毎朝、新聞に入っている折込チラシですが、いったい日本全国で一日に何枚くらい入っているのでしょうか?

(もちろんその枚数の計上はダブりも1と数えます。つまり何種類なのかという事です)

平日や週末によって違うでしょうが、大体の平均をお願いいたします。

できれば、一年のうち、チラシの多い月、少ない月なんかも教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/05/26 03:54:47
  • 終了:2006/06/02 03:55:02

回答(5件)

id:captim No.1

captim回答回数109ベストアンサー獲得回数62006/05/26 08:00:41

ポイント20pt

残念ながら統計に関しては手元に資料がないので、

すみません。

1週間の中で比較的広告が多い日は金~日になります。

その中で特に多いのは金曜になります。

理由として、週末の買い物を狙って広告を

いれているのでこのようになります。

次に多い月と少ない月ですが、多い月は

多いほうから順に12月、8月、4月です。

世間一般的に出るボーナスの月が12月と

8月です。このため、ボーナスを使った買い物を

狙っています。ただ、12月はクリスマス・正月など

購買意欲が上がる月なので8月より多いです。

4月に関しては、日本では学生であれば新学期、

働いている人も仕事の環境が変わったりする季節です。

新しい生活をする人も多くいます。

このためそれを狙った広告が多いです。

以上こんな感じですが・・・ただ、最近は1ヶ月前から

それを狙った商戦をしていて広告を入れているのも

見受けられますね・・・

URLはダミーです:http://q.hatena.ne.jp/

id:diasu No.3

diasu回答回数68ベストアンサー獲得回数12006/05/26 09:08:15

ポイント20pt

ここのマーケティング情報を見ると参考になるかもしれません。

http://www.y-zenkokukyo.co.jp/

id:itarumurayama No.4

itarumurayama回答回数735ベストアンサー獲得回数222006/05/26 21:02:55

ポイント20pt

上記投稿で「8月が多い」とありますが、正しくは「6月」じゃないかな?

8月はお盆休みで、あまり人々は買い物しません・・

東京・大阪と地方では、折込広告の量が全然違います。

http://q.hatena.ne.jp/1138714526

のコメント欄に、折込広告についての私のコメントがあります。

元質問はこちら

http://q.hatena.ne.jp/1139413479

id:I11 No.5

ラージアイ・イレブン回答回数732ベストアンサー獲得回数552006/05/31 02:28:28

ポイント20pt

チラシの多い月というのは、その年によって様々で一概に言えません。ある年には3月、ある年には12月、ある年には8月にピークがくるなど、毎年同じ月がピークになっているわけではありません。折込広告は景気や生産、販売などと密接にからんでいるので、その年その月になってみないとわからないというのが現状です。

ピークだけではなくボトムも同様です。5月にボトムがくる年もありますし、1月にボトムがくる年もあります。毎年同じになるわけではありません。

 

一日あたりの全国折込受注数ですが、正確な答えは「誰にもわからない」だと思います。もしそういう情報を抽出できるような正確な統計があれば、広告代理店をひとつ起業できるぐらい利用価値の高い戦略情報として使われているはずです。

ある会社のチラシがどこの新聞に何枚入れるか、どの地区にどれだけ折り込むかという情報は、発注者と広告代理店との間で交わされる契約で確定されますが、その情報はチラシを発注しているスーパーマーケットなどの販売促進戦略に関わるため、企業秘密になっているケースが多いです。

チラシの折り込みを受注している全国の広告代理店の受注実態をくまなく調べればわかると思いますが、そういう情報を広告代理店が公開している例は少なく、また政府でもそういった統計は作成していないため、正確なチラシ発注数は「不明」です。

新聞折込枚数から推計する方法もありますが、ほとんどのチラシは複数の新聞社に折り込まれていますし、一種類のチラシを複数回折り込むケースも少なく無いため、どの程度重複されているかはケースバイケースで推計が難しいです。

 

ダミー。

http://q.hatena.ne.jp/1148583283

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません