わたしは10年間英語を勉強してきましたが、ほとんどしゃべられませんし、長文を読み下すこともできません。日本の英語教育は問題があると思います。なぜこんな英語教育がいまも続けられているのでしょうか? 誰が悪いと思います?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/14 23:16:13
  • 終了:2006/05/15 15:50:25

回答(22件)

id:takeshi825 No.1

takeshi825回答回数246ベストアンサー獲得回数52006/05/14 23:21:50

ポイント13pt

http://allabout.co.jp/study/english/closeup/CU20041030A/

ここでは受験英語がダメだという意見があります。私自身も受験という仕組みがあるからこそ、文法重視の実用的でない英語教育がはばかっていると感じます。もうひとつは、日本が島国であり、極端に英語を使う頻度が少ないということも問題の1つであると感じます。せっかく習った英語を試す場が今の日本ではあまりありません。

id:kaznov17

確かに話す機会はあまりありませんね。

2006/05/15 14:50:12
id:goone No.2

goone回答回数30ベストアンサー獲得回数52006/05/14 23:25:52

ポイント13pt

英語教師をきちんと教育、もしくは選別しない文部科学省でしょう。文部科学省ホームページ

id:kaznov17

端的なお答えありがとう。

2006/05/15 14:50:32
id:BROWN6 No.3

BROWN6回答回数542ベストアンサー獲得回数62006/05/14 23:29:18

ポイント13pt

言葉は小さい頃シャワーをあびるように覚えるのがいいらしいですね

http://www.shinko-keirin.co.jp/koei/english/kyouiku/utino01.html

id:kaznov17

熱意のある教育者もいらっしゃるようですが、権威に阻まれているようですね。

2006/05/15 14:52:00
id:newradio No.4

newradio回答回数226ベストアンサー獲得回数22006/05/14 23:29:40

ポイント13pt

英語教育は国際化の時代の中で必要ということでやっていると思いますが、実際英語を話して仕事をしている人は100人に2.3人くらいだと思います。

日本人は日本語を勉強して、社会を学べばいいと思います。

無駄なことに時間をかけていて、英語を使って仕事をしたい人だけが勉強すればいいと思います。

戦後からのアメリカの影響が強いと思います。

文部省が決めていることなので、変えることは難しいと思います。

http://www.eigokyoikunews.com/

http://www.sunflare.com/column/history.html

id:kaznov17

確かに英語を使わなくてもやっていけるのですが、全世界のWEBの大半は英語です。これにタッチできないのは途方もない損失です。翻訳ソフトは現段階では精度が低くて使えません。またチャットやネットミーティングなどで外国人と接しようと思えば技術的にはすぐにでも可能ですが、英語苦手では相手にしてもらえないでしょう。

2006/05/15 14:57:34
id:kitata1 No.5

kitata1回答回数105ベストアンサー獲得回数02006/05/14 23:42:45

ポイント6pt

日本が戦争まけてしまったことも悪いと思いますが、今の総理大臣の小泉総理も悪いんじゃないでしょうか。なぜなら日本人はアメリカに何にもいえないというより言わないからです。はてな

id:kaznov17

ロジックが飛躍しすぎていませんか?

2006/05/15 14:58:28
id:aiaina No.6

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/05/14 23:46:28

ポイント30pt

非常に同意見のお言葉がありました

http://www.asahi-net.or.jp/~QB2M-KJMR/Yaji04.html

現地で通用する英語を習得することを第一義として、特にヒヤリングとスピーキングを中心に役に立つ英語を教えるべきである。

非常におもいますね

id:kaznov17

ご同意ありがとうございます。

漢文との比較、非常に参考になり、また面白いコンテンツでした。

2006/05/15 14:59:39
id:uryapinisuto No.7

uryapinisuto回答回数8ベストアンサー獲得回数02006/05/14 23:46:29

ポイント12pt

たしかに・・・

ほかの国の留学生は英語圏じゃなくても英語ぺらぺらですね・・・

文部省ですか?

http://q.hatena.ne.jp/answer

だみーです

id:kaznov17

文部省はなにか改善策を考えているのでしょうか?

2006/05/15 15:00:18
id:IshikawaBETA No.8

IshikawaBETA回答回数57ベストアンサー獲得回数02006/05/14 23:50:07

ポイント12pt

URLはダミーです。

http://www.google.co.jp/webhp?complete=1&hl=ja

現代の英語教育の悪化は、英語を教えられない教科書と教科書頼りの英語教師の横行でしょう。

教科書通りの問題を作り、生徒に成績を与えれば教師の仕事として成立してしまうんですよね。

やる気のある先生はいるとは思うのですが、教科書が教科書なだけに空回るんでしょうね・・・

id:kaznov17

熱血教師一人の力ではいかんともしがたいのでしょう。

2006/05/15 15:01:01
id:betchi No.9

betchi回答回数18ベストアンサー獲得回数02006/05/15 00:01:45

ポイント12pt

http://www.asahi-net.or.jp/~dw3r-isbs/text1.html


環境と自分自身だと思います。しかし、海外ではもっと勉強しにくい環境の国は沢山あります。その人たちの為に英語を勉強しようと僕は思ってます。

id:kaznov17

たいへん高邁な考えですね。理想を追求することは大切と思います。是非頑張ってください。

2006/05/15 15:04:30
id:toshiou No.10

toshiou回答回数17ベストアンサー獲得回数02006/05/15 00:06:29

ポイント12pt

でも日本には英語をしゃべれる人はたくさんいますし、努力が足りないのではないでしょうか?

単語を一生懸命覚えてネイティブの発音をいっぱい聴いてたくさん話してがんばってください

結局悪いのは自分では?

http://benesse.jp/berd/center/open/syo/view21/2004/10/s05monk_01...

id:kaznov17

自分自身に責任がないと思ってはいませんが、もしそれだけであれば現状の英語教育を是認することになると思います。

2006/05/15 15:06:24
id:stormbird No.11

stormbird回答回数75ベストアンサー獲得回数22006/05/15 00:51:16

ポイント12pt

TOEFL・TOEICと日本人の英語力―資格主義から実力主義へ (講談社現代新書)

TOEFL・TOEICと日本人の英語力―資格主義から実力主義へ (講談社現代新書)

  • 作者: 鳥飼 玖美子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

帯があれですが。この本の4章あたりに詳しいです。

認識するべき点は2つ。ここをおさえて初めてフェアな議論ができると思います。

  • もともと英語と日本語は最もかけ離れた言語なので習得が難しく、「一般的な言語学習の完成レベル」に到達するのに2400-2760時間必要なんだそうです。まずは量の問題。一方でヨーロッパの言語圏だと960時間でいいそうです。
  • 英語教育も時代の要請を受け大きく変化していて、今はむしろ文法・構文力の弱さが指摘されているそうです。いつの時代の英語教育を対象としているか明確にする必要があります。
id:kaznov17

なるほど。新しい視点です。いまは文法や構文が弱いとされているのですか? スピーチは問題じゃないと……

2006/05/15 15:10:23
id:todo_todo No.12

todo_todo回答回数388ベストアンサー獲得回数142006/05/15 01:19:49

ポイント51pt

http://homepage1.nifty.com/kabuneko/eigo/muzu05.htm

URLは参考です。小学生から英語をやる必要はないと私も思います。

翻訳の世界では、例えば英語からドイツ語、フランス語、スペイン語、日本語に翻訳する仕事があった場合に、日本語への翻訳のみは時間がかかるという事実があります。

このことの裏には、欧米系の言語同士の場合は、ほぼ機械的に翻訳できるのに対し、日本語にするには、完全に作り変える必要があるという現実があります。

日本語の場合には、単に構文のみでなく、物事を表現するための捉え方が異なるため、日本語の場合に必要となる情報を補ったり、文を分けたり、全く違う表現にしたりする必要があるためです。

私たちはこのような事実を教わることなく、または意識し続けることなく、あたかも英語の一文と日本語の一文がそのまま対応するかのように英語を学びます。欧米系の言語であれば、ネイティブ言語で考えたことをそのまま英語に置き換えるだけですからこの方法で問題ないでしょうが、日本語の場合は事情が違います。

一番大きな問題は、この点にあると私は考えています。つまり、日本人のための外国語学習法が確立されていないのです。

詳しくは、次の本が参考になります。

学校英語よ、さようなら

学校英語よ、さようなら

  • 作者: 辻谷 真一郎
  • 出版社/メーカー: 文芸社
  • メディア: 単行本

翻訳の学習をしてみると、日本語の文法書はまだ英語の借り物であって実態に即していないこと、日本の英語教育は徹底的に間違っていることがわかります。その責任は日本語教育をおざなりにしてきた文部省・文部科学省にあります。

ここでまた小学生からの英語教育を義務化して日本語を破壊し、無駄に時間を費やさせようとしている文部科学省は厳しく糾弾されなければなりません。

とりあえず上記の本をお読みになることを強くお勧めします。

id:kaznov17

プロの翻訳家のように推察いたしました。さすがに説得力があります。是非拝読させていただきます。

2006/05/15 15:20:52
id:sakura19749 No.13

sakura19749回答回数785ベストアンサー獲得回数32006/05/15 01:20:27

ポイント12pt

http://q.hatena.ne.jp/1147616170#answer_form

ダミーです。やっぱり文部科学省とかえらい人ですか。

英語は高校受験の科目から取り除いて、会話を重視で楽しみながら

勉強できるのが一番だと思います。今は受験の為に文法重視でるから。それも重要だとはおもいますけど、まずは会話からと思います。なので受験科目からは除くとかしてみるといいかも。

id:kaznov17

受験から無くしてなお、モチベーションを維持できますか? 

2006/05/15 15:22:01
id:malonie No.14

malonie回答回数383ベストアンサー獲得回数72006/05/15 02:05:11

ポイント12pt

10年間という短くもあり、長い時間を

どのように勉強されてきたかで随分と成果が違うように思います。

日本の英語教育云々よりも学習方法に問題があるのではないでしょうか?

単語の意味が分からなければ短文すら理解出来ませんし、

話せない理由としては発声練習をせずに

書き取りなど卓上の動作しかしていないということはありませんか?

最近、某ゲーム機の英会話ソフトでおなじみの

「Dictation(ディクテーション)」はしてますか?

聞いたものを書き取る、真似をして発声してみる。

実際に試しましたが、この動作をするだけで短期間でも成果は出るものです。

他にも音声多重番組を副音声(英語)で聞いたりすることをお勧めします。

出来なければ何が悪いのか考えて

自分なりに工夫するのが1番の近道ではないでしょうか。

http://yahoo.co.jp ダミー

id:kaznov17

「英語づけ」していますよ。でも学校教育には取り入れられていないでしょ。おそらく今後もDSが学校教育に取り入れられることはないと思います。そういう体質が問題なのです。変化を極端に嫌う体質が教育界に蔓延しています。

2006/05/15 15:39:26
id:hamster009 No.15

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/05/15 04:05:22

あなた!

http://www.ahoo.co.jp/

id:kaznov17

文部省のお役人でしょ。

2006/05/15 15:24:54
id:pcjpn8822 No.16

pcjpn8822回答回数11ベストアンサー獲得回数12006/05/15 04:47:55

ポイント24pt

http://www.mext.go.jp/

私も日本人の英語教育は根本的に間違っていると思います。

やっぱり悪いのは文部科学省であることは疑う余地はありません。

日本の英語教育もさることながら環境もそれに甘んじていることも、日本人の英語力の無さに付与しています。

英語を水泳にたとえるならこういうことです。

学校では水泳を教えるために教室で、自由形や平泳ぎなどの泳ぎ方やルールを教えています。しかし先生は泳ぎ方は知っていますが実際に泳ぐのはあまり上手ではありません。

また週に何回も試験がありますがすべてペーパーテストです。学生は泳ぎ方を学び理論などを学習しますが、それを面白いとか楽しいとは感じていません。

でも入学試験ではこの理論やルールがペーパーテストで行われるために仕方がないのです。

さて学校を卒業して実際にプールに入って泳ごうとしますが、上手に泳ぐことはできないのです。

特に「会話」は音の世界ですから、それを紙や黒板を使って学ぶことはできないようです。

カラオケが上手になりたかったら何度もその音楽を聴いて自分で何回も歌ってみることです。

私はそう思います。

id:kaznov17

わかりやすい譬えをありがとうございます。まったくその通りですね。

2006/05/15 15:26:16
id:sami624 No.17

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/05/15 07:48:00

ポイント12pt

http://www.eigoden.co.jp/

最終的にはご自身の問題ですよね。

現行の学校教育では、日本人は誰一人として英語を話せない、というならば文部省の責任ですが、留学経験無しで英語を話せる人がいる以上、自分の努力が足りないというのも事実でしょう。

日本語は経験則から身に付けたわけです。これは生きていく上で必要に迫られ覚えたわけです。恐らくどこかで英語が話せなくても、という認識があるため真剣に取り組んでいないのでしょう。原因の7割はご自身の問題です。

id:kaznov17

残り3割について知りたいです。

2006/05/15 15:26:54
id:m_stream No.18

m_stream回答回数8ベストアンサー獲得回数02006/05/15 09:37:04

ポイント12pt

最近は少しずつではあるものの改善されてきているようです。

http://allabout.co.jp/study/english/closeup/CU20041030A/

「誰が悪い?」となると「文部科学省!」と言いたくなるのですが、

そうした状況を長年容認してきた私たち国民自身にあるのかも

しれません。選挙を通じて国に対して改善努力を促すことは

できたはずなので。

id:kaznov17

英語教育が選挙の争点になることはまず難しいと思います。

2006/05/15 15:28:01
id:kskg No.19

kskg回答回数178ベストアンサー獲得回数32006/05/15 11:34:10

ポイント12pt

http://www.alc.co.jp/index.html

確かに明治期以来の読解能力に重点が置かれていた時代では、今までの方法でも通用していたのですが、近年コミュニケーションにおいて英語を用いる機会が増えたことに伴い、カリキュラムの変更が求められているように思われます。

また、変更されたカリキュラムに対応できる教師の育成もしなければなりませんね。

id:kaznov17

カリキュラム変更ができればいいのですが……できる人が出てこないんじゃないかと心配しています。

2006/05/15 15:31:10
id:tachibana26 No.20

tachibana26回答回数277ベストアンサー獲得回数42006/05/15 12:42:03

ポイント12pt

誰が悪いってそりゃ文部科学省をはじめとするお偉い方といいたいところですが、結局のところ自己責任になってしまうのかなぁと感じている高校生です・・・ちなみに私の今の英語の授業は、教科書の英文の和訳をただ読むだけです。はっきり行って時間の無駄にしか思えないので、私はその時間はほかの科目やってます。この場合は、その程度の授業しかできない教師が悪いような・・・。

http://www.eigozuke.co.jp/study/study18.html?OVRAW=%E6%97%A5%E6%...

id:kaznov17

高校生なのに達観していますね。ただ物事は諦めてばかりでいいのでしょうか? 自分だけのことならともかく多くの人に不利益になるとわかっていることを放置することは勇気がないといわれても仕方ないのではないでしょうか。

2006/05/15 15:34:29
id:aspide No.21

aspide回答回数77ベストアンサー獲得回数12006/05/15 13:27:16

ポイント12pt

会話をするための英語ではないためだと思います。

日本人が日本の中で生活するための知識としての英語。

例えば英字新聞を読むとか、英文で書かれた論文や説明書を読むとか。

こういう目的に限っていえば、非常に役立っていると思います。

大学へ行って専門分野で調べ物をするとき、高校までで学べる英語ができてないとなんか苦労が増えます。あとは会社で海外メーカーの機械を導入したとか、個人輸入したいから注文メールを書こうとか。

英会話をするよりずっと多く、英字を読む機会ってあると思うのです。

http://engineering-books.seesaa.net/article/17501587.html

あとは必要になったものを取り入れることかなぁ。

id:kaznov17

そうですか。たしかにそういう側面は否定できないようです。

2006/05/15 15:35:35
id:adlib No.22

adlib回答回数1985ベストアンサー獲得回数1232006/05/15 14:35:24

ポイント5pt

1:You are bad.

 楽譜を読める人は約10%、そのほとんどは授業以外のところで学ん

でいます。小中学校で9年間も教わったのに……。簡単な英語を読める

人は約30%、やはり教室以外のところで学んだのでしょう。

 

http://q.hatena.ne.jp/1134136382

 あなたは英語が読めますか?

 

http://q.hatena.ne.jp/1132529494

 あなたは楽譜が読めますか?

 

2:Japan Teachers Union was bad.

 とくに大阪弁の小中学校教師たちの日本語は、耳を覆いたくなります。

 こんな連中に英会話を教わる現実を、米大使館に訴えるべきです。

 京都育ちが選ぶ“コテコテ・ワースト”大阪弁三傑(↓)

 

 安藤 忠雄  建築    19410913 大阪 /初の高卒東大教授

 西村 眞悟  衆議院議員 19480707 大阪 /元防衛政務次官

 やしき・たかじん 歌手 19491005 大阪 /籍=家鋪 隆仁

 

3:Ministry of Education is bad.

 アメリカ人が、みんな日本語を話せるようになったら、どうなるか。

 デーブ・スペクターや、ダニエル・カールのような大統領が出現!? 

 日本人が、アメリカに住みついても、彼らの日本語に及ばないのです。

 

http://q.hatena.ne.jp/1144404664#a510997

 日本文化が好きな外国人(追記コメントあり)

 

4:We were bad.

 フィリッピン・バーでは、英語を話せるホステスが、同僚を指さして

「彼女、タガログ語しか話せないヨ」と、カタコトの日本語で告げます。

 彼女らは、ヘンな英語や日本語を“ペラペラ”だと信じているのです。

 

http://q.hatena.ne.jp/1145918379

 「TVのチカラ」外国人超能力者へのいわしコメント

id:kaznov17

楽譜と英語との比較はわかりやすかったのですが、その他の内容についてはいまいちピンボケしています。

2006/05/15 15:36:20

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません