントコーヒーしか飲まなかった自分がコーヒープレスでコーヒーを飲むようになりました。

バリスタが作ったラテが一番ですが、スターバックスで売っている豆で毎朝コーヒーを飲むのも良いですよぉ~。

id:neriyokan

回答ありがとうございます。私はたまに利用します。店舗数も多く、みんなに親しまれたカフェですよね。豆を挽いてもらうというのも良いですよね。

2006/05/11 09:06:01
  • id:love-and-peace
    ちょっと愉快なより道を・・・・

    Ernesto Illy氏はIllycaffe社の社長であり創業者の子息ですが、このかたが、SCIENTIFIC AMERICAN誌に寄稿しています。(The Complexity of Coffee June 2002)
    彼は博士号を持っておられるようで科学の専門誌に掲載が認められています。
    日本では日経サイエンス2002年9月号に翻訳して掲載されております。邦題は「科学で味わうコーヒーの魅力」となっています。
    ここでの彼の記述は質問者への直接の回答にはなりませんがかなり興味深い話をされています。特に現代社会では食品業界においても科学技術とどのように折り合いをつけるかは、(あんまり表に出したくないかもしれないけれども)最重要課題のひとつですよね。
    ローストについても触れていますね。3番の回答者の言うとおり確かに目安は12分と記述されています。

    日経サイエンスのバックナンバー常備店は名古屋では丸善と名古屋大学生協北部書籍店だそうです。丸善なら明治屋から近いですね。

    蛇足ですがIllycaffeの最後のeはほんとはウムラウトですね。
  • id:neriyokan
    love-and-peaceさん。興味深いコメントありがとうございました。また、機会がございましたら御教授のほどよろしくお願いします。その後、どのような豆を購入したかをご報告します。kazukazu26さんの『アルベルト・ベラーニ』ですがネット検索で取り扱っている販売店があったのですが価格1470円(250g)送料630円のため、購入を躊躇しました。通勤途中寄ることができる、成城石井、GRAND SHEF(岐阜市)に電話で問い合わせたところ、取り扱いがないとのことでした。おそらく、流通量が少ないのでしょう。それで、”空輸””エスプレッソ豆”をキーワードに検索したところ、ナポリからエスプレッソ豆を個人輸入されている方がいました。挽豆は送料無料でしたので注文しました。とてもおいしく、満足いたしました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません