【思想探知機】


http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060524i205.htm
のニュースで、脳内血流によって、人が何を考えているのか判るようにする研究を
ATRとホンダが開発した、とあります。

ニュースではノー天気に「これで障害者が手足を動かさずにロボットに命令させられる」と
はしゃいでいますが、これって非常に危険な研究ではないですか?

http://itaru-m.hp.infoseek.co.jp/coffee/164.htm
にもありますように、独裁国家が思想弾圧手段としてこの機械を採用した
場合のリスクを科学者やマスコミは考えたことあるのでしょうか?

フリートーク宜しくです。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 50 ptで終了
  • 登録:2006/05/25 08:11:39
  • 終了:2006/06/01 08:15:02

回答(15件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
日曜日の日経のサイエンス欄にも itarumurayama2006/05/31 08:01:25

脳の中身を解読する研究の現状が紹介されていました。

ジャンケンの「グー」「チョキ」「パー」なら

8割の正解率で判明するそうです。

この機械をジャンケン相手が持っていれば、ジャンケンは無力化します。

で、記事の最後に、「究極のプライバシーである脳を無断で解読するのは

倫理的に極めて問題があり、倫理面の議論が必要だ」と結んでいました。

確かに現状の研究は幼稚な状況ですが、研究というのは

「暴走」する性格があるので、倫理的監視が必要です。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません