それでは聞きます。「 藝 術 」って一体何だとお思いになられますか?未だかつて無い斬り口で、他の誰の名言も一切用いず、究極のオリジナル、究極の独断と偏見で、しかしわたしに伝わるようにあなたの藝術観で説明してみてください。徹底した信賞必罰方式完全実力制でポイントを差し上げます。挑戦待ってます(笑)!

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/05/19 03:51:41
  • 終了:2006/05/19 14:49:51

回答(20件)

id:yotaca No.1

よたか回答回数426ベストアンサー獲得回数462006/05/19 04:04:40

ポイント1pt

かなり非効率に生産され、他人の感情、思考に影響を与えることが出来るものの総称。

多くの場合、理解されずに、「ステータス」として利用されることが往々にしてあります。

id:arukusainou

 藝術を「ステータス」ととらえた視点は軽やか。しかし、わたしのこころにあなたが突き刺さることなかった。かんしゃ。

2006/05/19 12:13:59
id:bluebeetle No.2

bluebeetle回答回数36ベストアンサー獲得回数02006/05/19 04:38:16

ポイント1pt

人の心の闇を現実世界に出力する、その方法。

基本的に、普通は見えない人間の闇の部分を形にしたものなので、大抵は理解されないが、『心の闇』を共有したとき、人は感銘を受けることになる。

id:arukusainou

 確かに「こころの闇の共有」は重要な要素ではあるが、いまいちこの回答には若さ新鮮さ斬新さが感じられない。かんしゃ。

2006/05/19 12:29:08
id:HON2 No.3

HON2回答回数220ベストアンサー獲得回数42006/05/19 05:11:13

ポイント90pt

「 藝 術 」の定義だって?

オレ、定義に納まっちまうことに興味無いんだなっ。

定義された藝術なんて、やってらんないね。

id:arukusainou

 あなたは元々肩透かし的発想の持ち主なんですね。あなたの回答に触れると風が吹く・・それが素敵だと思います。しかし、もうひとつ、同じ人間に同じ方法で臨む時にはひねり込んでこれなければそれは怠惰に過ぎないとわたしは思ってます。かんしゃ。

2006/05/19 12:20:25
id:TomCat No.4

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/05/19 05:45:55

ポイント30pt

まず芸術の源泉ですが、私はこれを「事象」と考えます。

水が流れる。雷が鳴る。誰かがコケる。ケンカが始まる。

そうした様々な事象の全てに、芸術の源泉は存在します。

 

しかしそれはそのままでは芸術たり得ない。

それをいったん作り手の心の中に取り込み、

何らかの手段をもって吐き出した時、

それが「作品」となるわけです。

しかし、この段階でもまだ、作品は芸術たり得ません。

 

その作品が誰かの目に触れる、耳に届く、心に響く。

ここにおいて、大元の事象が作り手の感覚を通して作品にエンコードされ、

それが再び鑑賞者の感覚の中にデコードされる、

という作業が完結します。

しかし、異なる感性をもって変換された結果には、

必ずギャップが生じます。

ここにおいて発生するギャップがすなわち、

創作活動によって生み出された価値=芸術であると、

私はそう考えます。

 

たとえば、ただ美しいものを見るだけなら、自然を見ればよい。

そこに風景画の価値があるとすれば、それはすなわち、

この作り手→エンコード→作品→デコード→受け手、

という経路を経て附加されてきた価値、ということですね。

 

ちなみに、この価値をいかに効果的に演出していくかというのが

アーティストのテクニックになってくるわけですが、

それのみに長けてくると、作り手が受け手を誘導するようになり、

エキサイティングなギャップが生じにくくなります。

つまり、芸術性が褪せてくるわけです。

アーティストはここに注意が必要であると考えます。

id:arukusainou

 そのシィルクのようなあなたの麗しい視点は心地よいですね。けどあなたのこのスタイルは、もう少し短くないとあなたを知らない人からは逆に見づらいです。かんしゃ。

2006/05/19 13:54:53
id:aiaina No.5

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/05/19 09:48:16

ポイント1pt

人の心に何かしらの、好意的な変化をはたらきかけるもの

自然の模倣

本来人類が自然と融合しようとする衝動であり、欲求

人間生活の記録

id:arukusainou

 「好意的」とは言い切れない、敢えて言うなら「 快楽的 」の方が包容力がある。残念ながらありきたりな答えです。かんしゃ。

2006/05/19 12:25:05
id:taka27a No.6

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/19 10:55:08

ポイント1pt

存在すること、そのパフォーマンス自体に意義が見出せるもの。

id:arukusainou

 ちょっと安易で軽い。存在することをここに記すならば、もっと他の文字やフレーズでその文字がうねって飛び出してくるような演出をして欲しかった。かんしゃ。

2006/05/19 12:33:08
id:beautiful_peace No.7

beautiful_peace回答回数222ベストアンサー獲得回数142006/05/19 10:55:32

ポイント1pt

芸術/芸術品は、それ自体に価値があるというよりは、自分がどのような人であるか教えてくれるから、自分の中から何かを引き出してくれるからこそ価値がある。


初めてヨーロッパに旅行をし、今まで教科書の中でしか見たことのなかった数々の芸術作品を目にした時に、考えたことです。

id:arukusainou

 たしかに藝術はその人間そのものではあるが、藝術でなくても、実際は、すべてが人間を物語ってる。ただそれが個人個人の感性によって藝術でないものから同じように見出せるか否かというだけのこと。斬新さに欠ける。そして、藝術は「考える」ということよりも「感じる」ことの方がすてきなんです。かんしゃ。

2006/05/19 12:43:08
id:gong1971 No.8

gong1971回答回数443ベストアンサー獲得回数682006/05/19 10:59:03

ポイント1pt

生命維持には不要で、生きていく為には必要なもの。

id:arukusainou

 あなたは美味しいとこに気づいてはいるんだけど、ありきたりです。かんしゃ。

2006/05/19 12:44:17
id:notapachi No.9

notapachi回答回数213ベストアンサー獲得回数182006/05/19 05:17:55

ポイント1pt

形而下のものを人の手によって形而上に遷移させたものの総称。

id:arukusainou

 残念ながら、最近はサルやゾウの描いた絵が認められ大そうな値段で売り買いされています。そして、初対面のにんげんに「遷移」という単語を選んでしまう時点であなたは愛がないかな(笑)大切なことは、難しいことをいかに優しくしてあげられるかそこにあるんです。そこにその人のうそのない知性とうそのない情熱とうそのない思いやりが現れるのです。かんしゃ。

2006/05/19 12:58:19
id:threee No.10

threee回答回数196ベストアンサー獲得回数62006/05/19 08:41:38

ポイント1pt

「お金になる」技術や能力の事、またはその技術や能力を使って出来た作品の総称。

簡単ですよね。5歳児の落書=0円 ピカソ=数億

でも、この5歳児が後のピカソだったら・・・・・?

id:arukusainou

 それはあなたあまりにも藝術を知らないでこの回答をしてるのが見えてしまうってもんですよ(笑)ひとこと「子供は天才なんです」これは藝術やってる人なら尚のこと、「風姿花伝」の世阿弥も本当によくわかっていることです。藝術世界において大人ほどつまらないものはないです。藝術家はみんな忘れていく童のこころを必死にひきとめているもんです。かんしゃ。

2006/05/19 13:09:13
id:kaoru1107 No.11

kaoru1107回答回数138ベストアンサー獲得回数42006/05/19 05:25:03

ポイント1pt

①人間が忌まれてから死ぬまでのプロセスで必ず必要となる生物学的、経済的、社会的、な要素を除いたこの世の中のすべての事象で、その成り立ちに個人の意思や衝動が内包されているもの

要するに、人間が生み出したもので、誰にでも合理的に役立つものでないものの総称


②社会通念の反対語

id:arukusainou

 わたしはここで辞書的発想も辞書的スタイルもまったく求めていません。あなたの人生のそのすべてでわたしを飲み込んでほしいのです(笑)夢と可能性が欲しいのです。この回答はツマラナイです。かんしゃ。

2006/05/19 13:13:20
id:nischiura2006 No.12

nischiura2006回答回数734ベストアンサー獲得回数42006/05/19 10:39:40

ポイント1pt

それを発表した当時は「伝統を無視しとる」「芸術を理解しておらぬ」などと悪評たらたらを受け、(残念なことに)死後その力と魅力が評価されてけして自ら創作活動しない「評論家」達から絶賛されるような創造的活動・・・お粗末でした!

id:arukusainou

 これは違います。かんしゃ。

2006/05/19 13:14:53
id:Peanut No.13

ぁぉゃま回答回数24ベストアンサー獲得回数02006/05/19 08:48:14

ポイント1pt

作品と鑑賞者、鑑賞者と作者、作者と作品の関係を生み出し、自己と他者の共感覚や差異を認識、知覚する行為。

id:arukusainou

 んーあまりおもしろくない(笑)おもしろくないと見てもらえない。見てもらえないと残っていけない。残っていけないものは結果的に無です、悪い意味で。もう少し人を惹きつける媚態をテイストに混ぜてください。かんしゃ。

2006/05/19 13:20:51
id:Light_o No.14

Light_o回答回数47ベストアンサー獲得回数02006/05/19 08:00:46

ポイント1pt

姑のようなもの

理解したいとは思っている理解した気になっている理解することもある

id:arukusainou

 このさいご舌ったらずなとこ笑える。んーおもしろさはあるんだけど、「姑」がなあ・・ここが美味しいとこなんだろうけど、俺には理解できない(笑)かんしゃ。

2006/05/19 13:23:55
id:osamu_honma No.15

osamu_honma回答回数47ベストアンサー獲得回数12006/05/19 06:43:30

ポイント90pt

 

id:arukusainou

 この「空白」を怠惰ではなく敢えて送ったのならあなたは勇敢です(笑)こういう答えは伝える相手にどれだけ器があるかでうんことケーキの差になります。でこういった斬り込みを一世一代の大仕事の時でも命がかかっている時でもあなたはやってきたのかやれるのか?そこにのみわたしは興味と真価と感動を見出せるのです。かんしゃ。

2006/05/19 12:10:15
id:fake-teacher No.16

fake-teacher回答回数52ベストアンサー獲得回数02006/05/19 09:50:23

ポイント1pt

意味不明なモノほど評価される意味不明な世界。


一般人にとっては自分の子供の作品が一番良いとついつい思ってしまうモノ。


意味不明なモノを評価し、自分にはコレの味が分かるんだぜ!

というニュアンスで虚勢をはる人種あり。

id:arukusainou

 おもしろい観点がたくさん盛り込んではあるんだけど、いまいち説得力に欠けるかな・・パワーを注入して下さい(笑)かんしゃ。

2006/05/19 13:26:27
id:castle No.17

castle回答回数1011ベストアンサー獲得回数122006/05/19 11:41:04

ポイント1pt

藝術、それは――――

 

偽りに  偽りの

 

 

         偽 っ た


 

 

欺瞞の山で

 

詰み重ねる

 

 

罪深き 

 

                 

 

 

 

ベイベー。

id:arukusainou

 こういうのはもっともらしくてわたしは大嫌いですね(笑)スマートに振舞ってください。かんしゃ。

2006/05/19 13:28:06
id:ukina No.18

ukina回答回数17ベストアンサー獲得回数02006/05/19 06:26:22

ポイント1pt

みえないものを形にしようとする働き、またはその結果。

id:arukusainou

 んーもう一次元のぼってください。かんしゃ。

2006/05/19 13:29:09
id:akdamar No.19

akdamar回答回数32ベストアンサー獲得回数22006/05/19 10:06:49

ポイント100pt

たとえば、美術館に掛かっている絵を見るとするよね。でも多くの場合、それらはつまんない。

逆に、砂浜で拾ったガラスの破片。その美しさに、震えがくることもある。

芸術って何だと思う?

それを見たときにざわざわっとくる、心の「ざわめき」

それが、芸術なんだよ。

id:arukusainou

 まさにそうあなたわかってる。けど、そこまではもうとっくに俺も行き着いてる(笑)だからこの言葉に「共感」はできても「突き刺さって」はこない。俺がいま注目してるのは、藝術でないものが藝術に変わる「瞬間」のこと。どこからどこまでが藝術なのか、そしてまたどうして「これ」は藝術で「あれ」は藝術でないのかそこなんだ。とらえどころのない確実にあるその違いをあなたも考えてみてほしい。かんしゃ。

2006/05/19 13:41:25
id:duck75 No.20

duck75回答回数78ベストアンサー獲得回数152006/05/19 11:46:21

ポイント10pt

何か、伝えたい、表現したいものがあるとして、それはたとえば、「そこの塩とって」とかいう単純な意思の伝達ではなく、「君が好きだ」とかいうことだったとします。でも、なんかこれは、「塩とって」とは微妙に違うようでもあります。確かに、「君が好きだ」という気持ちに嘘はない。しかし、それがいまの自分の気持ちを「十全には」表してないような気がする。この自分が、この君を好きだというユニークな気持ちは、「君が好きだ」というありきたりな言葉ではどうしてもそこから零れ落ちてしまうものが多いと感じる。そうしてまた、「私のどこが好きなの?」と訊かれた時に、「どこがって、うまくは言えないんだけども、全部」などと答えてしまったりする。この「全部」っていう答えも、答えとしては申し分ないんだけれども、どこかずるい気がしないか。なんだかその前の、「うまく言えない」部分をすっ飛ばしてしまって、舌足らずに結論だけ言ってしまったような。なぜ「うまく言えない」のか、それは、その人に、表現する「方法」、あるいは「技術」がないからだと思う。「芸術=art」とは、「術(すべ)」、「方法」という意味でもある。確たる形を持たない何か表現したいもやもやしたものがあって、それを目に見える、理解可能な形(けれどもあくまでもやもやとした形のまま)にする技術、それらをひっくるめて「芸術」というんではないかなと思います。

id:arukusainou

 短縮してしまえば「自分の伝えなくてはならないものを伝えるための方法」・・うん、まもう既に多くの回答者がそれを言い換えていたりかすったりしてきたりしてる。でも、あなたの文章のあちらこちらに散りばめられた説得力、不思議な素直さにはここちがいいものがあった。かんしゃ。

2006/05/19 14:35:10
  • id:fukufukuhana
    作成者側にとって「自然」であるということ。かつ、地球・生態的に「不自然」であるということ。

    その上で他者の者から見て共感及び反発を覚えることのできるもの。
  • id:booboo_002
    この解答を書きたかったのですが
    怖くてかけませんでした。
    ご専攻は、芸術学です。
    片足をずっと浸けています。

    解った振りをするばかりで
    わっかんねぇだろうな。
    で、いいやと思う今日この頃。

    皆さんの回答に、人生観を見る思いでした。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません