若い世代を中心に、「歴史離れ」ということがいま問題視されているような気がします。

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2006/05/25 07:33:06
  • 終了:2006/05/25 10:28:59

回答(300 / 300件)

Q01その原因は何だとおもいますか?下の中から一番適切だと思うものを選んでください。(択一)

歴史における、個々の事象がうまく結びつかず、どうしても暗記項目という域を出ないから。102
歴史以外に学ぶ必要があるものが多すぎて、歴史をゆっくり勉強する時間など割けないから27
教科書がつまらないから33
学ぶ範囲が広すぎるから14
歴史(というより勉強)よりも世の中には楽しいエンターティメント(ネットやゲームなど)が多くあるから。28
近代史は複雑で、右・左派やナショナリズムといった政治的・思想的側面を含むから。8
政治や経済、国語や数学などと違い、学んだ効果がすぐ出にくく、優先順位が下がってしまうから。16
先生の授業を聞くだけの受身の授業であり、自分で考えたり話し合ったりする機会が少ないから。55
近代史は戦争の歴史であり、日本の悪行や戦争責任といった暗い話題ばかりだから。3
その他(いわしにどーぞ)14
合計300

集計

×
  • id:adlib
     続・何が問題なんだろうか?
     
    >縄文ぐらいから始めると現代まで授業が来ない<
     かつて、フランスの作曲家オネゲル(?)が“逆歴史”という概念を
    創称した、という記憶があるのですが、ネットからは検索できません。
     
     人類の歴史を、逆にたどると、だんだん人口が減っていって、やがて
    誰もいなくなり、微生物にもどって、最後は泡のように消えていく、と
    いうアイデアらしいのです。
     
     いまでは、ブログが逆の日付順に表示されることが標準化したように、
    慣れてしまえば何でもないはずですが、これを教育現場に持ちこむには、
    かなりの抵抗が予想されます。
     
     たとえば「世界史よりも日本史が重要だ」と考える人たちにとって、
    「天文学や生物学あっての歴史学だ」と考えるガリレオやダーウィンの
    思想は理解できないでしょう。
  • id:Nekomanma
    >逆歴史について

    確かにこの案は抵抗が強いと思います。歴史を始めたばかりの人間に東京裁判や世界大戦のことを教えるのは酷だと思います。


    >何が問題なのか?

    http://d.hatena.ne.jp/Nekomanma/20060522
    こちらの記事に記述しておりますが
    一言でいいますと

    靖国問題など、歴史認識が絡む外交問題などにおいて、歴史的観点の考察なしに、ナショナリズム的反発(たとえば「外国がいうから参拝しないのはおかしい」「中国・韓国は過ぎたことを持ち出しすぎ」)をする人が増えていることが一番の問題だと考えています。


  • id:Baku7770
     何のために歴史を学ぶのかというと、過去の反省を活かして現在をよくするためというのが持論です。

    >近代史は戦争の歴史であり、日本の悪行や戦争責任といった暗い話題ばかりだから。
    とどちらにするか悩んだ末その他にしました。それは、戦争以外でもいまだに続いている悪行があるからです。例えば大津事件。政治家や官僚は犯人を重罪にしろと司法に圧力をかけてきましたが、結局は傷害罪で処罰されました。ロシアもそれが正しいのは判っているから、それ以上何も言えない、言わない。
     現在の外交もそうです。瀋陽総領事館北朝鮮人亡命者駆け込み事件なんかは大使含めて職員全員クビにしてもおかしくない話しです。あれで、警官の帽子を拾ったりするから、靖国参拝を言われてしまう。なめられているんです。
     靖国問題の可笑しい点を申し上げます。
     歴史的観点の考察って何が問題なのでしょうか?歴史的観点を言うなら、例えばイギリスに対して中国は何か言っていますか?アヘン戦争で負けた。何故戦争になったんですか?輸入超過だからって麻薬売りつけて、それを取り締まっただけじゃないですか。
     第一、本当に歴史を知っていれば、太平洋戦争はルーズベルトの挑発に載せられただけじゃないですか?ハルノートは最後通牒だったのでしょうか?そう見せたのはルーズベルトでしょう。ハル自身そう言っているんですから。
     現在中国でもいいですから、「九州よこせ、でないと海上封鎖する」と言ってきたら、九州をその国にあげるんですか?
     竹島の問題だって、調査船出して紛争が始まったら困るのは韓国の方なんです。向こうは上空で戦えるのはF16で10分しかない。こっちはF15で2時間は待機できる。韓国は勝てっこない。だから、発砲しないでという言い方をしたんです。勝てないのが判っているから。
     日本はそこが判っていないから、条件付で調査を止めるという交渉をしてしまう。自分の国の領土というなら、調査するのが当たり前じゃないですか。そこに住んでいる奴から税金取り立てるか、脱税で財産抑えるなり逮捕すればいいじゃないですか。
     中途半端に歴史を理解したつもりになっているから、
    >歴史的観点の考察なしに、ナショナリズム的反発(たとえば「外国がいうから参拝しないのはおかしい」「中国・韓国は過ぎたことを持ち出しすぎ」)をする人が増えている
    なんていう意見が出るんです。
     東条英機が中国の人を殺しましたか?殺せと命令しましたか?本当に判っているならA級戦犯が合祀されているからなんて言いません。福田さんみたいな考えは持ちません。
     一番悪いのは本当の外交センスを持たないことだと私は考えています。
  • id:goldwell
    気づいたらアンケートが終わっていたので書き込みします。(他でもいろいろと書いていますが・・・)

    何かの本で読みましたが、日韓について面白い比較がありました。
    韓国は「'恨(ハン)」の気質で、良い悪いに限らず、いつまでも感情をひきずる。時には事実を自分の都合の良いように解釈して(捻じ曲げて)。
    日本は「水に流す」気質。みそぎがすんだら、過去はきにしない。というか都合の悪いことは忘れる。

    日本人は歴史を大事にしないという意見を聞きますが、特に学生を含む若い世代に強い傾向として、過去にどんなことがあったかより、今何が大事かという方に関心が向きがちな気がします。

    だから、外国との問題が注目されても、過去の経緯をきちんと調べる人は少数派で、その場の雰囲気とかネットに溢れている表面的なソースでしか判断しない人の方が多いのかも・・・。
  • id:Nekomanma
    正直、おっしゃることの意味がわかりませんというのが本音です。

     歴史的観点の考察なしに~と私が申しましたが、あなたはアヘン戦争や太平洋戦争を例に考察しているではありませんか。私はあなたのような人は問題視していません。

     私が言いたいことは、向こうが歴史的側面から批判しているのですから、私たちも歴史的側面から反論しましょう。あなたがおっしゃるとおり、過去の教訓を生かして、どのようにしたら彼らと円滑に外交ができるようになるか、どのような態度をとったら国益になるのか、考えましょうといっているのです。そのためには、歴史を軽視し、基礎知識もない人が増えれば、話し合いにすらならないではありませんかと言いたいのです。

    私の舌足らずで、勘違いなされたのなら、それはお詫びいたします。

     




     


  • id:taknt
    それは、歴史の授業にも問題があるのかもしれませんね。

    歴史が単なる暗記物になってしまっているから、
    あまり興味がわかないのでしょう。

    現代から逆に教えるのに抵抗があるとコメントがありましたが、
    今の状態を整理して イラクは、どこと争っているから
    それは、何年の何が原因で、それは その前の・・・
    とやってけば、興味がもてそうな気もします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません