カーボンナノチューブが非常に軽くて強い夢の素材注目されているようですが、つまり炭素の塊なわけで、非常に燃えやすいのではないのでしょうか。

軌道エレベータの素材に期待されていると聞きますが大丈夫なのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2006/05/11 18:41:49
  • 終了:2006/05/18 18:45:04

回答(7件)

ただいまのポイント : ポイント9 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順
結合のカタチ non-pvc2006/05/16 23:30:08ポイント1pt
ベンゼン環などの六角形を作る炭素(専門的にはsp2炭素といいます)同士の結合は、ありとあらゆる原子結合の中でも最も強いといわれます。カーボンナノチューブは全体がこの最強の結合でできていますから、極めて曲げ ...
炭素の塊が燃えやすいのなら laq2006/05/11 20:25:21ポイント3pt
ダイヤモンドも加熱すれば燃えるようですが、普通は「非常に燃えやすい」とは言わないでしょう。 素材そのものが燃えやすくとも、利用される形態で「なかなか火がつかない」のなら、そう心配することはないのでは ...
酸素との結びつき具合 keii-i2006/05/11 22:55:25ポイント2pt
モノが燃える、燃焼するというのは激しい酸化が起きているという ことで、ようするに酸素とくっつく反応が起きることになります。 カーボンナノチューブ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%8 ...
このご説明で納得できました マリウス2006/05/12 00:28:33
ありがとうございました
炭素繊維 ROYGB2006/05/11 21:09:06ポイント1pt
http://www.yomiuri.co.jp/features/shuttle/200508/sh20050805_04.htm http://www.nhk.or.jp/zero/dsp05.html スペースシャトルの耐熱タイルにも炭素繊維が使われていることから、カーボンナノチューブを使った場合でも熱に強く燃えにくい加工も ...
融点 hinetk2006/05/11 18:51:12ポイント2pt
http://flex.ee.uec.ac.jp/~rsaito/Kaisetu/shinku99/node2.html >グラファイトが 3,500度と高融点であることも、『冷却不要の動作』という『売り』を持つ。 http://syllabus-pub.yz.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Quantity/@Quantity.asp?DSN=ElectroChem&nQuantityI ...
融点が関係あるのでしょうか? マリウス2006/05/11 19:15:07
質問の内容は「燃えやすいかどうか」で「融点」ではありません。 融点が燃えやすいかどうかに関係するということでしょうか?

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません