小学校受験を考えています。今幼稚園の年中ですが、お教室は年長からと考えていて、家では毎日の子供がやるべき習慣やお手伝い、公園で元気に遊ぶことなどを中心に生活しています。

今の時期、他になにかこれは良い!!(受験に結びつかなくても子供に良いこと)ことを教えてください。親の手間隙はおしみません
よろしくお願いします

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/05/19 13:32:12
  • 終了:2006/05/26 13:35:02

回答(10件)

id:x31 No.1

x31回答回数106ベストアンサー獲得回数12006/05/19 13:48:07

ポイント15pt

●Amazon 幼児教育と脳

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166600540/

実際に子育てをされている方のイイ書評がありました。


●AllAbout 幼児教育

http://allabout.co.jp/children/infanteducation/

幼児教育に関するリンク集です。

ちょっと的はずれだったらすみません。

id:taka27a No.2

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/19 14:26:25

ポイント15pt

お受験ということではなく、挨拶、しつけがなによりも大切です。勉強はいつでもできますが、この時期に道徳、倫理、「ダメなものはダメ。」を躾けておかないと、いくらお受験が得意でも将来なんのやくにもたちません。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569565190/qid=11480163...

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4877950710/qid=11480163...

id:BROWN6 No.3

BROWN6回答回数542ベストアンサー獲得回数62006/05/19 15:25:16

ポイント15pt

文武両道か、一芸を極めるか・・・。子供の無限の可能性を思う

と、親の夢は大きくふくらみます。なんでもできる子に育ってほ

しいから、学習塾と英会話とサッカーとピアノと習字・・・と欲

張りすぎても、月々の出費を考えると非現実的です。だからこそ、

おけいこ選びに慎重にならざるを得ません。ただ、子供のおけい

こに対する向き不向きを考えてあげることが大切です。もし、選

んだおけいこに子供が向いていれば、知識や技能がぐんぐん伸び

ることが期待できます。逆に、不向きであればおけいこ嫌いにな

って、結局長続きせず、大人になるまで興味を示さないかもしれ

ません。このように親の夢をかなえるための半ば強制的な押しつ

けは、結局時間的にも経済的にも大きな損失につながってしまい

ます。むしろ親子で、しっかりと話合うことをおすすめします。

また、複数の教室を掛け持ちさせる場合は、ストレスにならない

ように注意が必要。子供の体力や精神力に応じたゆとりのあるス

ケジュールを組むのと同時に、親子で触れ合う時間も確保したい

ですね。

≪主なスクールの分類≫

■知育系:能力開発・英才教育・情操教育など

■受験系:学習塾・個人指導・家庭教師・通信添削など

■語学系:英会話など

■音楽系:鍵盤楽器・弦楽器・管楽器・リトミックなど

■芸術系:絵画・陶芸など

■教養系:そろばん・書道・クッキング・パソコンなど

■スポーツ系:スイミング・球技・体操・武道など

■芸能系:ダンス・バレエ・ボーカルなど

■その他:しつけ・マナー・通信教育など

http://www.herstory.co.jp/jisya/200405/20040526lessons.html

id:chemicom No.4

chemicom回答回数378ベストアンサー獲得回数192006/05/19 15:35:18

ポイント15pt

小学校受験の経験はないのですが、自分または周囲の人ができなくて

残念だと思うことを書かせて頂きます。一般的なことですが、

・(絵)本を読む習慣

・挨拶&言葉遣い

将来、読めない漢字が多いと苦労しますので、本を読む習慣があると良いと思います。

言葉遣いなど、しつけで要注意なのは、「周囲の大人」です。

子供は大人の言動をよく見ていて真似します。

今の親御さんには色んな方がいらっしゃるようですが・・・

http://72.14.203.104/search?q=cache:7Fs9JjzgJr4J:chibichans-room...

id:mamakazu No.5

mamakazu回答回数16ベストアンサー獲得回数02006/05/19 16:16:38

ポイント15pt

体操教室やその他運動の教室をお勧めします!!

幼児期や小学校の頃は、勉強も大事ですが、なにかが「できる」という経験が本人を前向きにしたり自身を持たせるきっかけになると思います。例えば「逆上がりができる」とか「とびばこがとべる」とかなんでもないかもしれませんが、「できない」体験から「できる」体験までが大事だと思います!!幼いなかに「できないことができるようになった喜び」をかみしめ、褒めてもらう。

その経験こそが、本人を前向きに育て、何か壁にぶつかっても「僕はできる!!」と努力する子が育つと思います。(多少性格もあるでしょうが・・・)

特に子供の頃は運動ができる子ほど目だってましたから、例え苦手な子でも教室に入れば指導員の補助のもと楽しんで行えると思います。あと、あいさつできる子にもなると思います。

http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/kankaku.html

http://www.pu-hiroshima.ac.jp/investigation/scholar/a/a29.pdf#se...蟷シ蜈・驕句虚'

id:KASU44 No.6

ライ_タソ回答回数282ベストアンサー獲得回数12006/05/19 16:18:59

ポイント15pt

 まず、当たり前のことを当たり前に出来ること、これが一番大切だと思います。

 例えば

鉛筆を正しく握る(高校生でもこれを出来ていないやつは多い)

箸を正しく使える

上品に食事する

ご飯は米一粒残さず食べさせる

など。

これらは一生役に立ちます。

 工作用ナイフ(カッター、切り出しナイフなど)を使えるようになることも大切だと思います。

ケータイWatch 本日の一品

 次に、年上の人を敬わせることも大切だと思います。

 また、仮に子供が親が馬鹿馬鹿しいと思うことに興味を持ったとしても、それを否定するような行動や発言はすべきではありません。そこはむしろ伸ばすべき所です。

 例えばウルトラマン、カブトムシ、兵器、銃器、恐竜等。これ等に興味を持ったら是非とも(出来ればオールカラーの)図鑑を買ってあげてください。子供がある分野に関してやたら詳しかったりすると、友達に物知りと尊敬されます。

 特に兵器とか銃器に関しては、親御さんたちはそれに興味を持たない様遠ざける傾向がありますが、あまり褒められたものではありません。

 子供の好奇心を潰す様な行動は余程非常識でない限り決してしてはなりません。(例えば、蝉の抜け殻を見せてきた時に、それをバッチいから触っちゃダメ!と叱ること)

 子供の何故?という気持ちを大切に。

 素手の喧嘩も頭ごなしに否定してはなりません。日本は憲法九条とその教育のせいで、おかしな平和主義(事なかれ主義ともいう)が罷り通っていますが、弱いものいじめや卑怯なやり方(集団で暴行、向こうが素手に対して道具を使う等)でない限りある程度の喧嘩は容認しましょう。一対一(若しくは一対多数)の喧嘩の後で友情が芽生えることは良くあります。

「ケンカ」のすすめ 戦いの数だけチャンスがある! (知恵の森文庫)

「ケンカ」のすすめ 戦いの数だけチャンスがある! (知恵の森文庫)

  • 作者: 落合 信彦
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 文庫

ドラゴン桜にもさりげなく子育てのコツが書かれています。

ドラゴン桜 (1) (モーニングKC (909))

ドラゴン桜 (1) (モーニングKC (909))

  • 作者: 三田 紀房
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック


最後に私の曽祖父の子供に倫理や道徳等を説き、それに反論された時の取って置きの一言を書いておきます。

「理屈を言うな理屈を!」

id:moko888 No.7

moko888回答回数258ベストアンサー獲得回数82006/05/19 16:52:19

ポイント15pt

受験される学校によって試験内容がかなり異なりますので、もしご希望の学校がある程度決まっていたら、書店などで過去問題集や学校案内をご覧になって特徴をつかんだ方がよいと思います。

例えば躾に厳しい(特にカトリック系私立)、ペーパー試験が多い、運動テストがある、自由課題の絵を描かせる、お話作りや工作など独創性をみる、など等。

全般にいえることは、おっしゃるとおりお手伝いや習慣づけ、外遊びの他、とにかくいろいろな体験をさせること。

それから、手先の巧緻性をみるテストも多いので、お絵描きやはさみ、おはしの使い方など普段の生活でできることをどんどんさせることをお勧めします。


http://allabout.co.jp/children/ojuken/subject/msub_jukens01.htm

id:pianokko No.8

pianokko回答回数224ベストアンサー獲得回数42006/05/19 17:18:43

ポイント15pt

http://www.yahoo.ne.jp

URLはダミーです。

幼稚園くらいのお子さんは、好奇心がいっぱい。

「なぜ?」「どうして?」と聞かれたときに、思い切りお子さんと向き合って、ゆっくり話してあげましょう。

自分の話を真剣に聞いてくれていると感じたら、人の話もじっくり聞けるようになると想います。

注意力、集中力は受験にも必要ですから、小さいうちに養ってあげましょう。

id:rumba_mygw No.9

rumba_mygw回答回数19ベストアンサー獲得回数02006/05/19 18:45:38

ポイント15pt

小学校受験は、子供自身は、学習障害や性格等に特別な問題がなければ、大丈夫だと思います。

積極的な感じの子供を好むようですが。


寧ろ、親を見ると言われているようなので、言葉遣いや身だしなみ等をきちんとすることが大切みたいです。

話し方でかしこさまで推測する人もいるらしいですから。


頑張って下さい!


(URLはダミーです。 http://www.yahoo.co.jp/

id:aiaina No.10

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/05/19 20:35:17

ポイント15pt

今ではネットでお受験対策が出来るようです

http://www.opto-seminar.com/

少し目を通しておいてみてはどうでしょうか!

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません