室内照明に関する質問です。

天井にシーリングボディ(照明器具を取り付けるコネクタ)があり、5cmほど離れたところに火災報知器があります。
こういった造りの場合はペンダント型(釣下げ型)の照明器具は取り付けられますが、シーリング型(天井との隙間がないタイプ)は火災報知器が邪魔になって取り付けられません。
ケーブルや増設コネクタなどを駆使してどうにかシーリング型(天井との隙間がないタイプ)の照明器具を取り付ける方法はないでしょうか。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/23 01:21:55
  • 終了:2006/05/29 10:17:49

ベストアンサー

id:yoneto164 No.1

ヨネちゃん回答回数813ベストアンサー獲得回数942006/05/23 02:12:24

ポイント43pt

ないこともないのですが、シーリング用のリモコンというものがありまして、

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_goods/22660.html

これを使うと天井とシーリング照明の間に結構な隙間を作ることができます。

ただし、安全上の理由でペンダント型照明での利用のみ可となっていたと思います。

我が家ではこれをシーリング照明に使用していますが、安全上の保証はありませんので、この場合は自己責任でお願いしたいと思います。

id:osietekun

自分でもこれは思い浮かびました。

ただ家電店で相談したところ止められました。

2006/05/23 20:47:55

その他の回答(3件)

id:yoneto164 No.1

ヨネちゃん回答回数813ベストアンサー獲得回数942006/05/23 02:12:24ここでベストアンサー

ポイント43pt

ないこともないのですが、シーリング用のリモコンというものがありまして、

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_goods/22660.html

これを使うと天井とシーリング照明の間に結構な隙間を作ることができます。

ただし、安全上の理由でペンダント型照明での利用のみ可となっていたと思います。

我が家ではこれをシーリング照明に使用していますが、安全上の保証はありませんので、この場合は自己責任でお願いしたいと思います。

id:osietekun

自分でもこれは思い浮かびました。

ただ家電店で相談したところ止められました。

2006/05/23 20:47:55
id:kaoru1107 No.2

kaoru1107回答回数138ベストアンサー獲得回数42006/05/23 02:57:22

ポイント2pt

http://www.erds.jp/kaho%20kanchki.htm

http://www.denki911.com/mt/archives/2006/04/post_30.html

1.の方の紹介された商品くらいしか思い当たりません。

感知器の移設移設工事を行うのが近道ではないでしょうか。

id:osietekun

折角のご回答頂きましたが、

既出の回答と同じようなら不要でした。

2006/05/23 20:46:48
id:fe_mail No.3

fe_mail回答回数7ベストアンサー獲得回数02006/05/23 14:02:40

ポイント4pt

電気工事業者の方に相談されることをお勧めいたします。

現状のシーリングプラグから延長ダクトで位置をズラした事例を見たことが

あります。

物が電気に係ることなので専門家に任せるのが一番だと思いますし

移設する程度でしたら、そんなに金額は張らないと思います。

感知器を移動するとなると、マンションであれば建物全体の設備とリンクしていますので、手続きが少し面倒になりますね。

id:osietekun

そこまでコストをかけないでもっと手軽に実現できる方法をお願いします。

2006/05/23 20:46:54
id:dungeon-master No.4

dungeon-master回答回数571ベストアンサー獲得回数402006/05/25 04:01:55

ポイント41pt

このケースでは、シーリングライトを付けられるスペースのある場所まで、

電源(シーリングボディ)を移設するのが妥当です。

天井にしっかりネジ止めできることが条件になりますが、引掛けシーリングに

取り付けられる延長コードが使えると思います。

http://www.hitachi-hll.co.jp/catalog/house/index/j161-172.pdf

このPDFに、延長コード(型番RPJ101)と対応メーカーの天井用角型引掛け

シーリングボディを使って電源を移設する例が載っています。

例では延長先にペンダントライトを想定しているようですが、延長コードを通す

隙間が確保できる方法であれば、シーリングライトも取り付けられるでしょう。

たとえば、先のPDFにある「らくづけポン」方式のものや、オーデリックの

OA075141を使った「クイック取り付け」方式などが使えそうです。

http://www.access21.tv/exp/lights/O/hontai/adapt.html


※シーリングボディは必ず補強されている場所にネジ止めしてください。

シーリングライト本体にグラツキ防止のパッキンがつきますので、パッキン

の反発力と照明器具の重量の合力に十分耐えられる場所をえらんでください。


なお、増改アダプタWG4482PKをスペーサー代わりすると、シーリングライトを

天井から離して取り付けられると思われますが、パッキンを重ね貼りしても

機器の取り付けが不安定になってシーリングボディが破損する恐れがあります。

また、熱感知器等にシーリングライトが被さるような取り付けは、防災面から

考えるとやめた方がよいでしょう(点検に不都合だし、誤作動も考えられます)

http://biz.national.jp/Ebox/ecomets/list.php?hinban=WG4482PK


ここまでの方法、説明書などを読む限り電気屋さんの工事は不要です。

作業はあくまでも自己責任で、くれぐれも気をつけてください。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません