仕事の業務内容に関する質問です。

IT系のシステム運用・保守(請負先常駐)とは具体的にどのような業務を行っているのですか?
また、将来的にはどのようなスキルアップが可能だと考えますか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/23 16:00:33
  • 終了:2006/05/29 01:19:33

ベストアンサー

id:kurukuru-neko No.6

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552006/05/23 21:58:04

ポイント20pt

IT系のシステム運用・保守といっても

実務者の立場、管理者の立場、受託者の立場、顧客の立場

など立場により業務に必要なスキルに大きな違いが

ありますが、内容としては1. ~ 8. の何れかの

業務の組み合わせのような仕事になると思われます。

請負先常駐であってもアウトソーシングのように

丸投げの場合もあれば、大型計算機センター等の

データセンターでのオペレータと呼ばれる職種、

警備のように見回るだけ迄幅広い業務があります。

スキルが要求される場合もあれば、

単に根気と体力だけが必要な場合もあります。

 

------------------------------

1. 操作系

  装置の動作状態を運用マニュアル等に従い、操作

  実行したりする

何かあれば運用系の人に連絡する。

2. 監視系

 

  機器の動作状態や、ソフトウェアの動作状態を

  マニュアル等に従い監視する。

何かあれば運用系の人に連絡する。

3. 運用系

システムの動作に熟知し、問題に対して問題

  解決が出来また、能動的に回復処置をとる。

  現状のシステムの運用の改善や、運用マニュアル

  の作成などをする。

4. 保守系

  

ソフトウェアや、ハードウェア等の不具合の

  回収や、修理、掃除を行う。

5. メンバー

正社員を雇えないのでひとが足りないので投入される。

  何をするかは、顧客しだい、単なる何でも屋もあれば、

  社員と同じ扱いされる場合もある。

6. データセンター

  システムの運用・保守を事業としている。

7. SI/コンサル

  システムの運用・保守を行うシステム構成や、

  事業者、方式、ソフトウェアの設計等を

  事業としている。

8. 顧客

   

  システムの運用・保守を求めている人

(MIS)

---------------------------------------

転職 スキルアップ 等のキーワードで

Yahoo等で複数サイトを見て求人検索して

もとめられるスキルを見て回るのも手です。

http://www.skillsurfing.com/

もしも新卒募集、未経験者OKで採用で

最低限のOJTや、少しの教育カリキュラムで

いきなり請負先常駐のような場合、求めているスキル

は何を意味するか推して測るべきも内容に思います。

ただ請負先常駐によっては、高度で非常にしっかりした

体制である事もあり、そこで働くこと自体がスキルアップ

になる事もあります。

請負先常駐も「あたり」、「はずれ」があるので「あたり」

だとスキルアップできることがあるかもしれないが、

内容はわからない、「はずれ」だと忍耐力はつくかも。

その他の回答(6件)

id:kozu1234 No.1

kozu1234回答回数29ベストアンサー獲得回数12006/05/23 16:28:50

ポイント18pt

例えばネットワーク系管理についてお答えしますと。。。

そこで利用する製品

・シスコ系のルータ

・GW製品(アプライアンスとして利用しているでしょうね。例えば、ファイアーウォール機能/侵入検知/ウイルス検知/WEBサイトの制限)

・社内と社外をつなぐサーバ(Unix製品が多いのかな。機能はWEB/FTP/VPN etc...)

上記のようなネットワーク製品を管理している業務を挙げられるでしょうね。

それぞれ資格が存在し、奥が深いです。

けれども、私は資格無しで業務についてますw

はっきり言えば、入れ替わりが多い企業が殆どだと思いますし、技術的な事よりも人間的なスキルアップ、いわゆるコミュニケーションが大事だと思います。

技術は、本気で働いていれば自然と身につくものです。

ちなみに、私は@ITで勉強してますw

id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812006/05/23 16:26:38

ポイント17pt

http://72.14.203.104/search?q=cache:4vK_ICEqPHgJ:career.gree.jp/...

 キャッシュで失礼します。

 いくつかのケースが考えられますが、システムの運用監視、トラブル発生時の対応が中心となると考えます。

 請負先にもよりますが、最近増えているのがHPサーバ、メールサーバの24時間監視です。汎用機系というのもあるにはありますが、減っています。

 スキルアップを求めるなら、どこかのデータセンター(それもセコムトラストネットのように色々な企業のサーバを預かっている企業)でないと難しいと考えます。

 極端な場合、夜中にバックアップをとる。トラブルが発生したら担当に電話して指示に従うだけです。

id:hinetk No.3

hinetk回答回数516ベストアンサー獲得回数362006/05/23 16:07:43

ポイント17pt

・決められた定期作業

(作業手順書通りに行います。

データのバックアップやランプ状態の見回り確認等々)

・システム異常を検知した場合、手順に沿って対応。

(関係部署への連絡、異常が無いかの確認作業)

基本的に既にある手順書にそって行動をするだけですので

スキルアップは難しいと考えてください。

システム固有の運用ですので他ではあまり役に立たないことが多いと思います。

URLはダミーです

http://www.google.com/webhp?hl=ja

id:taka27a No.4

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/23 16:19:33

ポイント17pt

極めて単純にいえば、LANの構築、設定からサーバーの管理まで行います。委託先によってはソフトの使い方(ワードやエクセル!!)まで教えてちょうだいなんてところもあります。スキルとしてはやはりネットワーク管理者というのが王道だと思いますね。

http://www.topstudio.co.jp/~kmuto/debian/column/admin.html

id:sami624 No.5

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/05/23 16:22:17

ポイント17pt

http://www.nri.co.jp/opinion/it_solution/2000/pdf/IT20001204.pdf...繧キ繧ケ繝・Β繝ェ繧ケ繧ッ邂。逅・

過去のシステム運用管理については、システムの安全運行が主たる課題であったが、現行のシステム運用管理については、システムが正常稼動をするための保守管理は当然の課題として認識されており、システム運行により蓄積された情報データの保護管理・漏洩防止までが、運用管理と認識しています。

→企業により認識の総意はあるでしょうが、個人情報保護法施行以来情報管理が重要課題と認識されており、ファイアウオールを含めたシステム保守・運用管理が焦点となっています。

情報漏洩防止システムの保守・運用が今後の重点課題として認識されるでしょう。

id:kurukuru-neko No.6

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552006/05/23 21:58:04ここでベストアンサー

ポイント20pt

IT系のシステム運用・保守といっても

実務者の立場、管理者の立場、受託者の立場、顧客の立場

など立場により業務に必要なスキルに大きな違いが

ありますが、内容としては1. ~ 8. の何れかの

業務の組み合わせのような仕事になると思われます。

請負先常駐であってもアウトソーシングのように

丸投げの場合もあれば、大型計算機センター等の

データセンターでのオペレータと呼ばれる職種、

警備のように見回るだけ迄幅広い業務があります。

スキルが要求される場合もあれば、

単に根気と体力だけが必要な場合もあります。

 

------------------------------

1. 操作系

  装置の動作状態を運用マニュアル等に従い、操作

  実行したりする

何かあれば運用系の人に連絡する。

2. 監視系

 

  機器の動作状態や、ソフトウェアの動作状態を

  マニュアル等に従い監視する。

何かあれば運用系の人に連絡する。

3. 運用系

システムの動作に熟知し、問題に対して問題

  解決が出来また、能動的に回復処置をとる。

  現状のシステムの運用の改善や、運用マニュアル

  の作成などをする。

4. 保守系

  

ソフトウェアや、ハードウェア等の不具合の

  回収や、修理、掃除を行う。

5. メンバー

正社員を雇えないのでひとが足りないので投入される。

  何をするかは、顧客しだい、単なる何でも屋もあれば、

  社員と同じ扱いされる場合もある。

6. データセンター

  システムの運用・保守を事業としている。

7. SI/コンサル

  システムの運用・保守を行うシステム構成や、

  事業者、方式、ソフトウェアの設計等を

  事業としている。

8. 顧客

   

  システムの運用・保守を求めている人

(MIS)

---------------------------------------

転職 スキルアップ 等のキーワードで

Yahoo等で複数サイトを見て求人検索して

もとめられるスキルを見て回るのも手です。

http://www.skillsurfing.com/

もしも新卒募集、未経験者OKで採用で

最低限のOJTや、少しの教育カリキュラムで

いきなり請負先常駐のような場合、求めているスキル

は何を意味するか推して測るべきも内容に思います。

ただ請負先常駐によっては、高度で非常にしっかりした

体制である事もあり、そこで働くこと自体がスキルアップ

になる事もあります。

請負先常駐も「あたり」、「はずれ」があるので「あたり」

だとスキルアップできることがあるかもしれないが、

内容はわからない、「はずれ」だと忍耐力はつくかも。

id:noami No.7

noami回答回数1ベストアンサー獲得回数02006/05/24 14:54:42

ポイント17pt

 情報処理技術者検定のPM(プロジェクトマネージャ)の資格所有ですが、運用/保守の実務は端から見ていただけの者です。

 請負先というのが、開発の大手から運用の1次受けをしている場合、請負先の管理者やリーダの指示を元に、実際に作業を行う人、という感じだと思います。

 運用は、システムの安定稼働の維持が基本業務なので、安定して稼働していれば仕事は厳しくないと思います。安定していないシステムだったり、人員整理の進んだ職場環境であればそうでもありませんが。仕事は基本的にはマニュアル通りです。ひどい職場だと、マニュアルが未整備だったりするかもしれません。何か問題が起これば、マニュアル通りに対処を行ったり、電話連絡をしたり、誰かの指示を仰いでそのとおりに実行します。

 保守というのは、運用とはまた違い、保守契約に基づく職務なので、システムのどこかが不具合をおこしたばあいに、2時間以内とかをめどにかけつけて、部品交換をしたり、SWを修正したりする業務だと思います。

 どちらも、そのITシステムが24時間稼働をうたっているのであれば、2交代とか3交代制の勤務で深夜勤務も常にあります。

 技術を磨く仕事というよりは警備員に近く、体力を要する仕事だと感じています。

URLは、実際に保守を実施している会社の一例です。

http://www.fielding.co.jp/per/mente/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません