使わせて頂いているサンプルの一部です。下記のPHP記述の意味と詳しい用途を教えて下さい。


function login_screen($option){
$form = $option['form'];
$smarty = $option['smarty'];
$systemflg= $option['systemflg'];

$file = ($systemflg) ? "system_login.tpl" : "login.tpl";
$smarty->assign('title', 'ログイン画面');

$form->addElement('text', 'username', 'ユーザー名', array('size' => 15, 'maxsize' => 50));
$form->addElement('password', 'password', 'パスワード', array('size' => 15, 'maxsize' => 50));
$form->addElement('submit','submit','ログイン');

return $file;
}

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/05/19 00:02:35
  • 終了:2006/05/19 04:05:45

ベストアンサー

id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852006/05/19 00:43:28

ポイント35pt

http://www.heavenwolf.org/archives/2005/12/14/2341.php

URLはダミー。

逐次訳すると

配列$optionを引数にしたlogin_screenという関数の定義です。

$form = $option['form'];

$smarty = $option['smarty'];

$systemflg= $option['systemflg'];

で、変数$form, $smarty, $systemflgに引数配列$optionの中から該当する値をコピー。

$file = ($systemflg) ? "system_login.tpl" : "login.tpl";

変数$systemflgが真ならば$fileを"system_login.tpl"に、そうでなければ"login.tpl"に。

$smarty->assign('title', 'ログイン画面');

Smartyの機能でtitleというtemplate変数に'ログイン画面'という文字列を入れます。

$form->addElement('text', 'username', 'ユーザー名', array('size' => 15, 'maxsize' => 50));

$form->addElement('password', 'password', 'パスワード', array('size' => 15, 'maxsize' => 50));

Smartyの機能で、ユーザー名と表示した後ろにテキスト入力フォームを表示、その中身の値はusernameという名前でアクセス、受け取るフォームのサイズは15文字分、最大50文字まで受け取る。

同様にpassword入力フォームも用意。

$form->addElement('submit','submit','ログイン');

ログインと書かれたボタンを用意。先ほどのユーザー名とパスワードを入力した後にこのボタンを押すとsubmitされます。

return $file;

最初の条件判断の結果(どちらのテンプレートを使うか)を返します。

やはりPHPがある程度わからないと読み進めるのは大変だと思います。たくさん質問されていますけど、理解できていますか?

PHP5徹底攻略

PHP5徹底攻略

  • 作者: 堀田 倫英 桑村 潤
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • メディア: 単行本

その他の回答(1件)

id:westfish No.1

westfish回答回数49ベストアンサー獲得回数12006/05/19 00:18:08

ポイント35pt

http://sunset.freespace.jp/smarty/SmartyManual_2-6-6J_html/api.a...

Smartyを使って画面を作っています。

id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852006/05/19 00:43:28ここでベストアンサー

ポイント35pt

http://www.heavenwolf.org/archives/2005/12/14/2341.php

URLはダミー。

逐次訳すると

配列$optionを引数にしたlogin_screenという関数の定義です。

$form = $option['form'];

$smarty = $option['smarty'];

$systemflg= $option['systemflg'];

で、変数$form, $smarty, $systemflgに引数配列$optionの中から該当する値をコピー。

$file = ($systemflg) ? "system_login.tpl" : "login.tpl";

変数$systemflgが真ならば$fileを"system_login.tpl"に、そうでなければ"login.tpl"に。

$smarty->assign('title', 'ログイン画面');

Smartyの機能でtitleというtemplate変数に'ログイン画面'という文字列を入れます。

$form->addElement('text', 'username', 'ユーザー名', array('size' => 15, 'maxsize' => 50));

$form->addElement('password', 'password', 'パスワード', array('size' => 15, 'maxsize' => 50));

Smartyの機能で、ユーザー名と表示した後ろにテキスト入力フォームを表示、その中身の値はusernameという名前でアクセス、受け取るフォームのサイズは15文字分、最大50文字まで受け取る。

同様にpassword入力フォームも用意。

$form->addElement('submit','submit','ログイン');

ログインと書かれたボタンを用意。先ほどのユーザー名とパスワードを入力した後にこのボタンを押すとsubmitされます。

return $file;

最初の条件判断の結果(どちらのテンプレートを使うか)を返します。

やはりPHPがある程度わからないと読み進めるのは大変だと思います。たくさん質問されていますけど、理解できていますか?

PHP5徹底攻略

PHP5徹底攻略

  • 作者: 堀田 倫英 桑村 潤
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • メディア: 単行本

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません