保育園は幼稚園と違い、働く女性のサポートとして運営されています。ですから、保育時間帯は延長等を含め、我が子の園では、7時から20時となっています。しかし、実際は、朝の早い時間帯はダメ、遅くなるのは困ると苦情を言われる者や、保育を拒否される者までいます。土曜日は保育しないとまで。幼稚園と同じ時間帯で、働く女性をどのようにして、サポート出来るのでしょうか? この保育拒否は、市から援助金を受けていて、許される事でしょうか?どなたか、助けてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/05/10 23:06:15
  • 終了:2006/05/17 23:10:03

回答(8件)

id:kaoru1107 No.1

kaoru1107回答回数138ベストアンサー獲得回数42006/05/10 23:29:05

ポイント17pt

詳しい状況がわからないでの回答ですので、的を射ていないかもしれませんが・・・。

一般的に保育士さんは、子どもにとっての最適解を求めるように教育されていきていますので、働く女性の支援という概念は殆ど遺伝子レベルにはないと思っていた方が話がかみ合うと思います。

おっしゃるような延長保育拒否や、土曜保育拒否は、園のルールとして提示されるのではなく、保育士さんの口頭での主張ではないでしょうか。

彼女たちの主張は一貫していて、「それはお子さんにとってよいことではない」から「拒否」するのが自然なのです。

ですので、現場の保育士さんにいくらかけあっても平行線だと思います。働く母親の支援は少子化に悩む現代社会の必然だとお母さん方が思うのと同じくらい、「子どもにとって一番良い環境を作りましょうよ、お母さん」という信念も存在しているのですから。

従いまして、園に相談するのであればやはり園長に直接お話された方がよいと思いますし、市区町村の担当窓口に相談されるのが近道だと思います。

現場の保育士さんにわかってもらおうとしても、労多くして、に終わると思います。

個人的な体験も踏まえてお勧めするのは、やはり園長とじっくり話して仲良くなることだと思います。その結果、ご自身のお子さんを預かることに関する融通がきくようになれば、他のお母さん方のことは、まあ二の次でよいのではないでしょうか。

親のエゴといえばエゴですが、保育園の時代はこの数年で終わってしまうことです。お母さん方の主張を社会正義的に振りかざして現場の保育士さんとやりあってみても、その結果がでないうちにすぐ就学検診がやってくるはずです。

そうしたら、こんどは小学校および学童保育との関係作りが課題になるものです。

まとまりがありませんが、保育園も幼稚園も、小学校も学童も体験してきた親のひとりとしては、そう助言いたします。

以下のURLはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp/1107

id:kimp

保育士の方々はとても協力的です。安心して仕事に打ち込める様、その力添えの一つとして、私たち保育士がいるんですよと、励ましてくれます。保育拒否を遂行しているのは 園長 及び 事務長です。

2006/05/11 14:16:53
id:take4xp No.2

take4xp回答回数126ベストアンサー獲得回数42006/05/10 23:43:09

ポイント17pt

私が以前にすんでいた町では、児童福祉課 児童係 というところがありました。

子供の保育所の入所の相談なども、受けてもらっていました。

今回の件では、入所のときと条件が違うため問題があることを、訴えてください。

市役所に訴えることで、役所からのクレームを対処する必要があり、改善が見られない場合には、続けて陳情すれば、改善されると思います。

が、それまでは我慢が必要かも知れません。

 

仲間を増やして、陳情をすることも有効な手段でしょう。

 

子供のためです。がんばってください。

http://www.city.kaizuka.lg.jp/jido/index.htm

id:kimp

ありがとうございます。以前、市役所へ少しばかり相談した際、時短で保育拒否をしている事は知られていませんでした。朝・夕の保育依頼が減ってきていて 園児が少なくなっているという回答が 市にされているようです。少しずつ 調べているところです。

2006/05/11 14:30:18
id:taka27a No.3

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/11 00:08:36

ポイント16pt

幼稚園は文部科学省、保育園は厚生労働省の管轄です。実際のところを先ずは保育園→区役所、市役所→県庁→厚生労働省に届けられるのが一番の近道かと存じます。

補助金いぜんに「約束を守らない。」のはおかしいですよね。

http://allabout.co.jp/children/kindergarten/

id:kimp

ありがとうございます。まさにそうなんです。約束を守らないことが信じられないのです。

2006/05/11 14:33:50
id:sami624 No.4

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/05/11 00:15:27

ポイント16pt

http://www.houko.com/00/01/S22/164.HTM#s1.3

法令上は特に規定はされていません。よって違法行為とはならないため、強制的に対応を養成する方法はありません。

http://www.houko.com/00/01/S26/045.HTM#s7

3 次に掲げる事業を第2種社会福祉事業とする。

1.生計困難者に対して、その住居で衣食その他日常の生活必需品若しくはこれに要する金銭を与え、又は生活に関する相談に応ずる事業

2.児童福祉法に規定する障害児相談支援事業、児童自立生活援助事業、放課後児童健全育成事業又は子育て短期支援事業、同法に規定する助産施設、保育所、児童厚生施設又は児童家庭支援センターを経営する事業及び児童の福祉の増進について相談に応ずる事業

→よって児童福祉法と社会福祉法で定義されており、

http://www.houko.com/00/01/S22/164.HTM#s2.2.3

第21条の27 市町村は、児童の健全な育成に資するため、その区域内において、放課後児童健全育成事業及び子育て短期支援事業並びに次に掲げる事業であつて主務省令で定めるもの(以下「子育て支援事業」という。)が着実に実施されるよう、必要な措置の実施に努めなければならない。

1.児童及びその保護者又はその他の者の居宅において保護者の児童の養育を支援する事業

2.保育所その他の施設において保護者の児童の養育を支援する事業

3.地域の児童の養育に関する各般の問題につき、保護者からの相談に応じ、必要な情報の提供及び助言を行う事業

→当該条項に基づき、該当する保育園の父母の要望をできるだけ多く集め、保育園に期待する「放課後児童健全育成事業」の重要性を書面して作成し、当該要望書を市町村に持参し、市町村から当該保育園に業務改善命令を出すよう働きかける必要があります。

id:kimp

ありがとうございます。他の保護者のみなさんと話し合い、改善を働きかけてまいります。実際、直接、園長や事務局長に相談をした方々はかなりいまして、全て言いくるめられたそうです。子供が人質と化してしまう様な事を言われて。また、助成金は、園に使わず ストックしているようです。

2006/05/11 14:45:27
id:kakaricho222 No.5

kakaricho222回答回数123ベストアンサー獲得回数02006/05/11 07:14:50

ポイント16pt

家の娘は2人区立保育園に預けていますが、8時から7時までやっていて 6時過ぎると 延長保育になるそうですが、先生によっては そんなに働かないといけないの?とか言われた事も有るそうですよ~!働いている先生にもよると思いますよ

娘が言うには 多分先生たちの都合で 土曜日なんかは 休みたいんじゃないかと思いますよ

確かに土曜日は 子供が少ないそうです。ふだんは 別々の部屋で

保育されているのに 土曜日や延長保育の時には 同じ部屋での

保育だそうですから

一度役所に相談してみたらどうですか?

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%ca%dd%b0%e9%b1%e0

id:kimp

ありがとうございます。以前は 7時から20時で運営されていました。内部人事の変更により、朝・夕・土曜の延長保育が拒否され始めました。お宅の子供を預かる為に、お金をかけて保育士を準備しなければいけないでしょ。と、陰で言われるそうです。つまり、人事変更後は新たに延長保育をする園児がいなくなったという事です。

2006/05/11 14:57:41
id:kaori-t No.6

kaori-t回答回数122ベストアンサー獲得回数22006/05/11 12:27:41

ポイント16pt

ある自治体の私立認可保育園に子供を預けているお母さんのおはなしです。

仕事が遅くなり、どうしてもお迎え時間の18時に遅れてしまいそうで保育園に連絡をしたのですが、「契約なので困ります」といわれたそうです。

慌てて保育園に着いたのが、18時15分。たったの15分だと私は思うのですが、そこには、電気が消えて鍵のしまった保育園の前に、子供が1人で立っていたそうです。もちろん、約束の時間内にお迎えに行けなかったことは仕事の事情とはいえお母さんが悪いですし、そのことに関して注意を受けるのは仕方がないことだとは思います。最近は非常識な親も多いようですから、いろいろなことの積み重ねで、保育士さんたちが苛立つ気持ちもわからないではありません。

でも、悪いのは子供ではありません。子供が犠牲になる事件の多い中、子供の命を育む仕事をしているプロの判断だとは信じられないのです。たった一人でも保育士が残って子供について待っているということが出来なかったのです。

そのお母さんが後日保育園に、「自分の非は認めますが、あの対応には納得いきません」ということを訴えると、保育園側の返答は、「文句があるなら遅い時間までやっている民間の保育園に行けばいい。」というものだったそうです。

あたしは、そのお母さんの知り合いの人から話を聞いたので、保育園側の言い分には違ったものがあるかもしれません。

ただ、認可保育園でもこの程度のところもあるのかと驚きました。

公立ではあまりないと思いますが、私立の認可保育園は、あたりはずれが大きいかもしれません。

でも、市の助成をうけているのですから、園長に言っても変わらなければ、市に直接苦情を入れるほうが早いかもしれないですね。

周りにも同じ思いを抱えている保護者の方がたくさんいると思いますので、みんなで声をそろえて訴えるほうが効果的かと思います。

働いているお父さんお母さんが集まっているというのは、いろんな世界にコネクションがあるわけですから、マスコミだって政治家だって利用できるのです。

大切な子供を預けて大切な仕事に打ち込むために、妥協しないでがんばってください(^^)長くなってごめんなさい。

http://members.jcom.home.ne.jp/rutubo/hoikuen.erabu.html

id:kimp

ありがとうございます。本当に 本当に まさに まさしく そう思います。自分の子だからではなく、大人として、人間として 生きるものとして 子供たちを大切に・厳しく・支えていこうと思っています。なぜに、ご回答のような事が当たり前のように起ってしまうのでしょうか? 涙がでます。

2006/05/11 15:07:50
id:tetupagu No.7

tetupagu回答回数15ベストアンサー獲得回数12006/05/14 15:00:59

ポイント16pt

元幼稚園教諭としていろいろ考えさせられました。

kaoru1107さんのいう通りですが、保育士は母親のサポートではなく、子供にとって一番良い事を理念に仕事をしています。

なので、お迎えが遅くなるお母さんの辛さもわかりますが、みんなが帰った後一人で待つ子供の寂しさを考えたら、「何とか延長せずお迎えに来て欲しい」という気持ちになります。実際には仕事をして頑張ってるお母さんにはそんなことは言いませんが。

幼稚園・保育園共に、園長や主任、そこで働いている保育士によって随分変わってきます。なにがなんでも子供と親を中心に考えるところもあれば、あくまでも仕事の一環として事務的にこなすところもあります。いわゆるコギャルが先生になっている園すらあります。

申し訳ないのですが、これは入ってみないとわからないし、大きく体質を変えるのも難しいと思います。私も就職してすごく感じました。

延長保育の考え方ですが、私のいた幼稚園でも預かり保育という形で6時くらいまで預かることがありました。もちろん、仕事や急な用事でどうしても…という方が中心でしたが、なかには子供抜きでお茶したいからと自分の都合で預ける方もいました。

働くお母さんをサポートするのは重要、でも延長保育を掲げると子供のためでなく自分の為に預ける人もいるのが現状。

私は小さい頃母が働いていたので保育園に行っていましたが、友達がみんなお迎えが来るのに延長で残されて、早く迎えに来ないかと玄関で絵本を読んでいた記憶があります。私は延長が嫌でした。

私の友人の保育士は現在、自分の子供を預けて仕事をしているので、急な延長になると自分の子供の延長手続きをとることになるそうです。

また預かることで担当になった保育士は日誌やカリキュラムの作成、翌日の準備ができなくなるので、最後の子が帰った後から仕事をすることになります。

お母様達の気持ちは本当によくわかりますが、あまりにも『延長して当たり前』の気持ちで来られると悲しいものがあります。

また園長も保育者であると共に経営者でもあります。少数の子供の延長で数人の保育士を残業させる難しさ、維持費の負担もあるかとは思います。


…私の意見としては、延長を拒否する園はおかしいと思います。ただ、少数の為に常に延長保育を掲げ体制を整えるのも難しい。

やはり、同じように延長を望むお母さん達と複数で園に交渉するのがいいかと思います。その際、

①子供にとって定時にお迎えするのが一番良いが、できない時は子供に辛い環境を与えてしまう。

②定時に迎えに来るのが一番いいとわかってるが、どうしてもできないこともある。

③他に迎えに来てもらう人を探したがいない。

④慢性的に延長にするのではなく、やむを得ない時に延長をお願いする。

⑤最大延長は8時まで。迎えに来る時間が決まり次第、必ず園に連絡をいれる。

⑥延長代として30分500円など支払う。

⑦常に延長保育をすると掲げるのではなく、『やむを得ない時は相談にのります』という感じで園から知らせる程度にする。(延長保育を当たり前にしない)

⑧なるべく前日までに延長する日、時間を知らせる。

⑨現在、延長を希望している人がどの曜日に何人いるかリストアップ。

などを掲げ、やるのが当たり前でなく、子供の為にもなんとかやって欲しいという姿勢で交渉するのもいい方法かと思います。

行政から訴える方法もありますが、園との関係も悪くなる可能性があるし、ヘタをすればうるさいお母さんの子が卒園するまでなんとか誤魔化そうみたいな体質になる可能性もあります。

「保育園なんだからサポートして当たり前」という気持ちでなく「先生方のプライベートにも影響するので申し訳ないのですが、子供の為を考えると…」という子供第一の姿勢で話せば変わるかもしれません。

それでも駄目でしたら、行政に助成をうけている園が拒否していると訴えるのがいいのではないでしょうか。

両方の気持ちがわかるので辛いのですが、何とかみんなにとって良い環境になるといいなと思います。

大変でしょうが頑張ってください。

↓参考にならないURLです。(コメントの為なので)ごめんなさい。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=888738

id:kimp

ありがとうございます。実話 私は、延長保育は一切お願いした事がありません。他のお母さんたちをみて、あまりにもひどい状態であり 相談しました。この園での延長保育の時間帯は 18時30分までや 19時までという延長時間がほとんどです。この時間帯で なぜに苦情をいわれ または、保育拒否をされなければいけないのでしょうか?  そもそも、幼稚園のお母さんが延長する事と 毎日 17時・18時が定時勤務時間で働き 通勤時間をかけ(首都圏での平均時間は 1hを超えてますよね)お迎えに向かうお母さんとでは 少しばかり違うのでしょうね!遊ぶ為に預けている・もしくは そう思われているという 元幼稚園先生の意見でしたが 保育園と幼稚園とは違いますね。また、当園では、翌月の保育時間スケジュールを提出して、変更が生じた際に連絡するシステムですが 時間的にシビアに対応している保護者が このような時間帯で(20時までが 保育時間と定めていて 勝手に 裏でそんな時間帯は保育しないと言っているが)保育士の時間帯がどうのこうのといわれたくないですね。何しろ 子供の事 環境 成長を考えていない親などいません。

2006/05/14 23:46:21
id:kaori-t No.8

kaori-t回答回数122ベストアンサー獲得回数22006/05/16 00:40:41

ポイント16pt

tetupagu さんの回答を見て、納得できない気持ちになり、またコメントさせていただきたいと思います。

 

まず。幼稚園と保育園ではまったく役割が違い、文部省管轄と厚生労働省管轄という違いから見ても、元幼稚園教諭のtetupagu さんの意見は、この場合あまり参考にならないような気がします。

幼稚園は、専業主婦がいる家庭の子供が入学前の教育を受ける場であり、保育園は、仕事や介護、病気などの理由がある親が利用する、子供が生活をする場です。

そのため、保育園で幼児教育のようなことをすると、幼稚園から苦情が来ることもあるようですし。 

幼稚園の先生って、その園によっても違いますが、若い先生が多くて回転が速いところが多く、結婚したら仕事を辞めて専業主婦になるみたいな考え方が多いのではないでしょうか?

学校の教員とは違って、生涯の仕事として幼児教育に取り組んでいる幼稚園の先生ってどれくらいいるのか疑問です。

ベテランの幼稚園の先生って、うちの近くの幼稚園ではあまり多くないようですし。

保育士さんは、子育てしながら働いている方が多い気がします。実際の統計があるわけではなく、個人的な感覚でしかありませんが。。。

実際に、tetupagu さんも、現在は働いていないようですし、子育てしながら働く親の立場がわかっていないのでは?

幼稚園の預かり保育というのは、専業主婦か、パート程度の仕事をする親が利用するものなのではないでしょうか?

保育園とはまったく質が違いますよね。

また、ご自身の子供の頃の体験が辛かったというのは、そこの保育士の対応の悪さから来るものであり、質問者の方は、子供にそのような思いをさせないために親としてどう動けばいいかという思いを投げかけていらっしゃるのだと思います。

また、認可保育園では、保育時間が延長を含めて決まっているので、tetupagu さんのご友人が、自分の子供を預けて仕事をしているので、急な延長になると自分の子供の延長手続きをとることになるというのは、最初からその設定された時間までの保育者がきちんとローテーションとして組まれていないのが原因であり、一般的には、時間外保育は臨時職員などの保育士で最初からローテーションが組まれているのが普通だと思います。したがって、保育日誌とか、次の日の準備などは関係ないですね。

ご友人が働いているのが無認可の託児所ならそれは普通のことかもしれませんが。

>少数の子供の延長で数人の保育士を残業させる難しさ、維持費の負担もあるかとは思います。

このような発言は、公的な病院で、患者さんが少ないから時間外診療はやめますというのと同じ理由になりますね。

看護師が保育園に子供を迎えにいくから診察終わりとか。

仕事に対する責任感は、保育士さん個人も当然持っていると思うのですが。

自治体から補助を受けているというのは、最低限の責務を果たすことを求められているわけで、一度契約したものをなかったっことにして、無認可のところと同じようなことを言われては責任が果たせていないのです。

延長保育をすることを前提に体制を整えることが難しいのであれは、自由に決められる無認可にすればいい訳で。


①の条件は、保育園側の力不足で子供に辛い思いをさせてしまうのであり、親の責任ではありません。夜中まで面倒見ろというのなら、24時間の民間のところに行くでしょう。7時とか8時までの時間外は、普通にどこでも行われています。

②④⑤⑧⑨については、定時が時間外なので、仕事の時間に合わせて時間外を契約しようとしているのです。だから、だいたい決まった時間になるはずです。

③は、いないから預けているのでしょう。最初から。

⑥ですが、延長保育は、別料金で当然払うことになっているはずで、お金を払わないといっている親など1人もいないでしょう。

⑦は、常に延長保育をするのが最初からの契約なのに、それが守られていないのだから、園側に保護者が譲歩する必要はまったくないでしょう。

質問者の方は、幸い保育士さんたちには恵まれているようなので、経営者側が問題のようですし、訴えることで保育士さんとの関係が悪化することはないでしょう。

むしろ、保育士の人手を増やせば、保育士さんにとっても環境改善になるでしょうし。

補助金をどこかにプールする余裕がおありの保育園のようですから、人員を増やすことくらい出来るでしょうし。

責めるような文章になってしまい申し訳ありませんが、あまりにも実情と離れている気がしたので、このような形になってしまったこと、ご理解いただければと思います。

kimp さん、場を荒らしてしまったかもしれません。失礼致しました。

http://q.hatena.ne.jp/1147269973 ダミーです

  • id:kimp
    kaori-t様 ご回答有難う御座いました。又、コメントが遅くなりまして、申し訳ありませんでした。

    正直、kaori-t様のご回答を読み、とても とても ありがたく思いました。
    私の感じる思いを 全て 述べていただき スッキリしています。

    tetupagu様には、回答をいただきながら すみませんが 
    ○保育園の活動に関して 
    ○子供の教育に関して
    ○働く女性に関して
    少しばかり 偏った考えをお持ちではないかと 思いました。

    実際 当、保育園でも 又、他の保育園の園長先生や保育士の方で幼稚園関係者 幼稚園に携わっていた方の意見は すべの方が tetupagu様と同じ考え方で 保護者 お母さんたちの言っている事は信用できない 騙されてはいけないと はっきりと 皆さん言います。とても 淋しい事ですね。
  • id:kaori-t
    kimp 様
    この場を荒らしてしまったのではないかと思い、少し心配していました。
    ただ、同じように子供を育てながら働く母として、また、仕事に対する責任を持ち、まじめに働く人として、言わずにはいられない気持ちになってしまい。
    今の時代、子供の頃から男性と同等の教育をうけ、夢を持って仕事をしている女性も多く、また、男性だけに働かせていてはいつ何が起こるかもわからず、ずっと専業主婦として暮らしている家庭はさほど多くないと思うのです。
    そして、子育てのために一度仕事を辞めてしまうと、何か特別な資格でも持っていないと、もう条件の良い働き方はできなくなってしまう女性が多く、私の周りでも、専業主婦になって子供を幼稚園に通わせながらも、その選択を後悔していたり、できればまた働きたいと思っている友人も多くいるのです。仕事をしながら子育てできるのなら、もう1人くらい子供が欲しいと思っている友人も。
    事実、少子化に伴い幼稚園はどんどん淘汰され、保育園は足りない状態ですし。
    ただ、一昔前に子育てをした方にとっては、専業主婦として子供と関わるという自分のとった方法にプライドがあるのだと思うので、働きながら子育てという今の主流は、自分達を否定されている気持ちになるのではないでしょうか?
    そのため、「子供がかわいそう」という根拠のない感情論で自分の子育てを正当化しているような。。。
    どちらも正解とか不正解とかいうことはなく、本来対立するようなことではないとは思いますが。

    私は幸いとても理解のある保育園に恵まれ、我が子2人は保育園が大好きで、時間外を利用しても寂しがったことなど一度もありませんでした。それが、本来あるべき保育園の姿で、利用する親子も、働く職員の方たちにとっても居心地の良い場所だと思います。
    kimp 様にも、自信を持って、子供達の保育環境を守っていただきたいと思います(^^)
    長々と失礼致しました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません