カンブリア宮殿で、mixiとはてなを見ました。

そこで、一つ気になったのですが、株式会社mixiと株式会社はてなの、株主構成などが分かる資料はありますでしょうか?
はてなは上場を目指さないとお話されていたのですが、mixiはどうなのでしょうか?
確か、以前、サイバーエージェントの藤田社長のブログを見たら、mixiに8%出資していると書いてあったような気がして、そのように、他からの資本が入っていたら、IT企業なだけに上場すれば基本的にはキャピタルゲインで利益を得られるはずで、そうすると、配当だけでなく、上場を目指さなければ株主が納得しないような気がして、疑問に思いました。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか?

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/05/16 19:31:39
  • 終了:2006/05/23 19:35:02

回答(4件)

id:takeshi825 No.1

takeshi825回答回数246ベストアンサー獲得回数52006/05/16 20:01:49

ポイント23pt

はてなは2005年8月時点での資本金は6420万円らしいです。また、増資を考えていないと言っています。その理由としてサーバーなどのインフラなどの費用が安くなったたことがあげられています。また、この記事ではできる資金の中で最大限の努力をすることにより、新しいサービスを提供できると考えているのだろうとかかれています。

http://japan.cnet.com/column/nila/story/0,2000055918,20085902,00...

id:kkk-kkk

お答えはとても嬉しく、本当にありがとうございます。

しかし、資本金などだけの情報ならば、企業情報を見ればすぐに把握できます。

そうではなく、上記の質問内容をご理解いただいた上で、ご回答いただけると嬉しいです。

2006/05/16 23:36:28
id:furuchinkun No.2

furuchinkun回答回数5ベストアンサー獲得回数02006/05/17 03:51:33

ポイント23pt

mixiの株主の兼ですが、kkk-kkkさんがおっしゃてる通りサイバーエージェントの藤田社長が第三者割り当てで600株を保有しているようです。http://www.pressnet.tv/log/view/3614

今までの増資経過はhttp://mixi.co.jp/history.htmlにありますが、誰が残りの株を保有しているかは定かではありません。

取り敢えず今のところmixiでもイー・マーキュリーでも上場はされてないようです。

肝心な残りの株の割り当て先が解らずすいません。

id:kkk-kkk

なるほど。

詳しいご説明をありがとうございます!

2006/05/17 12:10:51
id:auctiondiary No.3

auctiondiary回答回数1085ベストアンサー獲得回数22006/05/17 11:11:28

ポイント22pt

http://mixi.co.jp/info.html

関係者でないので、正確なことは言えませんが上場企業でないだけに、株主構成を公表する義務ももちろんありません。

キャピタルゲインを考えるなら、上場すると言う考え方はありです。

しかしながら、もし本当に(株)mixiのことを考えるなら、今経営陣に対して上場を提案するとは考えられません。なぜなら今すぐお金がほしいなら話は別ですが、mixiが大きくなったのは最近の話ですしよくよく考えれば広告収入やプレミアム会員からしかお金を取ってません。企業の将来性を考えれば上場したときに株価が上がりますが、まだ上場できるだけの収益性を身に着けているのかわかりません。

カンブリア宮殿を見ればわかるように、第三世代のまだ小さな企業です。今上場すれば、その斬新な考え方やたくさんのユーザーを狙って買収にあう可能性も否定できませんね。将来性のある会社は株を公開することに対するデメリットにもよく目を向ける必要があると思います。サーバーの価格が安くなった今、それほどお金を必要としていないなら上場する理由はないでしょう。たとえ8%株を持っていても、経営の主導権を握ることはできませんし。

id:kkk-kkk

なるほど。確かに、上場によるデメリットも大きいですね。特に第三世代と言われている企業は、特にそのデメリットが該当しそうですね。

ありがとうございました!

2006/05/17 12:12:17
id:JunK No.4

JunK回答回数707ベストアンサー獲得回数182006/05/17 20:50:09

ポイント22pt

検索情報のみ m(_._)m。


日経金融新聞の2005/12/28、2006/1/10の1ページ目に、

早期上場の候補筆頭にイー・マーキュリー(ミクシィ)が、

そして はてな(上場についてはコメントできない)の名前も挙げられています。

これは、証券業界で取りざたされている噂みたいなものかもしれません。

 ※第三世代の上場は、東証マザーズのドリコム(2006/2/9)が最初とされているようです(日経金融新聞)。


また、日経産業新聞が行っている「ベンチャー調査」での(株)イー・マーキュリーの回答結果は、

 2000/11/16 資本金: 400万円、ベンチャーキャピタルの有無:なし、上場の意志:あり

 2001/11/09 資本金:1000万円、ベンチャーキャピタルの有無:なし、上場の意志:あり

 2002/11/08 資本金:2000万円、ベンチャーキャピタルの有無:なし、上場の意志:あり

 2003/11/07 資本金:3000万円、ベンチャーキャピタルの有無:なし、上場の意志:あり

 2004/10/19 資本金:6420万円、ベンチャーキャピタルの有無:あり、上場の意志:あり

となっています。


2004/4/8にサイバーエージェントを引受先とする第三者割当増資を行っており、

この時点で初めてベンチャーキャピタルが資本参加したことになっています。



尚、はてなに関しての新聞情報はないようです。

id:kkk-kkk

詳しい説明をありがとうございます!

なるほど。mixiは昔から上場を狙っているのですね。

それでは近い日に上場するかもしれませんね。

2006/05/17 20:59:17

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません