レストランウェディングで結婚披露宴をする予定です。何かよい演出や余興等の案を教えてください。

会場のフランス料理のレストランは、あまり結婚披露宴は経験が少ないようで、マイクやスクリーン等の設備もありません。お店自体も小さいので、招待客の人数も35名程度です。親しい友人とそれぞれの家族しか招待はしないので、アットホームな演出がしたいです。実際に経験されて、みなさんに喜ばれた案など教えてください。よろしくお願いします

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/10 03:54:04
  • 終了:2006/05/17 03:55:02

回答(7件)

id:kemeko0809 No.1

ささみん回答回数338ベストアンサー獲得回数232006/05/10 04:23:37

ポイント18pt

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=441102

じゃんけんゲームはどうでしょうか。

1. ゲーム参加者がそれぞれ100円を用意する。もしくは100円を配る。(ほかの硬貨や模擬コインでもOK)

2. 2人1組になって(1人があふれたら3人1組で)じゃんけんをして負けた人は勝った人に硬貨をあげる

3. 最後のひとりになるまで続ける

結婚式の2次会用のネタですが、アットホームな披露宴なら問題ないと思います。

35人でやると1回戦と2回戦で3人1組が1組ずつ発生します。

100円なら優勝賞金は3500円、500円なら17500円ですね。

私も自分のレストランウェディングでやりましたが、結構盛り上がりましたよ。

id:rikuzai No.2

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412006/05/10 09:36:40

ポイント17pt

前に見たり、実際自分がしたものでいいかなと思ったものを。

ただ、基本的にお友達などの協力が必要だと思います。

(アットホームなものは大抵そうなるとは思いますが)


・お二人に関するプロフィールを作成して(プロポーズの言葉?とかお互いの第一印象は?など本人がちょっと恥ずかしくて、お客さんが知りたい事柄だと盛り上がりました)、yes noクイズ形式で勝ち残り戦に。最優秀者には景品や、お二人に一番聞いてみたいことが聞ける権利などをプレゼント。


・パソコンがある程度できる方がいらっしゃるなら、

プロジェクター・スクリーンなどをレンタルすれば、設備がなくてもパワーポイントなどで音楽付きのスライドショーを作成して、上映したりすることはできると思います。

http://www.kando.tv/projector/

http://www.presen.co.jp/RENT.html

http://www.if-wing.com/rental.html

ベタですが、お互いの生い立ちから現在までのスライドショーなどは、お客さんも話題にできやすいし、作るまでの楽しさもあったり、記念になったりもするので良かったように思います。

(うちは写真持ち込みで業者さんにスライド作ってもらってしまいました)


また、当日お呼びできない方たちに、事前にホームビデオなどでお祝いコメントをいただいたものを流すというのもよかったです。


ちなみに↓はご自分で作成される場合のご参考まで。

http://projector.sblo.jp/


温かい披露宴になると良いですね。

id:vagefullkitchen No.3

vagefullkitchen回答回数3ベストアンサー獲得回数02006/05/10 09:01:45

ポイント17pt

http://www.medetai.com/

こちらを参照してみてください。

ちなみに、私はケーキ入刀を各テーブルで行いました。

なかなか、好評でした。

ただ、テーブル数によってはお金がかかちゃいますが・・。

id:aiaina No.4

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/05/10 10:39:46

ポイント17pt

こちらとても参考になるとおもいます!!

http://www.medetai.com/

id:utena10 No.5

utena10回答回数21ベストアンサー獲得回数02006/05/10 10:50:32

ポイント17pt

レストランウェディングだから・・・という演出ではないですが、

私の披露宴で好評だったのは、


①自分たちの紹介を、私が夫の夫が私のをした事。

よく披露宴に行くと小学校は・・・とかから始まる紹介を聞きま すがそこら辺は略して、現在、私の知ってるおっと&おっとの知 ってる私程度の紹介だったので、後から、友人や親戚や向こうのご両親に、ホントはこんなところもあるのよ・・・とかいろいろ話に花が咲きました。


②ペーパーものはみんな自分で作ったのですが、

席札の裏にそれぞれ来た人に向けて違うコメントをつけた事

記帳表をファイルするものにして、招待状と一緒に送付した事

それぞれに聞きたいことという紙も一緒に同封しその回答を披露宴内でした事

席札はホント一言しか書いてないですが、ちがうコメントというのは友達の間では話が盛り上がり、親戚には温かい印象を作ったみたいです。記帳表は裏にコメントを書いて頂くようにしたので、披露宴の後でしたが、いろいろ書いて頂いたそれを見てとても嬉しかったです。

私も親戚&親しい友人の小さな披露宴だったので数もそう多くなかったので、○○さん・・・という紹介も兼ねられてとてもよかったみたいです・・・。


③小さなアルバムに見開きで、左右に左がおっと右が私となるように 生まれた時・歩いた時・保育園の時・小学校入学・小学校の頃・中学校の時・・・と同世代のある時の写真を貼ったアルバムを各テーブルに置いた事。

(予算の問題で、ちょっと写真の紙の質は落として、スキャナ使って自分で作りました。できるだけ、来てる人の映ってるものも探して・・・)


④来て頂いた人にいろいろな写真を撮ってもらおうと、テーブルと受付と自分たちの席に使い捨てのカメラ(チェキと普通のを)置いておきました。

(今は携帯に当たり前にカメラがついてるのであれですが、私の頃はまだ携帯カメラの質もよくなかったたので結構好評でした・・・)


私がしてよかったものでレストランでも使えるかな・・・と思ったものを紹介してみました。。。

みんなありきたり・・・だったらごめんなさい。

http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&f=A&g=100226...

id:dungeon-master No.6

dungeon-master回答回数571ベストアンサー獲得回数402006/05/10 16:02:43

ポイント17pt

アットホームな感じをねらって、体験談から3つほど。


フランス料理店ならワインの種類も豊富なので、食前酒にするワインを新郎新婦が

選んでおくというのはいかがでしょう。

レストラン側担当者(できればシェフもしくはソムリエの方)と相談してください。

ワインの特徴や、まつわる思い出などを新郎新婦自ら説明するのが良いです。

食事中に足せるワインにするなら、追加金額や料理とのバランスも考慮してください。

ワインが難しいなら、料理のメニューに「思い出の一品」を用意しておくのも手です。


ウェディングケーキのデザインやデコレーションを、新郎新婦がやるのもウケます。

挙式が終って即披露宴だとデコレーションをやる暇がないかもしれませんが、前もって

デザインしたケーキを使うのは可能でしょう。どちらにしろレストランに要相談です。

「ケーキ入刀よりも前に夫婦共同作業をしておきました」とかのトークも準備。

私自身のケースでは、自分でデザインしたケーキを、新郎新婦で各テーブルに取り分け

ていくというのをキャンドルサービス代わりにしました。

(テーブル数が多くて時間配分が厳しかったですが)


印刷やパソコンに詳しい友人に協力してもらえるのであれば、挙式の写真(指輪交換、

誓いのキス、ライスシャワー等)を張り込んだ、号外のようなものを大急ぎで作成して

配るという手もあります。

「業界騒然!●●氏■■嬢電撃挙式か!」とかのタイトルや記事の内容などは前もって

面白おかしくでっち上げておき、当日撮影した写真を貼り込んで印刷。

内容は、二人のなれ初め、プロフィール、結婚の抱負、お互いの第一印象・これから

望むことなど、月並みで結構ですが、友人のA氏はこう語るとか、全て独自の調査と

いうことにしてしまうのです。

パソコンやプリンタが使えなくても、原稿があればコンビニのコピーでいいでしょう。

その場合、デジカメなら速攻でプリントサービスが使えるように手配。

だめならポラロイドで。

インク切れとかコピー濃度失敗などしないよう準備は入念にしてください。

挙式の写真があるかないかでインパクトが違います。是非ベストショットの掲載を。

配るタイミングは、引き出物の袋に忍ばせるとか、披露宴前、中だれしかけた頃、

参加者の見送り、等々演出なども考えてどうぞ。

私自身のケースでは、一週間後の2次会ですが新郎新婦にも内緒でやられました。


http://www.weddingpark.net/special2/restaurant1/index_kiji.html

URLは参考程度ということで。

id:arukusainou No.7

arukusainou回答回数61ベストアンサー獲得回数12006/05/13 00:15:35

ポイント17pt

僕らは地元の友達と伝説のアニメソング奇天烈大百科のテーマ曲「はじめてのチュウ」をオールアカペラで歌ってあげました。オールというのは、歌詞を歌うボーカル二人の他に、ウッドベースに一人、コーラスに二人、ハイハットに一人、特殊効果に二人、ヒューマンビートボックス一人に分かれて、みんなマイクも使わず身振り手振りと声だけで合唱しました。ものすごい手作り感がでましたし、マイクもスクリーンも要らないしお金もかからないし、やってもらった方の親は相手の親御さんに対して鼻たかだかでしたし、何度も集まって練習した為みんなの個人的関係性も各々好転化しました。ただ二番の歌詞はあまりおもしろくないのでカットし、その部分に新郎とその地元仲間しかしらない伝説や、エピソードをみんなでおもしろおかしく加工した歌詞を組み込み完成させました。最後はみんなで百円ショップで買ってきた造花薔薇を彼等に向けて投げて「結婚おめでとう!」と言ってあげました。会場全体があったかい空気に包まれてとても印象的な結婚式になりました。ただあんまり良過ぎて、地元の人間が結婚する度にお願いされるようになってしまうのが玉に瑕でしょうか(笑)とにかく「はじめてのチュウ」はかわいいしたのしいしすなおだし結婚式のうたとしてめっちゃ使えます。参考にしてみて下さい。http://www.ric.hi-ho.ne.jp/calgg/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません