ローマを貸し自転車で観光しようと思うのですが、経験された方のご意見をお聞かせください。

特有の交通規制、観光スポットでの駐輪場所の確保、自転車の盗難などが心配です。
滞在は6月下旬の3日間、自転車の手配はできています。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/05/24 03:37:03
  • 終了:2006/05/25 01:54:56

ベストアンサー

id:ayame2001 No.1

ayame2001回答回数456ベストアンサー獲得回数332006/05/24 06:25:14

ポイント35pt

http://anacchi.cocolog-nifty.com/syukatsu/2005/02/215.html

たった半日の、しかも行き当たりばったりの自転車体験で、役に立たなかったら申し訳ないのでポイント不要ですが、もしiiihate様が女性で、マウンテンバイク以外でしたら『やめたほうが良い』と申し上げます。 私はすぐにギブアップし、徒歩とAutobusに変えました。なんせ七つの丘の町ですから。

坂道+石畳+突然バイクが脇を走り抜ける(自転車よりもバイクが多い)のでガクガクでした。『アテンシォーネ!』と前後左右から怒鳴られたことも。

ホテルの貸し自転車を利用しましたが、宿泊客なのでパスポートは要らずチェーンタイプの鍵もかしてくれました。 サドル調整はホテルの人がしてくれましたがもちろん籠などついておらずドリンクボトルや地図を持つのにデイバックが必須でした。

駐輪は街路樹や一般の家の窓の鉄格子にくくりつけたり、タイヤを分解して持ち歩き残りをチェーンでくくりつける人もいました。それでもチェーンを切断して盗む人がいるので親指ぐらいの太いチェーンをホテルから持たされましたが重くて、重くてつらかった。 車の進入を拒む可動式鉄柵にくくりつけたのも。自転車用の駐輪器(=半円の金属製)もあるのですが、バイクに占領されて使えなかったりしたことも。 探すのが面倒なので街路樹が殆どでした。

ヘルメットは被っている人が少ないですがおまわりさんに見つかると罰金だと(ホテルの人に)脅されて臭いレンタルメットを被ってましたが街を走るのが恥ずかしかったです。子供や学生はちゃんと被ってましたが、、。なんせレンタルはぼろですから。休息時もカフェへこのヘルメットだけは手荷物で持ち歩くからなおさら恥ずかしかったです。(高級なレストランへは入れないと実感)その間自転車も気になるので、トイレ休憩をかねてバールに入る時は出入口近くに置かせてもらい、ウェイターに一声掛けて奥へ。(それでも心配)

自転車は車道のみで歩道を走ったら罰金です。

車はウインカーを殆ど出さないので右左折が怖い。

運転もローマ市内は大型観光バスやタクシーがわがまま運転するので怖い。

6月から9月は観光シーズンで学生や巡礼者がおおいので歩行者にも注意されたほうがいいですよ。適当に車道を渡り始めますから。 また臨時の貸し自転車屋がこの時期ボポロ広場やスペイン広場に出るのでちょっとメインテナンスが必要な時少しチップを払えば修理や一時預かり頼めるかも。

(スペイン広場の観光の時利用しました。すごい人ごみで自転車なんて押せないから)


道路標識は下記のURLで確認してください。

http://www.bridgestone.co.jp/hgt/sign/sign_IT/sign_It4.html

http://www.lancasteritaly.jp/andiamo/andiamo_04_c.html


私はこんな自転車道を見たことありませんが、

http://blogs.yahoo.co.jp/orca050817/29592075.html?p=1&t=2


イタリアは自転車やヘルメットがモダンで安くてヘルメットを買えばよかったなと後悔しています。

http://www.italscooter.net/2column/2column00027.html

id:iiihate

いや~、すばらしい。これこそ私の求めていた回答です。

実際に体験された方にしか語れない、とても貴重なご意見を賜りました。

ここだけではもったいない。ぜひブログにも掲載されるべきです。

それにしても、「ん~、なるほど・・・」って感じです。

このお話を拝見するまでは自転車で行動するつもりで街外れのホテルを

予約していましたが、さっそく交通の便のいいホテルへ変更しようと思います。

ありがとうございました。

2006/05/24 13:29:25

その他の回答(1件)

id:ayame2001 No.1

ayame2001回答回数456ベストアンサー獲得回数332006/05/24 06:25:14ここでベストアンサー

ポイント35pt

http://anacchi.cocolog-nifty.com/syukatsu/2005/02/215.html

たった半日の、しかも行き当たりばったりの自転車体験で、役に立たなかったら申し訳ないのでポイント不要ですが、もしiiihate様が女性で、マウンテンバイク以外でしたら『やめたほうが良い』と申し上げます。 私はすぐにギブアップし、徒歩とAutobusに変えました。なんせ七つの丘の町ですから。

坂道+石畳+突然バイクが脇を走り抜ける(自転車よりもバイクが多い)のでガクガクでした。『アテンシォーネ!』と前後左右から怒鳴られたことも。

ホテルの貸し自転車を利用しましたが、宿泊客なのでパスポートは要らずチェーンタイプの鍵もかしてくれました。 サドル調整はホテルの人がしてくれましたがもちろん籠などついておらずドリンクボトルや地図を持つのにデイバックが必須でした。

駐輪は街路樹や一般の家の窓の鉄格子にくくりつけたり、タイヤを分解して持ち歩き残りをチェーンでくくりつける人もいました。それでもチェーンを切断して盗む人がいるので親指ぐらいの太いチェーンをホテルから持たされましたが重くて、重くてつらかった。 車の進入を拒む可動式鉄柵にくくりつけたのも。自転車用の駐輪器(=半円の金属製)もあるのですが、バイクに占領されて使えなかったりしたことも。 探すのが面倒なので街路樹が殆どでした。

ヘルメットは被っている人が少ないですがおまわりさんに見つかると罰金だと(ホテルの人に)脅されて臭いレンタルメットを被ってましたが街を走るのが恥ずかしかったです。子供や学生はちゃんと被ってましたが、、。なんせレンタルはぼろですから。休息時もカフェへこのヘルメットだけは手荷物で持ち歩くからなおさら恥ずかしかったです。(高級なレストランへは入れないと実感)その間自転車も気になるので、トイレ休憩をかねてバールに入る時は出入口近くに置かせてもらい、ウェイターに一声掛けて奥へ。(それでも心配)

自転車は車道のみで歩道を走ったら罰金です。

車はウインカーを殆ど出さないので右左折が怖い。

運転もローマ市内は大型観光バスやタクシーがわがまま運転するので怖い。

6月から9月は観光シーズンで学生や巡礼者がおおいので歩行者にも注意されたほうがいいですよ。適当に車道を渡り始めますから。 また臨時の貸し自転車屋がこの時期ボポロ広場やスペイン広場に出るのでちょっとメインテナンスが必要な時少しチップを払えば修理や一時預かり頼めるかも。

(スペイン広場の観光の時利用しました。すごい人ごみで自転車なんて押せないから)


道路標識は下記のURLで確認してください。

http://www.bridgestone.co.jp/hgt/sign/sign_IT/sign_It4.html

http://www.lancasteritaly.jp/andiamo/andiamo_04_c.html


私はこんな自転車道を見たことありませんが、

http://blogs.yahoo.co.jp/orca050817/29592075.html?p=1&t=2


イタリアは自転車やヘルメットがモダンで安くてヘルメットを買えばよかったなと後悔しています。

http://www.italscooter.net/2column/2column00027.html

id:iiihate

いや~、すばらしい。これこそ私の求めていた回答です。

実際に体験された方にしか語れない、とても貴重なご意見を賜りました。

ここだけではもったいない。ぜひブログにも掲載されるべきです。

それにしても、「ん~、なるほど・・・」って感じです。

このお話を拝見するまでは自転車で行動するつもりで街外れのホテルを

予約していましたが、さっそく交通の便のいいホテルへ変更しようと思います。

ありがとうございました。

2006/05/24 13:29:25
id:taka27a No.2

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/24 09:12:23

ポイント35pt

http://www.japanitalytravel.com/banner/comuneroma/autobus.html

駐輪場として整備されている場所はほとんどありませんでしたよ。1年半前の話です。適当に止めている人がほとんどでした。盗難に関してはレンタル屋さんで保険に入りました。自転車よりも、自分の持ち物の盗難に十分過ぎるほど注意された方がよいです。

http://4travel.jp/overseas/area/europe/italy/roma/tips/

id:iiihate

昔のイタリア映画で「自転車泥棒」なんて名作があるくらいですからね・・・。参考にさせていただきました。ありがとうございました。

2006/05/24 13:36:37
  • id:ayame2001
    ネガティブなことばかりでポイントもらって申し訳ない気持ちでもありますが、ありがとうございました。 ところで、自転車は完全に諦めたのでしょうか? 貸し自転車屋さんも臨時店を出すぐらいですから、体力のある男性の方にとっては楽しいのかも、、、。

    実際に走ってよかったルートは、コロッセオからチルコマッシモ(映画ベンハーの舞台)を経てカラカラ大浴場へ抜ける道です。遺跡の中を走っている感じ。両サイドは古代ローマの道を髣髴とさせる大きな笠松。急な道ではあるものの緑のピンチョの丘(ボルゲーゼ公園や美術館、国立近代美術館のあるあたり。 とにかく中心部、トレビやバチカンは自転車ではなく徒歩をお勧めします。


    肝心なことを一つ。盗難防止のチェーンですが、ローマの街路樹(すずかけや笠松)は古くて大人一抱え以上あるものが大半です。 駐輪しようとしたらチェーンが届かない。 それなりの樹を探す苦労も。 男性の方が大きな長いチェーンをマラソンの駅伝選手の『たすき』のように体に巻きつけて自転車でスイスイ。
    チェーンの長さにご注意下さい。
  • id:iiihate
    わざわざお気遣い頂きありがとうございます。
    普段ならば一箇所に足を据えてじっくりと見てまわるのですが、
    今回、ローマは便の悪い隣国への乗り継ぎ目的の滞在なので
    実質2日しかありません。
    そんなワケで、手っ取り早くローマを網羅しようと
    深く考えもしないで貸し自転車を思いついた次第です。
    ちょっと浅はかでした、やっぱりayame2001さんのおっしゃるとおりですね。
    それぞれのお話には、とても実感がこもっていて、読みながら、
    つい「あるある」ってうなずいていました。
    今回は街中にある交通の便の良いホテルに変更しようと思います。
    せっかく、貴重なアドバイスをたくさん頂いたのに「やっぱり、ヤーめた」じゃ、
    本当に申し訳ないですね。
    この貴重なアドバイスが、どなたか自転車を予定されている方に
    ヒットされて役立つことを祈ります。
    本当にありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません