電子的な確定申告で他人の情報が見えてしまった事件があったように記憶していますが、結局どう国は対応したのでしょうか? 謝罪文レベルのものがどこかにあったら教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/24 13:42:11
  • 終了:2006/05/31 13:45:02

回答(1件)

id:sanzouhousi No.1

sanzouhousi回答回数11ベストアンサー獲得回数22006/05/24 14:55:03

ポイント60pt

他人の確定申告書が生成されるトラブル、国税庁の「確定申告書作成コーナー」が一時停止

他人の入力したデータで確定申告書が生成されるトラブルが利用者から報告され、国税庁の「所得税の確定申告書作成コーナー」が2月3日から一時停止している。


 他人の入力したデータで確定申告書が生成されるトラブルが利用者から報告され、国税庁の「所得税の確定申告書作成コーナー」が2月3日から一時停止している。

 国税庁Webサイトに設けられている同コーナーは、インターネットを通じて数字を記入し、申告書をPDFファイルとして生成してくれるサービス。これをカラープリンターで印刷、捺印すれば正規の申告用紙として利用できる。用紙入手や手書き記入の手間を省き、申告を促進する狙いで設置された。

 同庁によると、2月3日までに他人が入力データでPDFが生成されてしまうトラブルがこれまで4件起こっていたことが分かっている。その内1件については、氏名、住所などが記載されていないテスト印刷と思われるものだったが、3件については氏名、住所なども含めた形で印刷されてしまった。

 原因は現在調査中としているが、一度に複数の人間が同時に印刷処理を命令したため、別の人が入力したデータでPDF生成されてしまった可能性があるという。「確定申告書を生成するサーバは、一度に10人までの処理を行え、通常11番目の人は待たされる形になる。だが、この10人目として複数の人間が同時に印刷処理を命令したため、別の人が入力したデータで印刷されてしまったのではないか」(同庁広報)

 同庁はトラブルの原因を究明し、2月6日にはサービスを再開したいとしている。

これですか?

さらに、

国税庁のページには利用者への謝罪の言葉がひと言もなく、流出したことすら触れていない。

指摘され

国税庁ホームページで提供している「所得税の確定申告書作成コーナー」については、サービスの提供を一時停止しております。 システムの修正とそれに伴う検証は終了していますが、なお慎重を期するために外部専門家による検証を行うこととしており、来週初めにはサービスを再開すべく、作業に取り組んでいます。 「所得税の確定申告書作成コーナー」をご利用の皆様には、サービスの再開が遅れ、ご迷惑をおかけしております。何とぞこのような状況をご理解の上、ご協力の程よろしくお願いいたします。

と対応したそうです。

ちなみに、対応策?のようです。

http://www.nta.go.jp/category/kenkyu/kenkyu/arikata/02.htm

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません