http://q.hatena.ne.jp/1148005545

で質問したのですが、関連の質問です。

ワインを探しています。

カリフォルニアのカレラというワインは、ロマネコンティの畑から持ち込んだピノノワールを使っているので有名です。
そのようなフランスの畑から葡萄や苗木を他の国に持ち込んで作られたワインというのを探しております。
ご存知の方教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/05/19 13:49:44
  • 終了:2006/05/22 10:18:18

ベストアンサー

id:kats222 No.4

kats222回答回数5ベストアンサー獲得回数12006/05/19 20:53:35

ポイント50pt

葡萄や苗木ではないですが・・。

http://www.jp.winesfromspain.com/spainwine.html

上記のページにも書いてある通り、害虫フィロキセラがヨーロッパに発生した19世紀後半、フランスのボルドーなどの優秀なワインの作り手や業者がスペインに大量に移って来ました。それがスペインのワインの発展に大きく貢献したようです。まあ、ある意味「引越し」ではないかと(笑)。

このような事をふまえて、これなどどうでしょう?

http://item.rakuten.co.jp/wine/620139/

この作り手は、ワイナリー創立と同時に3種の外来種(カベルネ・マルベック・メルロー)を持ち込んで、スペインの葡萄テンプラニーリョ(別称 ティント フィノ)とブレンドするという方法でワインを造っているようです。

イメージに近いものである事を願っています。もし的外れだったらすみません。

id:kenskey

スペインは盲点でした。

大変参考になりました。

ありがとうございました

2006/05/22 10:16:06

その他の回答(3件)

id:gettoblaster No.1

gettoblaster回答回数290ベストアンサー獲得回数142006/05/19 14:10:23

ポイント30pt

フランス以外にあるフランス系品種はすべてフランスから持ち込まれたものです。

フランス以外で生産されるピノ、カベルネ、メルロ、シラー、マルベック、シャルドネ、ソービニオンブランは全部過去のどこかでフランスから持ち込まれたものではあります(クローンは遺伝的に同じなので、それを挿し木でふやしたものも同じものだとすれば)。

ただ、昔フィロキセラという寄生虫で世界中のぶどうが全滅しかけた時があって、その時から、アメリカ系のぶどうの根っこ(フィロキセラ耐性があった)にフランス系を接木するという作り方をしているので、根っこはフランス由来ではないです。

ただ、そのフィロキセラから南米だけは害を逃れたので南米だけは純粋な根っこもフランス由来のぶどうのはずです。

南米カベルネで有名なのがアルマヴィーヴァあたりでしょうか?

http://www.rakuten.co.jp/enoteca/616999/616551/

id:kenskey

何度もご丁寧な回答ありがとうございます。勉強になりました。

でもちょっとアルマヴィーヴァはカレラに比べて引越しというイメージは薄いような気がしますね。

予算的にももう少しいけますので引き続き回答を待ってみたいと思います。

2006/05/19 14:33:24
id:arukusainou No.2

arukusainou回答回数61ベストアンサー獲得回数12006/05/19 15:16:39

ポイント10pt

 あのですね、「生しぼりワイン」て飲んだことありますかね?もーーーとにかく革命ですよ(笑)で・・あんまり多くの人には教えたくなかったサイトなんですけど特別に教えます。http://www.sakaya1.com/「くるみや」って言うんですけどここで扱ってる生ワインがべらぼ~にうまいんです。ただ数がどのくらいストックできているのかわかりません。なにとぞお早めに。それとここは主に有名無名の地酒日本酒をこころから応援してる酒屋なんです。ですから、日本酒も目からウロコものが実に充実してるんです。この店長はほんとにおいしいのに陽の目を浴びれない不運なちいさな酒造をとことんバックアップしたいんです。そんな心意気あふれるこのサイトを使ってワインだけでなくより豊かなリカーライフをあなたに送っていただきたくて回答しました。日本酒はとりあえず「豊杯(純米しぼりたて)」から飲んでみて下さい。これもびっくりしますよ白ワインみたいですから。わたしはシャンパングラスで飲んでます。あまり人に薦めすぎないで下さいよ僕の飲む分無くなっちゃいますから(笑)失礼しましたでした。

id:kenskey

生ワイン。大阪のレストランで飲んだことあります。かなりおいしいですね。

そのときはノーラベルだったのですが、販売もしてるとは知りませんでした。

今回の件とは関係なさそうですが、ありがとうございました。

2006/05/19 17:00:48
id:ekusutasii No.3

ekusutasii回答回数224ベストアンサー獲得回数02006/05/19 15:58:44

あなたはワインのように芳しい人生をお送りのようですね。みえますよちゃんと。http://www.sparkly.dia.complex.com/

id:kenskey

私にはリンク先が見えません。

正直、あまり芳しくない人生ですが。。。

2006/05/19 17:02:03
id:kats222 No.4

kats222回答回数5ベストアンサー獲得回数12006/05/19 20:53:35ここでベストアンサー

ポイント50pt

葡萄や苗木ではないですが・・。

http://www.jp.winesfromspain.com/spainwine.html

上記のページにも書いてある通り、害虫フィロキセラがヨーロッパに発生した19世紀後半、フランスのボルドーなどの優秀なワインの作り手や業者がスペインに大量に移って来ました。それがスペインのワインの発展に大きく貢献したようです。まあ、ある意味「引越し」ではないかと(笑)。

このような事をふまえて、これなどどうでしょう?

http://item.rakuten.co.jp/wine/620139/

この作り手は、ワイナリー創立と同時に3種の外来種(カベルネ・マルベック・メルロー)を持ち込んで、スペインの葡萄テンプラニーリョ(別称 ティント フィノ)とブレンドするという方法でワインを造っているようです。

イメージに近いものである事を願っています。もし的外れだったらすみません。

id:kenskey

スペインは盲点でした。

大変参考になりました。

ありがとうございました

2006/05/22 10:16:06

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません