肺炎、気管支炎以外のマイコプラズマ感染症について教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/23 16:04:43
  • 終了:2006/05/23 23:54:30

回答(9件)

id:camaron1113 No.1

camaron1113回答回数37ベストアンサー獲得回数32006/05/23 16:15:43

ポイント16pt

愛媛生協病院のHP

当院を受診される方⇒小児科⇒小児疾患で

マイコプラズマ感染症についてのページがあります

http://seikyo.ehime-med.or.jp/index.htm

id:taka27a No.2

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/23 16:17:10

ポイント16pt

http://www.osk-pa.or.jp/Care/Doc-revised/2-98.htm

まれ(極々まれですが)脳炎、髄膜炎もあるようですね。

id:gara_cp No.3

がら回答回数458ベストアンサー獲得回数182006/05/23 16:24:23

ポイント16pt

男性の尿道炎,女性の子宮頚管炎を起こす可能性があるようですが

まだ研究中のようです

http://sei.yatty.net/maiko.html

id:onoderanew

性病もあるんですねえ・・・。

2006/05/23 16:35:42
id:takodam No.4

takodam回答回数433ベストアンサー獲得回数42006/05/23 16:24:40

ポイント22pt

http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%A5%DE%A5%...

http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%A5%DE%A5%...

http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%A5%DE%A5%...

マイコプラズマ(特にMycoplsama pneumoniae)による感染の大部分は肺炎を起こしますが、その他にも鼓膜炎、咽頭炎、皮膚所見(バラ色粃糠疹、多型紅斑)も発症します。

ただし、皮膚所見に関しては独立疾患というよりは、マイコプラズマ肺炎の一所見としての発症の可能性もあります。

昔は、オリンピックイヤーに流行すると言われていましたが、最近はそうでもないですね。

id:onoderanew

なるほど・・・。

2006/05/23 16:35:27
id:pikupiku No.5

pikupiku回答回数3043ベストアンサー獲得回数732006/05/23 16:26:18

ポイント10pt

http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/infection_inf/mycopl...

マイコプラズマ肺炎について・・・横浜市衛生研究所

中耳炎 鼓膜炎もだそうです。


マイコプラズマの仲間には,他には,尿道炎や子宮頚管炎を起こす・・・

id:daiyokozuna No.6

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752006/05/23 17:06:09

ポイント15pt

http://www.nms.co.jp/gakkou/densen5.html#maiko

マイコプラズマ感染症  まれに肝炎や神経系、血液系、心血管系などの疾患、皮膚の発疹を合併することがある

id:marumi No.7

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32006/05/23 18:14:13

ポイント15pt

http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/infection_inf/mycopl...

今から5年ほど前にマイコプラズマ感染症にかかり大変でした。

最初は風邪かなと思い、熱もでて2日ぐらい経った後、咳が出るようになり、最初は市販の咳止めを飲んでいましたがぜんぜん効かず、咳はひどくなる一方でした。家の近くの病院へ行き薬を出してもらい飲んでいましたが、咳は止まらず、夜も眠れないほどひどくなり、これはおかしいということで聖マリアンナ大学病院へ行き検査した結果、マイコプラズマ感染症でした。大量の薬をもらい飲みましたが2週間ほどでよくなりました。最初の風邪の症状から計算すると完治するまで約1ヶ月かかりました。

id:aiaina No.8

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/05/23 20:50:12

ポイント15pt

尿道に感染して、非淋菌性尿道炎をひきおこす場合もあります。

マイコプラズマが子宮頸管内に感染していて、生まれた後で結膜炎になることがあります。

http://q.hatena.ne.jp/1148367881

id:skywindy No.9

skywindy回答回数51ベストアンサー獲得回数02006/05/23 23:36:25

ポイント15pt

http://www2.ocn.ne.jp/~toyamate/mico.html

まれに髄膜炎、脳炎、腎炎などの重症になることがあるそうです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません