だらだらしてしまう性格の改善方法を教えてください。


自分の抱える問題の根源は「だらだらと時間を過ごしてしまうこと」だと気づきました(だらだらの例:この根源に気づくまでにだらだら6時間も考え事をしてしまった、など)。ですが、この習慣・性格をどう改善したらよいのかわかりません。「キッパリ!」などの本を立ち読みしたこともありますが、求めているのはああいう「きちんとした生活を送るための方法」ではなく、「物事に対する集中力」「すばやく物事に取り掛かる習慣」というようなものです。卒業論文や資格試験に対する集中力を養いたいのです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/13 05:51:19
  • 終了:2006/05/15 00:25:11

ベストアンサー

id:impetigo No.9

impetigo回答回数2545ベストアンサー獲得回数82006/05/13 19:21:45

ポイント40pt

http://homepage2.nifty.com/maika_/cope/cope4.htm

 URLはダミーの様なもの。貴方は好きな時間に寝て、起きてと言う生活をしていませんか?まずは、小学生と同じに何時に起床、朝食、何時に入浴、夕食、テレビの時間、就寝と一日の時間表を作製してみたら如何でしょう?

そうすれば、この時間は何をする、しなきゃ!

と言う意識が芽生え、自分を縛る事により時間の有り難さを感じるでしょう・・・そこから、スタートした方が近いと思います。貴方は時間をダラダラ使ってませんか?もっと、好きな物を作る気は有りませんか?好きな人は居ないのでしょうか?貴方を待っている人は居ませんか?ここからでしょうね。

id:asakichi1031-2

おお、痛いところをつかれてしまいました。まったくもっておっしゃるとおりで、生活リズムがガタガタです。のめりこむほど好きなものも特にないし、待ってる人もずいぶん遠くにいるのでだらだらしてしまいます・・・。とにかく規則正しい生活からですね。生活リズムを治すことから始めてみます。

2006/05/14 00:11:14

その他の回答(14件)

id:BROWN6 No.1

BROWN6回答回数542ベストアンサー獲得回数62006/05/13 06:30:02

ポイント5pt

http://sio2.blacksilica.net/psy/

↑集中力はどうすれば上がるか

id:asakichi1031-2

うーん、求めているのとちょっとちがいます。一時的な効果じゃなくて、こう性格の根本を変えてしまいたいんです。

2006/05/13 15:00:36
id:taka27a No.2

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/13 08:27:55

ポイント5pt

http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000796.html

試験や学業のみならず、仕事にも通用する基本だと思います。

id:asakichi1031-2

あー、これなら実行できそうな感じがしますね。個人的な体験もまじえて回答してもらえるとありがたいです。

2006/05/13 15:02:37
id:shin0 No.3

shin0回答回数3ベストアンサー獲得回数02006/05/13 09:16:04

ポイント20pt

人によって意見は様々かと思いますが「アロマオイル」なんてどうでしょうか?

アロマポット(精油を焚く物)が無くても、マグカップにお湯を注いで、その中に精油すこし入れるだけでも大丈夫です。

集中力でしたらローズマリーやレモンなんかが私は良いと思います。

スーッとする香りは意識をハッキリさせてくれて、ぼーっとしてしまう時にはちょうど良いと思います。

あと、物事をはじめる前に・・例えば資格試験などの勉強でしたら

「この勉強を終えたら資格がとれて人生が豊かになる」など努力が報われた自分を想像してから物事に取り掛かると、私はやる気が出ます。

もし近くに図書館でも学校でも、自習室のようなところがあれば、あえて自分を静かで、テレビやベットや逃げ場の無い状況に追い込むことで、集中できると私は思います。

http://www.coco-essentiel.jp/shuchu.html

id:asakichi1031-2

ほほう、香りとは私にとって新しい視点です。これはトライしてみる価値がありそうですね。

図書館や学校にこもってみたりもするのですが、本好きなもので、ついだらだら関係ない本を読みふけってしまいます。

2006/05/13 15:06:56
id:uni90210 No.4

uni90210回答回数301ベストアンサー獲得回数52006/05/13 11:11:16

ポイント10pt

まずは物事に対する好奇心を育てることから始めては如何でしょうか?

私も以前、だらだらと時間を過ごした気分を感じていましたが、それは自分が好きな事や興味のある事に対して取り組んでいないからだと思うようになりました。

「物事に対する集中力」「すばやく物事に取り掛かる習慣」というのは意識して身に付くものではなく、まず「物事」に対して興味がある、好奇心がある、吸収したい欲求があって初めて、それにたいしての集中力が出てくるのではないでしょうか。

http://uni90210.cocolog-nifty.com/work/2006/02/index.html

id:asakichi1031-2

それは大変ごもっともなんですが、その好奇心を育てるにはどうしたらいいのか・・・やるべきこととやりたいことが一致するなんて稀なわけで。それでもやるべきことに取り掛かれる人はどういう工夫をしているのか気になります。

2006/05/13 15:08:51
id:tachibana26 No.5

tachibana26回答回数277ベストアンサー獲得回数42006/05/13 12:07:27

ポイント20pt

まず、何か物事をするときに「何時から何時」と時間を決めてとりくむ。決めるだけじゃなくて、その時間にタイマーをセットするとか、「ま、いっか」で終わらせないように気をつける。

また、することのリストを作り(上のほうにより早く取り組まなければならないことを書く)書き出してみると、意外と多くて急いでとりくまなきゃ!という気分になります。

卒業論文は1日のうちに取り組む時間を決めて、また取り組んでいる最中に「あ、あれやっとかなきゃ」となりそうな要因は終わらせてから。年、月、週単位でそれぞれおおまかでも予定をカレンダーか何かにメモっておくのも良いかも。

資格試験も、その勉強は同じように邪魔な要因を排除してから時間を決めて取り組む、予定をめもっておく。

私は昔のほうが集中力があり最近続かなくなって困っていたのですが、集中しなければならないことに「楽しさ」を見出すと、集中力が持続できるようになりました。あとは普段から「集中癖をつける」のを気にしています。例えば音楽を聴くにしても、洋楽を聴いて一字一句聞き逃さない、とか。

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru40/40_1.html

http://www.luzinde.com/aws/asin-4309495451.html

http://www.lifemile.jp/m/verdy/recipe05.html

id:asakichi1031-2

リスト作るたびに(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルってなって焦るんですが、それでもだらだらしちゃうんですよね。集中癖をつけるっていうのはとても良さそうですね。効果がありそうだし、簡単にできそうです。

2006/05/13 15:11:41
id:newradio No.6

newradio回答回数226ベストアンサー獲得回数22006/05/13 12:23:40

ポイント5pt

やることを決めてもなかなか実行できないときは、

時間や期限を決めることが大事だと思います。

そうすれば具体的になってくると思います。

例えば毎日5分やると決意したら、あと辞めないと決意するとより硬いものになると思います。

http://www.silva8.net/conc/c_qaind.html

id:asakichi1031-2

うーん・・・典型的な回答じゃなくて、もっとこう、ガッとくる回答ないですかね。

2006/05/13 15:13:19
id:takeshi825 No.7

takeshi825回答回数246ベストアンサー獲得回数52006/05/13 15:03:55

ポイント5pt

1日24時間とは人間に与えられた平等なものです。それをどのように使うかによって、集中力も磨かれ卒論なども効率的にこなせるはずです。時間の使い方についてかかれた本を紹介します。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140810947/qid=11475001...

id:asakichi1031-2

この本を読んで、実行して、それで改善されたというならいいんですが。こういう自己啓発本はえてして読んだだけで実行した気になりがちです(ていうか私はそうなんです)。

回答が全体的に「集中力」のほうに偏ってますが、「だらだらしてしまう性格」の改善方法を中心に知りたいのです。「昔はだらだらしちゃう性格だったけどこうやって改善した!」という個人的体験をお持ちのかた、参考にしたサイトや書籍があればそれも含めて、回答のほどよろしくおねがいします。

2006/05/13 15:18:28
id:m1038 No.8

m1038回答回数27ベストアンサー獲得回数12006/05/13 16:01:24

ポイント40pt

私もだらだらしてしまう性格なのですが、集中したいときに使える良い方法があります。

それは「しない事を決める」事です。

(参考)

http://plaza.rakuten.co.jp/teamjames/diary/200604210000/

『何をやるかを決めるのは簡単である。難しいのはしない事を決めることだ』

Dell創始者マイケル・デル


だらだらするのは、しなくてもいい事につい手がでてしまう事にあると思います。

あれもこれもしないといけないと思いながら、必要の無いことに意識が行き、時間を浪費するんですね。

今日はこれはしない、あれもしないと決めてやれば、する事が限られてきます。

他に意識が行きそうになっても、今日はしないと思えば集中力が戻ってきやすいです。

だらだらの性格はそうそう直りませんが、ここ一番物事に取り掛からなければならない時には、ぜひお試しください。

id:asakichi1031-2

なるほど。これはなかなか効果的っぽいですね。必要のないことへの意識を断ち切ると逆に集中力が湧く、という発想の転換がおもしろいです。これならうまくいきそうです。

2006/05/13 16:33:53
id:impetigo No.9

impetigo回答回数2545ベストアンサー獲得回数82006/05/13 19:21:45ここでベストアンサー

ポイント40pt

http://homepage2.nifty.com/maika_/cope/cope4.htm

 URLはダミーの様なもの。貴方は好きな時間に寝て、起きてと言う生活をしていませんか?まずは、小学生と同じに何時に起床、朝食、何時に入浴、夕食、テレビの時間、就寝と一日の時間表を作製してみたら如何でしょう?

そうすれば、この時間は何をする、しなきゃ!

と言う意識が芽生え、自分を縛る事により時間の有り難さを感じるでしょう・・・そこから、スタートした方が近いと思います。貴方は時間をダラダラ使ってませんか?もっと、好きな物を作る気は有りませんか?好きな人は居ないのでしょうか?貴方を待っている人は居ませんか?ここからでしょうね。

id:asakichi1031-2

おお、痛いところをつかれてしまいました。まったくもっておっしゃるとおりで、生活リズムがガタガタです。のめりこむほど好きなものも特にないし、待ってる人もずいぶん遠くにいるのでだらだらしてしまいます・・・。とにかく規則正しい生活からですね。生活リズムを治すことから始めてみます。

2006/05/14 00:11:14
id:sleepingpooh No.10

sleepingpooh回答回数45ベストアンサー獲得回数12006/05/13 22:22:29

ポイント1pt

 性格ですのでそのまんまでいいと思います。

だいたい、そーゆー人に限って大地震などが近くで起こった場合だらだら逃げるのではなくて、一目散に逃げ出します。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E6%A0%BC

id:asakichi1031-2

そのままでは良くないと思ったので質問したんですけど。

2006/05/14 00:12:19
id:xxnek_oxx No.11

xxnek_oxx回答回数25ベストアンサー獲得回数12006/05/14 02:07:22

ポイント20pt

私もだらだらしてしまう人なのですが…。

質問文にあった資格試験などは特に、資格を取った後の目的がありますよね?

その目的は、現在よりもより良い状態ですよね??

まずはその良い状況をより詳しく想像(むしろ妄想・笑)しましょう!

6時間も考え事を出来たり、本を読みふけると言うことは、自分の気が向くことにはとことん集中出来る方なのでしょうね。

卒業する為、資格を取るためではなく、その先のより良い生活の為の行動をするんです。

だらだらな私はそれでなんとか日常のやるべき事を片付けております。

とは、言っても『やった方が良い事』は放置気味ですけれど(笑)

やるべき事さえきちんとやっていれば、周りから見ても良い意味で"のんびりした人"と、とらえてもらえる様ですよ。

集中する方法を探すより、やるべき事を魅力的な事に変えてみると驚嘆するぐらいサクっと出来たりしますよ。

あとは、丸一日かかってでも、机の上だけは何もない状況にしておきましょう。

『やろうかな?』と思った時に、すぐに取り掛かれる環境も大切な様です。

�W����

id:asakichi1031-2

妄想ですか(笑)これは得意です。回答読んでて前向きな気分になってきました。

すぐにとりかかれる状況を作るのも良いようですね。部屋が汚いのもだらだらしてしまう要因のひとつなのかもしれません。せめて机の上だけでも片付けるようにします。

2006/05/14 03:18:30
id:Wafer No.12

Wafer回答回数103ベストアンサー獲得回数02006/05/14 11:56:45

ポイント15pt

ほぼ日刊イトイ新聞

 URLはダミーです。

 私もダラダラするの大好きな人間です。過去に私も直そうとして、何度も失敗してきました。治したい気持ちはあるのに一向に直らないので、おそらく一生直らないのだろうと半ばあきらめてます。

ですので、根治はしない、でも上手に付き合う方法として私が実践している方法をおすすめします。

それは、良性のダラダラと悪性のダラダラを見極めて、なるべく良性のダラダラにもっていく、というやり方です。

良性と悪性のちがいですが、ダラダラしているのにもかかわらず「ダラダラせずにきちんとしなきゃ!」といらつくのが悪性のダラダラ。ダラダラすることの少ないいいところはリラックスできるところなのですが、そのメリットすらない悪性のダラダラは百害あって一利なしです。悪性のダラダラが進行すると、ちょっとでもうまくいかないことがあると腹が立ってきて、物事全て対する粘り強さがなくなってしまいます。

悪性のダラダラだな~と気がついたときは、思い切ってもっとだらけることを心がけてます。そうすることで良性のダラダラにもっていき、リラックスしてくるのを待ちます。

そうやって気分が楽になってきて心に余裕が出来ればしめたもの。心に余裕が出てくると些細なことは気にならなくなりますし、大切なことには気持ちを入れて対応できるようになります。

いろいろ実践してみたのはいいけれど、結局もとの木阿弥になっちゃったときは、「私は人生をよりよくダラダラ生きる!」と思うことも一興かと思います。ダラダラしていても資格をとれたり、論文を書き上げられさえすれば万事OK。まじめにやりさえすれば万事がうまく行く、というのは幻想ですよ~

id:asakichi1031-2

良性と悪性の分け方はおもしろいですね。ふとリラックマのことを思い出しました。

どうやら私はいつも悪性のダラダラのようなので、まずは良性のダラダラにもっていくことから、ですね。

2006/05/14 15:24:30
id:chobi-kichi No.13

chobi-kichi回答回数1ベストアンサー獲得回数02006/05/14 18:25:18

ポイント5pt

CLAMP-NET.COM

あと二、三年くらいで死ぬ、と思って、そこから逆算して今日や明日を生きると、ちょーどいい感じに焦ることができると思います。

id:asakichi1031-2

それはしばしば考えることなんですが、残念ながら一時的な効果しか得られなかったんです。いつか死ぬならどうでもいいやと思ってしまうんですよ。

2006/05/14 19:54:41
id:manekinekoo No.14

ねこー回答回数65ベストアンサー獲得回数32006/05/14 19:01:55

ポイント5pt

集中力をつけたいとか、テキパキと何かをやりたい人には、速聴をお勧めします。

速聴は、CDやテープなどを声を速く再生して聴き取る練習です。

ばかばかしいと思わずに、真剣にこのトレーニングを続けると1ヵ月くらいで(個人差はありますが)頭が冴えてきます。

あくまでも続ける事が必要です。効果はあとから付いてきますので、速聴は意味があるのだろうかとか考えないで実行した方がいいです。

ただ速聴プログラムは正規のものを買えば数百万円とかしますが、安く出来る方法はいくらでもあります。YAHOOなどで検索して探してみてください。

http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-&p=%C2%AE%C4%B0

id:asakichi1031-2

速聴ですか。やらないよりはましかもしれませんが、ダラダラ人間が果たして一ヶ月も続けることができるのかという疑問が。正規で数百万って、それはちょっと・・・

2006/05/14 19:58:22
id:kazak440 No.15

kazak440回答回数16ベストアンサー獲得回数02006/05/14 21:47:43

ポイント5pt

こんな本はいかがでしょうか?

集中力を確実にアップする技術

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309495451/250-9622159-...

非常に参考になりますよ。

id:asakichi1031-2

本の紹介だけじゃなく、実際に実行してみた感想などを教えていただきたかったのですが・・・。

このあたりで終了します。回答してくださった皆さん、どうもありがとうございました。

2006/05/14 23:54:24
  • id:asakichi1031-2
    m1038さんとimpetigoさんでどちらにいるか賞を送るべきか非常に迷いましたが、性格の根本から改善できるという観点からimpetigoさんに送らせていただきます。
    owlさん、このような至らない質問に対しのっかりポイントを送っていただき、心より感謝しております。本当に有り難うございました。
  • id:marinelake
    marinelake 2006/06/07 11:33:57
    予定を増やす事がいいと思います。
    ダラダラになる原因の一つはヒマです。

    仕事と仕事の合間合間の時間が間延びすることで
    ダラダラが発生します。
    また、同じ事に費やす時間が長ければ長いほど、
    仕事中にダラダラします。

    ならないと行けないことを細切れにびっちり
    リストすることで、ダラける余裕を無くします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません