民放の深夜に、「え?何でこの映画が深夜に?もっといい時間帯にやればいいのに」と驚いてしまうような、メジャーな洋画が放送されていることが結構あります(例えば今日はフジテレビでジョンQをやるみたいです)。


その一方で、ゴールデンの時間帯には微妙な映画をやっていたりします。

放送権料が絡んでいるのかなぁ、などといろいろ推測はしてみるのですが
正確な事情をご存知の方がいましたら教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/19 20:28:29
  • 終了:2006/05/23 19:45:18

ベストアンサー

id:I11 No.6

ラージアイ・イレブン回答回数732ベストアンサー獲得回数552006/05/23 02:00:13

ポイント30pt

簡単に言うと、採算性を考慮しているということです。

テレビの場合、メジャーな映画と採算がとれる映画は似て非なるものなんです。

テレビ映画は劇場と異なり、ザッピング(チャンネルの切り替え)が頻繁に発生するという特性があります。途中でつまらないなと思われたらメジャーな映画でもすぐに視聴率は落ちます。

名作でもゴールデンで放送される場合もあるのでケースバイケースですが、ゴールデンタイムの映画番組でアクション映画が多い理由は、何度もアクションシーンがあって、視聴者を最後まで飽きさせずに見させるだけでなく、途中でチャンネルを切り替えた視聴者もつなぎとめておける効果があるからです。

メジャーな映画は多くの場合、劇場のように最初から最後まで全部見れば満足は得られますが、テレビの場合は途中まで見る視聴者や途中から見た視聴者も見ているのでそうはいきません。メジャーな映画だからといって劇場のようにテレビの視聴者の多数を満足させることは難しいのです。多くの場合、映画番組は後半になって視聴率が落ちます。そういう映画はスポンサーがいやがって金を出さないのです。

そんなわけで、ゴールデンでは採算が難しい映画は深夜帯にまわして、放映権料を抑えたり吹き替えなしにしたりして採算をあげようとするわけです。

id:iwskR

分かりやすくまとめてくださってありがとうございます。

質問を閉じます。ありがとうございました。

2006/05/23 19:43:00

その他の回答(5件)

id:nischiura2006 No.1

nischiura2006回答回数734ベストアンサー獲得回数42006/05/19 20:33:54

ポイント5pt

これは映画配給会社が、テレビ局へヒット作と駄作をセットで無理やり販売するからです。

id:iwskR

何故ヒット作の方をゴールデンに放送しないのでしょうか?

2006/05/19 20:36:37
id:BROWN6 No.2

BROWN6回答回数542ベストアンサー獲得回数62006/05/19 20:59:52

それはあなたの好みの問題では?

ゴールデンは大衆受けする映画が多いですし

id:iwskR

少なくとも、ゴールデンに放送すればかなり視聴率が期待できるであろう映画を

何故か深夜の時間帯に放送しているということは事実であると思いますが。

2006/05/19 21:16:37
id:jump1 No.3

jump1回答回数216ベストアンサー獲得回数82006/05/19 21:11:06

ポイント15pt

放送時間帯の規制もあると思います。

つまり性表現や残虐な描写のある作品は、どんなにヒットしたメジャーな映画でも、ゴールデンタイムにかける事は道徳的な側面だけでもスポンサーの問題などでも、様々な制約があって難しいことがあります。

その場合、編集でカットして放送していますが、作品のストーリー上、そういった表現が不可避の場合、放送時間帯を未成年者が視聴しないと思われる深夜にかけたりするのです。

例外として深夜でも視聴率が稼げそうな年末や正月に、メジャーな作品を流すこともあります。

id:iwskR

確かに「アルタード・ステーツ」のように、これはゴールデンでは流せないなというような映画もありますが、

つい先日やっていた「マジェスティック」など、

特にそういった問題のなさそうなものでも深夜に放送したりしているので気になっています。

2006/05/19 21:23:08
id:hamster009 No.4

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/05/20 05:05:49

ポイント30pt

http://anime.blogzine.jp/animeanime/2005/06/post_5eb0.html

日本産業新聞の記事で、深夜アニメに関する記事なのですが、ここに

>深夜帯の放映権料は通常の時間帯に較べて放映権料は安く

とありますね。

id:iwskR

深夜では下手に番組制作にお金をかけるよりも、

安価に放送できる話題性のある映画を流したほうが

CPがよいということなのでしょうかね。

2006/05/20 14:43:44
id:kaoru1107 No.5

kaoru1107回答回数138ベストアンサー獲得回数42006/05/20 07:31:41

ポイント30pt

「ジョンQ」の裏で、「ジュリア」をやっていたのでそっちを観てしまいました。名作です。

深夜は視聴率のプレッシャーがないですから、大衆受けする商品加工が不要になります。だから字幕放送で行けるのです。

吹き替えはそれなりに手間もコストもかかりますから。

あと、マーケリサーチの結果としては、映画の品質とターゲットに期待する視聴率とは正の相関がないのではないでしょうか。

質の高い映画=視聴率が稼げる番組 という構図が明確なら、映画ファンの望むロードショー番組編成になっているはずです。

そうなっていないのは、マーケティング上それなりの理由があるからだと思います。

まあ、ゴールデンタイムに洋画を観る視聴者層は、吹き替えでないと振り向かないおバカな層と、分析されているわけですね。

id:iwskR

ゴールデンに流れた映画の視聴率を調べてみないとはっきりとしたことは分かりませんが、

確かに分かりやすいアクション映画が圧倒的に多いですね。

しかし視聴率のプレッシャーがないなら、

何も深夜に大作映画を選んで流す必要はないのではという気もしますが・・・

その辺は一つ上の回答のような事情ですかね。

2006/05/20 14:54:35
id:I11 No.6

ラージアイ・イレブン回答回数732ベストアンサー獲得回数552006/05/23 02:00:13ここでベストアンサー

ポイント30pt

簡単に言うと、採算性を考慮しているということです。

テレビの場合、メジャーな映画と採算がとれる映画は似て非なるものなんです。

テレビ映画は劇場と異なり、ザッピング(チャンネルの切り替え)が頻繁に発生するという特性があります。途中でつまらないなと思われたらメジャーな映画でもすぐに視聴率は落ちます。

名作でもゴールデンで放送される場合もあるのでケースバイケースですが、ゴールデンタイムの映画番組でアクション映画が多い理由は、何度もアクションシーンがあって、視聴者を最後まで飽きさせずに見させるだけでなく、途中でチャンネルを切り替えた視聴者もつなぎとめておける効果があるからです。

メジャーな映画は多くの場合、劇場のように最初から最後まで全部見れば満足は得られますが、テレビの場合は途中まで見る視聴者や途中から見た視聴者も見ているのでそうはいきません。メジャーな映画だからといって劇場のようにテレビの視聴者の多数を満足させることは難しいのです。多くの場合、映画番組は後半になって視聴率が落ちます。そういう映画はスポンサーがいやがって金を出さないのです。

そんなわけで、ゴールデンでは採算が難しい映画は深夜帯にまわして、放映権料を抑えたり吹き替えなしにしたりして採算をあげようとするわけです。

id:iwskR

分かりやすくまとめてくださってありがとうございます。

質問を閉じます。ありがとうございました。

2006/05/23 19:43:00

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません