ヒット商品の出し方や発想法について書かれた本は、たくさん出版されていますよね。でも自慢話が多いような気がします。もっと冷静に書かれた本を読みたいです。ヒット商品を出すまでの投資の管理とか、売れたときに利益をとるタイミングとか、売れなかったときの撤退の仕方とか。実際にビジネスをやっておられる方が書いた本があったら教えてください。ブログやウェブサイトでもOKです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/05/13 08:17:34
  • 終了:2006/05/19 00:14:18

ベストアンサー

id:taka27a No.1

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/13 08:22:14

ポイント57pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761255161/503-4462757-...

実際的な一冊だったと思います。

id:db3010ss

ありがとうございます。早速読んでみようと思います。

2006/05/13 09:35:58

その他の回答(3件)

id:taka27a No.1

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/13 08:22:14ここでベストアンサー

ポイント57pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761255161/503-4462757-...

実際的な一冊だったと思います。

id:db3010ss

ありがとうございます。早速読んでみようと思います。

2006/05/13 09:35:58
id:aiaina No.2

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/05/13 10:49:05

ポイント15pt

こちらはいかがでしょうか

http://item.rakuten.co.jp/book/1758435/

人気のあるものですが参考になるとおもいます

id:db3010ss

ご回答ありがとうございます。

これはこれで大変面白そうですね。

本質問では、むしろクリエイティビティとは対極にある、泥臭い現実を知ることのできるものを求めています。

引き続きよろしくお願いいたします。

2006/05/13 15:09:33
id:mukunokiy0725 No.3

qwl06676@nifty.com回答回数19ベストアンサー獲得回数02006/05/13 12:20:17

ポイント15pt

http://www.pwblog.com/user/ici/home/

 伊吹卓という商品開発指導のプロフェッショナルが居られます。現実にお世話になったことのある方ですが、机上の話でなく、ご自分で採取した実例から理論を抽出し、実践をされないひとですので、参考になると思います。

id:db3010ss

前回答へのコメントとも重なりますが、本質問で求めているのは、ヒット商品を生み出したり、かっこいい企画書を書く方法ではありません。

たとえば、商品企画を持ち込まれたときに採用するかどうかをどう判断するか、

試作品を作って反応を見る間に本格展開をどう準備するか、

うまくいかないときにどのように撤退するか、

トラブルが起きたときにどう対処するか、

等の現実を、いろいろな商品について知りたいのです。

よろしくお願いします。

2006/05/13 15:19:26
id:sleepingpooh No.4

sleepingpooh回答回数45ベストアンサー獲得回数12006/05/13 23:18:50

ポイント3pt

本で習うより人から習って下さい。

http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=30752974

id:db3010ss

う~ん。

自分の本業についての、そうしたスキルは当然身に着けています。本だけでそういうノウハウをマスターできるとは思っておりません。

商品や業界によって、投資の収益予想の確率分布や、期待収益の時系列推移は当然異なると思うのです。そうしたものをモデル化しようとする際の参考にしたいのです。

ヒット商品を常に生み出すことのできる人は必ずいると思いますが、そうした人や事業をポートフォリオとしてマネージすることに興味があります。

もちろん、そうしたアイディアはビジネススクールの教科書、参考書を紐解けば理論はいろいろ出ています。しかし、実際にモデルを開発しようとすると、データがあったとしても、関数型もパラメータも推定がなかなか難しいのです。

まあ、難しい話は抜きにして、ヒット商品を当てたとして、どうやって利益に結びつけるのか、その実例を書いたものをいろいろと読んでみたいと思うのです。

2006/05/14 00:42:22

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません