逆流性食道炎に悩まされています。薬での投与による治療は行っているのですが他になにかよい方法はありませんか?むねやけの症状がでてきた時に何か緩和できる処置の仕方などありますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/22 19:01:21
  • 終了:2006/05/29 19:05:03

回答(8件)

id:BROWN6 No.1

BROWN6回答回数542ベストアンサー獲得回数62006/05/22 19:14:34

ポイント17pt

http://www.takeda.co.jp/pharm/jap/seikatu/muneyake/

脂肪の多い食事をとる人

背中が曲がっている人

肥満の人

ストレスが原因にもなるみたいなので

普段の食生活から規則正しくしてみてはどうでしょうか

ストレス社会ですからリラックスするために散歩とかいいんじゃないでしょうか。

id:impetigo No.2

impetigo回答回数2545ベストアンサー獲得回数82006/05/22 19:16:30

ポイント17pt

http://www.tmg.gr.jp/hokensinpou/020401-isyokudo.html

 失礼ですが「げっぷ」をする癖ありません?

勿論人前ではなく・・これだとかなりストレスがある証拠と思います、「げっぷ」する度に胃液で食道は荒れるでしょう。いやいや?食道炎があるから「げっぷ」するのだと怒られるかも知れませんが(消化器内科の先生に)。メンタルクリニック受診も一つの手かも?私もなった事有りますが、豆腐(冷たくして)を食べるとかなり症状は改善された事もあり、びっくりしたことがあります。本当に胸焼けは辛いです、酒、油物は控えてみて、ここは、

豆腐食べて見ましょう。当り前の事しか書けず

すいませんでした。

id:su-cih-n

いえいえありがとうございます!豆腐試してみますね!

2006/05/22 19:22:04
id:taka27a No.3

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/22 20:02:00

ポイント16pt

胃酸の分泌を抑える薬が有効ですが、食後の姿勢(左が下の左側臥位が好ましい)も重要ですね。

現在は内服治療が基本です。

参考まで。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/shiminhp/gerd.htm

id:aiaina No.4

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/05/22 20:46:15

ポイント16pt

ホットミルクが良いと効きました

胃酸を押さえるそうです

柑橘フルーツ、アルコール、チョコレート、玉葱、香辛料、ねぎ、にら、ニンニク、メロン、イカ、タコ、貝類、たけのこ、セロリ、ごぼう、酢、玄米、かぼちゃ、さつまいも、じゃがいもなどは避けたほうがいいようです

しかし、人によって、相性がいいもの、悪いものが違ってきますので、上記は参考にどうぞ


http://q.hatena.ne.jp/1148292079

id:utena10 No.5

utena10回答回数21ベストアンサー獲得回数02006/05/23 00:33:38

ポイント16pt

http://www.takeda.co.jp/pharm/jap/seikatu/muneyake/shindan/07.ht...

上に胸やけになったら・・・ではないのですが予防方法が載ってました。

胃酸が上がる事が胸やけの原因になるので、食事を1度に沢山しない、消化の悪いものは特に寝る前には避ける・食後にすぐ横にならない・・・というのが予防になると思います。

もし就寝後にも胸やけがするのであれば、上体を上げるという方法もありますが、上げた時の姿勢によっては却って、胃部を圧迫してしまう事があるので気をつけた方がいいと思います。


後、薬に頼りたくないと思ってるわけでなければ、かかってる主治医に時折、胸やけが強くなる(強くなる時間帯など)ことを伝え、内服薬の追加や変更の検討をしてもらってはいかがでしょうか。


お大事にされてください。

id:linux_searchers No.6

linux_searchers回答回数11ベストアンサー獲得回数02006/05/22 20:19:41

ポイント16pt

夜遅く食事をしたり、さらに炭酸系の飲料を飲んだりすることがあればそれも原因となります。

http://www.tmg.gr.jp/hokensinpou/020401-isyokudo.html


横になることによって、食べ物が逆流しやすくなります。

炭酸飲料が加わると寝ている間にげっぷをして、さらに逆流しやすくなります。

夕食は消化のいいものを早い時間にとり、寝るまでの間にできるだけ消化が進むようにすれば、この現象は防ぐ事ができます。


あとは、むねやけをしたときには牛乳を飲むと粘膜が保護されて症状が緩和されます。

id:digipino No.7

digipino回答回数61ベストアンサー獲得回数12006/05/23 21:23:15

ポイント16pt

http://www.asahiinryo.co.jp/16cha/index.html

私も逆流性食道炎です。

薬物療法は胃酸の分泌を抑制するザンダックを服用していますが、

胸が痛いときはとにかく何も食べず、水または白湯を飲んで、

痛みが治まるまでじっとしているしかありませんね。

ハト麦茶系のお茶をたくさん飲むと楽になります。

牛乳もよいのですが、そんなにたくさん飲めません。

十六茶などは飲みやすいです。

id:kaori-t No.8

kaori-t回答回数122ベストアンサー獲得回数22006/05/25 08:30:06

ポイント16pt

最近多いですね。

年配になると噴門のゆるみなども影響して増えてきますが、若い方もストレスや早食い、夜中に食事をしてすぐ寝てしまったり、食事内容の欧米化などもあって、増えているようですね。

まず、ゆっくりかむこと、大食いをしないこと、食べてすぐに横にならないこと、刺激物、消化の悪いものは避けるというのが基本でしょうか?

食後にガムを食べるのもよいようです↓

http://www.ne.jp/asahi/web/oki/health/shokudoen.html

 

きちんと内視鏡検査などは受けていらっしゃいますでしょうか?

症状がひどいときにはオメプラールなどはよく効く方が多いようです。

 

休むときには、枕などを使って少し上体を高くすると、朝起きたときに楽かもしれません。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません