例えば、

OpenPNE
http://openpne.jp/
を、始めはロリポップやXREAといった割安なレンタルサーバに設置して、
その後、仮にユーザー数などが伸びて、転送量などが限界になってきたら、専有サーバと契約して、そちらにデータを移して運営する
ということは可能ですか?
知っている人からしたら、思い切り初心者的な質問だと思いますので、恥ずかしいのですが、よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/05/14 12:01:03
  • 終了:2006/05/21 12:05:02

回答(2件)

id:xamano No.1

xamano回答回数51ベストアンサー獲得回数12006/05/14 13:25:15

ポイント35pt

基本的に問題なく移行できると思います。

お聞きになっている内容の質問は、誰でも不安に思うことだとおもいますので、利用しようとするサービスにこれと同じ質問をしたほうが固いと思いますが、簡単に説明しますと

>OpenPNE は以下のようなサーバ環境で動作させることを想定し>ています。

>Apache 1.3.*/2.0.* 以上

>PHP 4.3.*/5.0 以上 (ASPI版を推奨)

>PHP の mbstring拡張モジュールを使用可能

>PHP から GDライブラリを使用可能 (JPEG/GIF/PNGサポート)

>MySQL 4.0/4.1 以上

>メールサーバ(携帯からメール投稿する場合)

>Postfix 2.1.* を推奨

OpenPNEは上記の環境で動くようですが、いわゆるLAMPの基本的な環境です。

ロリコップ、XREAともにMySQL,PHPが使えますが、まず、ホスティングしようとしているサービスにOpenPNEが使えるかどうかが聞いてみたほうがよいかもしれません。

移行の際は、利用するホスティングサービスや専有サーバーの業者のサポートを受けられるとよいと思います。手順としては

①移行の際のサーバーでホスティングのサーバーの設定をきいて、MySQL,PHP,sendmailもしくはpostfixの設定の確認、バージョンの確認をして同じ設定で専有サーバーの変更をする。

②ファイルを移動する

③データベース(MySQL)のデータを移動する。(phpMyAdminがインストールされていたら、簡単にデータを書き出すことができます。)

④ドメインの移動をする。ホスティングサービスと専有サーバーの業者にIPアドレスが変更方法をきく。

といった感じの手順になります。

技術面がちょっと不安だなと思われる方は、サポート体制の充実しているサービスを選ばれたら楽だと思いますよ。

id:kkk-kkk

親切なご説明をありがとうございます!

ロリコップ、XREAでOpenPNEが使えることは確認済みです。

移行の場合は、MySQLやPHPが同じバージョンであるサーバを用意しなければならないということでしょうか?

だとしたら、さくらインターネットのように、共有サーバと専有サーバの両方をサービスとして提供しているところで、共有から専有に再契約し直して、データを移した方が比較的スムーズだったりするのでしょうか?

やはり一度設置したらサーバの移転は面倒だと思いますので、始めのサーバ選びなど、どうしても慎重になってしまいますね(笑)。

詳しいご回答をありがとうございます!

2006/05/14 13:34:27
id:xamano No.2

xamano回答回数51ベストアンサー獲得回数12006/05/14 14:41:16

ポイント35pt

そうですね。SNSをつくるには、まずコミュニティーをつくってみることが肝心だと思います。ロリコップでもデスク容量の追加などで専有サーバーでなくてもある程度の会員数までは耐えられると思います。とりあえずお金のかからないサービスでやっておいて、しっかりしてきたら、専有サーバーにすることを検討するということで進めるといいですよ。

id:kkk-kkk

重ね重ねありがとうございます!

2006/05/14 14:56:38

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • OceanBlue 2007-07-18 00:50:44
  • About: OpenPNE w/LOLIPOP http://q.hatena.ne.jp/1175744929 http://q.hatena.ne.jp/1157270370 http://q.hatena.ne.jp/1154009946 http://q.hatena.ne.jp/1172384431 http://q.hatena.ne.jp/1147575661
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません