犬の飼い主さんに、犬の健康の問題について質問です。 ワンちゃんを飼おう!と決めた時にはそれなりに飼育方法を調べたりすると思うのですが、いざ飼ったら「知らなかった、調べておけば良かった!」と思うことを教えてください。こんな病気になってしまった、こういう対策をとっておけば良かった、ちゃんと一生懸命面倒みたのに健康を損ねてしまった、など…。これから飼おうとしている人に向けて、あるいは飼っていても意外に知らないこともあるから気をつけて!みたいなメッセージを下さい。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/14 19:33:28
  • 終了:2006/05/16 12:50:26

ベストアンサー

id:BROWN6 No.9

BROWN6回答回数542ベストアンサー獲得回数62006/05/14 21:19:07

ポイント20pt

言うまでもなく塩分・糖類の取りすぎはNGです

鳥の骨は熱を加えることで、食べた時に食道や胃腸を傷つけることになります。

焼き鳥の串などは臭いが付いているので誤食事故の原因になります

生肉は、特に鳥や豚、トキソプラズマなど寄生虫の問題がありますので注意が必要です。

また、ビタミン破壊物質が多く含まれるので、生卵白やハマグリ、アサリ、フナ、コイなどは生で与えてはいけません。

炭水化物、脂肪、タンパク質、ビタミン、ミネラル類

炭水化物や脂肪分(肉の脂身や乳製品)が多いと軟便になりやすいです。

脂溶性ビタミン(A、D、E、K)は体内蓄積されるので過剰摂取は有害になります。

また、カルシウムを与えすぎると、便が白く固くなります。

カルシウムとリンのバランスが悪くなると骨に問題が起きます。

チーズ類は塩分に注意。


<中毒を起こす食材など>

◆タマネギ、ニンニクなどネギのユリ科植物は、「溶血性貧血(ハインツ小体性貧血)」を引き起こします。

タマネギ中毒は「定番質問の回答集」のタマネギ中毒をご覧下さいね。

http://www.vets.ne.jp/faq/fre_tamanegi001.html

◆チョコレートやココア、コーヒー、紅茶、パンなどに含まれた、「チョコレート(テオブロミン)、カフェイン中毒」を引き起こします。

◆香辛料となる植物

ハーブ類にも注意が必要です。

スイセンやチューリップなどの身近な花やポトスなど観葉植物、樹木ではツツジ類やアセビ(馬酔木)などをペットや家畜が食して中毒をおこしたり死亡するケースもありますので誤食には気を付けてください。

新芽は食することが出来ても、果実に毒成分が含まれている事もあります。

このように、食材だけではなく散歩道などでの除草剤や庭木や観葉植物なども中毒を起こすものまであります

http://www.vets.ne.jp/faq/i/i_dog011.html

id:miyakw

これは詳しい説明盛りだくさんですね。つい身近に接しているから忘れがちですけど、こうして食べ物の注意事項を見ると、犬と人間は違う生き物なんだなあと思います。当たり前のことなんですけどね。

どうもありがとうございます。

2006/05/15 09:09:12

その他の回答(18件)

id:taka27a No.1

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/14 19:45:52

ポイント5pt

http://www.situke.com/archives/50375538.html

散歩中はこちらもついつい気をぬいてしまいがちなのですが、意外と注意点(盲点)が多いようです。

id:miyakw

すみません、しつけではなく健康についてのお話を伺いたかったのです。せっかくご回答寄せていただいて申し訳ないですが、健康についてのお話をお願いします。

2006/05/14 20:37:41
id:peachsound No.2

peachsound回答回数384ベストアンサー獲得回数112006/05/14 19:53:24

ポイント20pt

1フィラリア対策


実際に、一番上のいぬが弱るまで知りませんでした><

ある日突然ご飯を食べなくなって病院に連れて行ったら

血液のなかのフィラリアを見せられて・・・

もっと早くから知っていれば蚊対策していたのに(ノ_;)



2安いドッグフード故の無駄買い


毎日いるドッグフードだから安い方がいいよね・・・

ついついそんな買い方してしまいますが、

品質を落としすぎると食べてくれません(。_。)

こうゆう時に限って大袋だったり・・・

いぬが食べてくれなきゃ誰も食べてくれないんですよね(ノ_;)



☆番外編:グリニーズ

真緑であんまりおいしそ~には見えないんですが

楽天でよく売れてるようなんで買ってみました。。。

http://www.waraiken.com/waraiken-shoten/greenies.htm

3匹ともよく食べる!!!

おやつでおすすめするとしたら、コレですよ(^-^)


id:miyakw

フィラリア、なるほど。ある日突然、っていうのが怖いですよね。大事に至らなかったようで、何よりです。

食べ物も、確かに予算の関係からつい怠りがちになりそうです。大量に余った大袋は切ないですね〜。

どうもありがとうございます。

2006/05/14 20:41:27
id:shimarakkyo No.3

shimarakkyo回答回数387ベストアンサー獲得回数242006/05/14 19:54:51

ポイント20pt

基本の基本で恐縮ですが、フィラリアの予防は蚊が発生する夏だけじゃ不十分!

期間は4月から11月まで!!

それから塩気のある物はなるべく食べさせない。

ウチは残飯を主食にかなりランダムに飼って、それでも11年と長生きをしましたが、フィラリアにかかるのをきちんと予防してあげられなかったのは、今でも心から後悔しています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/フィラリア

id:miyakw

こちらもフィラリアですね。意外な盲点、っていうところでしょうか。あとお塩と。ふむふむ、なるほど。

どうもありがとうございます。

2006/05/14 20:43:42
id:nagoyasibainu No.4

nagoyasibainu回答回数24ベストアンサー獲得回数02006/05/14 20:23:46

ポイント20pt

はじめまして。6年オスの柴犬を飼っています。後悔してる事は、小さいうちからシャンプー、耳掃除、爪きりに慣れさせておけば良かったなあと思います。近所の犬は飼い主さんに小さいころからそれらをやっていて、他人の私にも耳などを触られても平気です。耳の中までみっちり毛が生えていて分泌物も手伝って夏になると外耳炎になってしまいます。

あと小さい一番可愛いころはあっという間に過ぎてしまうので写真はもっととっておけば良かったです。

良かったことは、人間の食べるものは一切与えなかったというか、欲しがった時は食べていたものにからし等つけてあげました。人間の食べ物の味を知らないほうが後々のことを考えると幸せなのだそうです。http://q.hatena.ne.jp/answer

美味しそうに見えるけど人間てこんなもの食ってるのかと思わせます。これは獣医さんから言われました。

それではmiyakwさんとワンちゃんの良い出会いがありますように。

id:miyakw

そうか、病気予防のための作業に、早いうちから慣れさせないといけないんですね。ある程度おっきくなってからだとダメなのかな…。

人間の食べ物は、むやみに与えない方がいいんですか。なるほど。

写真は残念でしたねー。でも、思い出が残っていればバッチリですよ!

どうもありがとうございます。

2006/05/14 20:47:45
id:altezza2006 No.5

altezza2006回答回数133ベストアンサー獲得回数72006/05/14 20:24:36

ポイント20pt

http://www.wanchance.com/airink/

ペットショップなどで購入するとワクチン済みや病気のことも少し教えてもらえると思いますが、人からもらったり拾ってきたときに

ワクチンを自分で打ちに行かないといけません。保健所に行くわけですが、いつどこでやっているのか前もって調べて置けば安心です。あと、病気になったときに近所に獣医さんがいるのかも調べておくほうがいいのではないでしょうか?犬はしゃべらないので体調管理は飼い主の方が責任もってしてあげてくださいね。

id:miyakw

犬はしゃべらない、そうですよね。それがすごく難しそう。人間の方は良かれと思ってやっていることが、実は良くないこととかもたくさんありそう。そういう意味では、仰る通りかかりつけの獣医さんを持つべきなのでしょうね。

でも、お金の問題もあると思うんですよね。責任を持って飼わなくちゃいけないからこそ、途中で投げ出すようなことをしたくない。でも、病気ってすごいお金かかりそうな気がするんですよ。そういう意見で、なるべく早めに取れる対策はないものか、と思ってこの質問をしたわけなんです。

どうもありがとうございます。

2006/05/14 20:52:05
id:kzbeatz No.6

kzbeatz回答回数54ベストアンサー獲得回数02006/05/14 20:39:52

ポイント20pt

http://q.hatena.ne.jp/1147602806

※URLはダミーです

うちには4歳になるボストンテリア(室内犬)がいますが

一番驚いたのは、アレルギーに関してですかね

飼い始めて少ししてから

なんだかお腹に赤い発疹が出てくることが多いな~と思い

ペット病院に連れて行って血液検査をしたところ

ご飯(白米)、トマト、にんじん、etc...

10種類以上のアレルギーがあることがわかりました!

それからは食べ物に気をつけて、症状は改善しましたが

食べ物以外にも、花粉等にも反応しているようですw

結構気を遣うことは多いですが

まぁ、それにも増してとてもかわいいので

苦にはならないですがね

以上、ご参考になればと思います

id:miyakw

アレルギー、花粉症!へえ〜。10種類以上とは大変ですね。犬にもアレルギーあるんだーでも、その大変さを上回る喜びもあると。羨ましいです〜。

どうもありがとうございます。

質問してから僅かな時間でこんなに回答をいただいて驚いています。質問継続します。できたら、既出回答にかぶらないお話をいただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

2006/05/14 20:56:28
id:tenmin No.7

tenmin回答回数3ベストアンサー獲得回数02006/05/14 20:54:20

ポイント20pt

http://www.nsknet.or.jp/~machida/3herunia.html

うちはミニチュアダックスを飼っているのですが、胴の長い犬に多い病気、ヘルニアが心配ですね。

ついこないだ「階段の上がり降りをさせてはいけない」「ジャンプさせてはいけない」と言う事を知って大慌てです。犬にもマッサージが効くと知ってからは触れ合ってるときなどに、ちょっと腰をモミモミしてあげていたりしてます。

id:miyakw

なるほど、犬種によって注意するべきことが異なってくるんですね。階段の昇降がいけない、なんてホント言われなければ気づきそうにないです。

ありがとうございます。

2006/05/15 09:03:45
id:Xenotime No.8

Xenotime回答回数84ベストアンサー獲得回数32006/05/14 21:13:27

ポイント20pt

私のうちの犬はどくだみを食べてしまい、下痢や嘔吐が激しかったことがあります。

獣医さんからきいたところ、どくだみは犬にとって害のある植物だそうです。

もし庭などにどくだみがはえていたら、抜いておくのが最善でしょう。

ワンちゃんをかわいがってください! (笑)

URLはありません。すみません。

ダミーhttp://q.hatena.ne.jp/1147602806

id:miyakw

道ばたのものを間違って食べてしまって問題が起きる、っていうのはよく聞きます。原因が特定できたから良かったですね。よく分からないで下痢したり吐いたりしたらびっくりしちゃいそうです。

ありがとうございます。

2006/05/15 11:55:09
id:BROWN6 No.9

BROWN6回答回数542ベストアンサー獲得回数62006/05/14 21:19:07ここでベストアンサー

ポイント20pt

言うまでもなく塩分・糖類の取りすぎはNGです

鳥の骨は熱を加えることで、食べた時に食道や胃腸を傷つけることになります。

焼き鳥の串などは臭いが付いているので誤食事故の原因になります

生肉は、特に鳥や豚、トキソプラズマなど寄生虫の問題がありますので注意が必要です。

また、ビタミン破壊物質が多く含まれるので、生卵白やハマグリ、アサリ、フナ、コイなどは生で与えてはいけません。

炭水化物、脂肪、タンパク質、ビタミン、ミネラル類

炭水化物や脂肪分(肉の脂身や乳製品)が多いと軟便になりやすいです。

脂溶性ビタミン(A、D、E、K)は体内蓄積されるので過剰摂取は有害になります。

また、カルシウムを与えすぎると、便が白く固くなります。

カルシウムとリンのバランスが悪くなると骨に問題が起きます。

チーズ類は塩分に注意。


<中毒を起こす食材など>

◆タマネギ、ニンニクなどネギのユリ科植物は、「溶血性貧血(ハインツ小体性貧血)」を引き起こします。

タマネギ中毒は「定番質問の回答集」のタマネギ中毒をご覧下さいね。

http://www.vets.ne.jp/faq/fre_tamanegi001.html

◆チョコレートやココア、コーヒー、紅茶、パンなどに含まれた、「チョコレート(テオブロミン)、カフェイン中毒」を引き起こします。

◆香辛料となる植物

ハーブ類にも注意が必要です。

スイセンやチューリップなどの身近な花やポトスなど観葉植物、樹木ではツツジ類やアセビ(馬酔木)などをペットや家畜が食して中毒をおこしたり死亡するケースもありますので誤食には気を付けてください。

新芽は食することが出来ても、果実に毒成分が含まれている事もあります。

このように、食材だけではなく散歩道などでの除草剤や庭木や観葉植物なども中毒を起こすものまであります

http://www.vets.ne.jp/faq/i/i_dog011.html

id:miyakw

これは詳しい説明盛りだくさんですね。つい身近に接しているから忘れがちですけど、こうして食べ物の注意事項を見ると、犬と人間は違う生き物なんだなあと思います。当たり前のことなんですけどね。

どうもありがとうございます。

2006/05/15 09:09:12
id:apple_rock No.10

apple_rock回答回数53ベストアンサー獲得回数12006/05/14 21:26:11

ポイント20pt

私は2歳の犬を飼っています。

以前テレビでもよく宣伝されていたドッグフードを餌としてやっていたのですが、

そのドッグフードを食べた私の犬は下痢をしてしまいました。

犬のトレーナーの方に聞いたところ、

外国から輸入されるドッグフードは船で運ぶので、暑いところで野ざらしになり、油が劣化してしまったりすることがあるそうです。

それなので、添加物や油などで増量されてごまかされていたりすることがほとんどなく、吟味された材料で、栄養素がつまっているのだ(長くなった 笑)とそのかたから勧められたので、今はアズミラを買っています。

参考までに。

http://www.azmira-japan.co.jp/

id:miyakw

ふーむ、安かろう悪かろうではいけない、ってことですね。人間だったらこれおかしい!っていうところでしょうけど、物言わない犬だったら…下痢だと色んな原因が疑われるんですね。

どうもありがとうございます。

2006/05/15 11:57:29
id:TomCat No.11

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/05/14 21:36:38

ポイント20pt

http://www.p-well.com/health/clinic/dog/dog-shikyuuchikunou.html

私が以前飼っていた愛犬は、子宮蓄膿症にかかってしまいました。

出産経歴のないメス犬は、高齢になるとかなりこの病気にかかりやすい、

ということを聞かされました。

子宮を摘出する避妊手術は一見残酷なようにも思えますが、

子犬を産ませることがないのなら、将来の健康のためにも、

避妊はそれなりの価値がある処置なのだということを知りました。

 

子犬の段階で、その犬の人生を決めてしまう決断など、

なかなか出来るものではありません。

でも、子犬を望まないなら、避妊手術は大切な選択なんですね。

 

あと、とりわけダックスフントのような、遊び好きで、

そして足が短く顔が床に近い犬種は、床の上の異物を飲み込んで、

開腹手術を要する一大事になってしまうことが少なくないことを、

この時同時に知りました。

うちのわんこの入院中に、二件もダックスの異物誤飲の入院があったんです。

獣医さんが、危険はどこにあるのか分からないから、

犬は大人になっても、赤ちゃんを見るような慎重さで

守ってあげてほしいんだよね、とおっしゃっていたのが

今でも忘れられない教訓になっています。

id:miyakw

避妊手術…確かに大変な決断だと思います。でも、健康・病気のことを考えると、大切なことでもあるんですね。なるほど。

ダックスフントはたくさん世話をかけてあげないといけない犬種みたいですね。同じ犬、って一括りにできなさそうです。

ありがとうございます。

2006/05/15 12:00:44
id:amuroks No.12

amuroks回答回数20ベストアンサー獲得回数12006/05/14 22:06:33

ポイント15pt

http://www.yahoo.co.jp/

自分も犬を二匹買っていますが、一匹は雑種で、もう一匹はレトリバーです。レトリバーは知り合いからもらったのですが、生後一ヶ月くらいは渡してもらえず、なぜかというと親犬と一緒にいたほうが免疫力が付くとのことでした。

 やはり、生後一ヶ月くらいまでの三種混合、五種混合などの免疫注射も大切とのことでした。

id:miyakw

予防注射ですね、ありがとうございます。

ただ、欲を言えばもう少し病気や健康について踏み込んだお話が伺いたかったです。

2006/05/15 12:03:36
id:aiaina No.13

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/05/14 22:19:51

ポイント15pt

去勢・避妊手術も重要になってきますね。

とてもかわいそうだったのを思い出しました

寄生虫(外部寄生虫…ノミ・ダニ・シラミなど、内部寄生虫…回虫・鈎虫など)にも気をつけてください

http://q.hatena.ne.jp/1147602806

id:miyakw

避妊手術はやはりやった方がいいんですね。心情的には抵抗あるけど…。

ありがとうございます。

2006/05/15 12:25:47
id:tetupagu No.14

tetupagu回答回数15ベストアンサー獲得回数12006/05/15 00:47:49

ポイント20pt

女の子のワンちゃんは子供を生ませないなら、ある程度の年齢になったら子宮を摘出した方がいいそうです。出産経験のない子は膿がたまりやすいそうです。

うちの子は10歳の時に突然苦しみだし、病院に行ったら子宮と内膜が膿んでいて、生死が危ない状態でした。全摘出手術をし、奇跡的に助かりましたが医者曰く、犬は輸血とか出来ないので大きな手術は死んでしまう確率が高いそうです。


あとフェラリアは本当に怖いです。友人のワンちゃんもフェラリアで苦しんで死んだので、友人はとても後悔しています。


外で飼う場合はおしりから感染する細菌や寄生虫に注意が必要です。内臓がやられたりするそうです。

家で飼う場合は、フローリングだとワンちゃん自身が足が滑らないよう踏ん張るため、ヒザに負担がかかって、年取った時に歩けなくなることが多いそうです。若いうちから滑り止めマットを引いておいたほうがワンちゃんの為になります。

うちは大型犬なので参考になるかわかりませんが…

http://pet-net.sakura.ne.jp/inu/inubyouki6.html

id:miyakw

立て続けに避妊手術のお話が。産ませるつもりがなければ、手術した方がいいみたいですね。助かって何よりです。

フローリングの話は意外でした。毎日の積み重ねが、身体にダメージを与えてしまうんですね。

どうもありがとうございます。

2006/05/15 12:29:16
id:okamuramame No.15

okamuramame回答回数85ベストアンサー獲得回数12006/05/15 01:15:51

ポイント20pt

http://www.pwpwp.com/index.html

以前散歩中に階段を上っていたら後ろ足を脱臼してしまいました。お医者さんにいったら「もう元にもどっています。」と言われ一安心しました。良くあることだそうです。うちのイヌは柴犬ですが、よく吐きます。でも病気ではないのです。よくあることだそうです。ただ本当に病気の事もあるのですから要注意です。

id:miyakw

良くあることか〜〜。お医者さんに言われたらそうなのか、と思うけど、不安は不安ですよね。本当の病気かどうかの見極めが難しそうです。

どうもありがとうございます。

2006/05/15 12:31:29
id:chinsan No.16

chinsan回答回数89ベストアンサー獲得回数02006/05/15 03:04:57

ポイント20pt

よく言われるフィラリアですが、うちでもきちんと注射予防していました。なのに突然急病になってしまい、普段行っていた動物病院がお休みだった為別の病院へ駆け込むと、そこのお医者さんに、今までのところは適当な診察だと言われたことがあります。完全にフィラリアにかかったいたようで、とても悔しい思いをしました。私のオススメは、一つの病院だけでかかりきりにならない事だと思います。

http://q.hatena.ne.jp/1147602806

↑ダミーです。

id:miyakw

フィラリアはいろいろなワンちゃんに悪さしているみたいですね。それにしても、ワンちゃんの世界もセカンドオピニオンが必要ですか。仕方がないことかもしれませんね。

どうもありがとうございます。

今日いっぱい質問を続けます。

url必須にしてたみたいですみませんでした。

解除しときます。

2006/05/15 12:34:07
id:ma-030 No.17

ma-030回答回数83ベストアンサー獲得回数32006/05/15 16:25:54

ポイント20pt

4歳になる柴犬を飼っています。

15 回答者:okamuramame の柴犬さんのようによく吐きます。

とくに季節の変わり目には多いようです。

定期的に病院に言っていますが、突然足の毛が抜けてしまい、10円はげのようなものができてしまいました。

びっくりして病院に行ってみると、ストレスという診断でした。

私たちには気づかないところで神経を使っているのかな、と心配になりました。

犬にとってどういう環境がいいのか考えさせられる毎日です。

ちなみに、みなさんのおっしゃっているというり、吐いたり、10円はげはドッグフードの関係もあるのではないか、と思います。

id:miyakw

ストレス、って言われたらどーすればいいのか困ってしまいますね。食べ物も関係あるかもしれないし、ホント、仰る通りどういう環境がいいのか考え込んでしまいますね。

どうもありがとうございます。

2006/05/16 11:11:21
id:ikkonn No.18

ikkonn回答回数9ベストアンサー獲得回数02006/05/15 19:17:53

ポイント20pt

うちは、飼って半年になるラブラドールがいます。

飼い始めてから獣医さんにいわれたことですが、犬が食べると危険な食べ物(たまねぎやチョコレートなど)を調べておいたほうがいいです。

うちも、最初はご飯ののこりを一口上げたりしていたのですが、獣医さんに「人のご飯をあげるのは、しつけができる範囲ならOKですが、犬が食べると危険なものは絶対にあげないでください」と言われ、自分なりにしらべてみました。

http://www.ne.jp/asahi/come/across/sub14.html

URLは犬、猫が食べてはいけないものリストです。

参考にしてください。

id:miyakw

これは読みやすく、根拠もしっかり書いてあって良いサイトですね。参考になります。普段の食事のあまりでいいじゃん〜って軽く考えたらいけないんですね。

どうもありがとうございます。

2006/05/16 11:17:04
id:tuka2 No.19

tuka2回答回数3ベストアンサー獲得回数02006/05/16 02:25:28

ポイント20pt

フィラリア予防接種と、犬用の食事しか与えない事は必須ですね。

私は初めて犬(中型雑種)を保健所から貰って来て13年になりますが、

子犬の時にさっそく健康診断で検査して貰ったところ

「ギョウ虫」:そういえばお尻を痒がっていた。

「コクシジュウム」:腸に寄生する、感染症みたいです。

に、既になっていました。

薬で完治しましたが、思わぬ出費でした。

ペットショップでは検査等きちんとしているのかもしれませんが、

捨て犬や誰かから貰ったりした犬などを飼う時は、

最初に検査する事をお勧めします。

あとは、(私の場合 屋内で飼っています)

しつけがあまり出来ていない時の話ですが、

玄関のドアを来客の人が開けたときに、嬉しそうに猛ダッシュで外へ飛び出して車に轢かれました。幸い 手術をして普通に生活できるようになりましたが、事故で亡くなる話はよく聞くので、思っている以上に気を付けた方がいいかもしれません。

獣医も本当にいい加減なところがあります。必ずいくつか比べるか評判を聞いたほうが良いと思います。

何年も毎日見ていれば、仕草や行動で 何かおかしいな。とわかる事も多いと思うので、なるべくよく観察してくさだい。

関係ないですが、

歳をとると、歯茎が弱ってきて、目が見えなくなってきて、耳が遠くなり、筋肉が減ってきて、手足?が震える。というのは、老化なのでしかたないみたいです。。

id:miyakw

寄生虫って結構簡単に犬に感染するものなんですね。ついまた人間と同じ感覚で考えてしまうんですけど、油断すればまず罹るものだと思った方が良さそうですね。いい獣医さんを見つけるのも大変そうだし、たとえ見つけたとしてもまたお金がかかる。日々の健康へのケアの大切さを思います。

老衰は仕方がないですよね。ただ事故で亡くなってしまうのは悲しすぎます。ほんと、これも気をつけなくちゃいけないですね。

どうもありがとうございます。

みなさんのおかげで色々知識が蓄えられました。たくさんのお話が頂けて嬉しかったです。どうもありがとうございました!

2006/05/16 11:30:06

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません