今マーケティングの学校に通っているものです。課題で行っているのですが、カヅキレイコさんのビジネスについて教えてください。マーケットボリュームとかビジネスモデルについて分かるホームページなどを教えていただけると助かります。どうぞ宜しくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/24 10:58:01
  • 終了:2006/05/31 11:00:05

回答(3件)

id:dreamingjewels No.1

dreamingjewels回答回数13ベストアンサー獲得回数12006/05/24 11:13:08

ポイント27pt

フェイシャルセラピストのかづきれいこさんでしたら、

http://www.kazki.co.jp/

がホームページです。なお、このサイトに最近の掲載雑誌も載っていますので、参考にされてはいかがでしょう。特に経済関係でも誌名が挙がっているようですよ。

id:nattounattou

回答を頂きありがとうございます。早速調べてみます。

2006/05/24 11:51:10
id:taka27a No.2

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/05/24 11:14:56

ポイント27pt

概要:http://www.miraikan.go.jp/event/063_59.html

http://www.acommy.com/egao/panel/51/040422.html

プロフィール

http://www.kouenirai.com/profile/179.htm

要は歯学博士ということで、大学病院に出入りできる立場を生かして「患者さんのメイク」を実践。口コミ、ネット、メディアを通じて広がり、今では出版、講演と大忙しといったところのようですね。フェイシャルセラピストなる「独自の資格」も立上げ、女「デューク更家」といったところでしょうか?健康ブーム、化粧品へのブームにのったという印象が強いですね。

id:nattounattou

早速詳細を教えていただきありがとうございます。参考にさせていただきます。

2006/05/24 11:52:23
id:aiaina No.3

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/05/24 20:36:39

ポイント26pt

かづきれいこ 

フェイスプランナー

1952年大阪生まれ

“メイクアップによって女性の可能性をもっと広げたい”をコンセプトにしたフェイスプランニング「STUDIO KAZKI」を主宰。

87年、芦屋朝日カルチャーセンターでメイク講師になる。

88年からは東京朝日カルチャーセンターでも活躍。

独自の「かづきれいこ流」メイク法とメイク論を編み出す。

女子少年院や特別養護老人ホームなどでメイクセラピーをボランティアで行い生涯教育としてのメイクを推進。

95年にはイギリス赤十字社でカモフラージュメイクを勉強する。メイクを通して全国各地で活躍中。

著書に「私を元気にするメイク」「解決!悩みに答えるメイク」(共に筑摩書房)

「おかあさんのイキイキ簡単メイク」(企画室)がある。

公開講座やカルチャーセンターの活動など全国で活躍なさっています。

http://www.kazki.co.jp/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません